http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 5代目ミー太の旅立ち
2010年10月13日 (水)

今日、午後7時40分ごろ、5代目ミー太が旅立ちました。
2歳6か月の誕生日まであと8日ほど…。
本当によくがんばってくれました。

チェコで生まれて、大阪を経由してはるばる我が家へ。
いままでの子の中でNo.1といっていいくらいビビリーな半面、自己主張の強い、頭のいい子でした。

仰向け寝ができるようになったころには、すっかり甘え上手に。
「お手」も、我が家で初めて覚えてくれました。

健康面では、1歳になる前から、目の症状が出ていました。
涙目、目やに、まつ毛が目に入る、など。そして、だんだん斜視がひどくなっていきました。
白内障が出てからは、無理に見ようとしなくなったせいか、斜視は目立たなくなっていたのですが、今度は緑内障に…。
目の疾患につきまとわれた一生でしたが、よくものを見て判断しようとし、とても頭がいい子でした。

不正咬合もあり、歯切り歴(歯切られ歴)は1年以上でした。
1歳半ごろから、みじん切りごはん中心の生活でしたが、内臓は丈夫だったようでした。

腫瘍は、耳にカリフラワー状の腫瘍が早くからできていました。
そして、3か月くらい前からは、背中の下半分に、肉腫ができていました。
皮下の腫瘍で、背中ということもあり、体調や行動にはあまり影響はなかったと思いますが、最初のころ、気にして噛んだり引っかいたりして、かなり深くて大きな傷になっていて、心配が絶えませんでした。
そのうち気にしなくなってくれて、ほっとしました。

その腫瘍ができたころから、老化が加速してきました。
ここ3か月で3、4回、いままでの子たちだったらそのまま旅立っていたかも、と思うような危篤状態になりました。
でも、復活して、今日まで、かわいい様子でなごませてくれました。
5代目ミー太の生命力には、いつも驚かされました。

今日は、朝は普通におやつをねだりましたが、昼過ぎには巣箱の前で倒れていて、もう意識がほとんどなく、手足も動かせない感じになっていました。
それから、寝ていたり、ときどき無理をして動こうとしたりしていたのですが、午後7時40分ごろ、旅立ちました。
それほど苦しまず、老衰だと納得できる旅立ちでした。

やって来てから2年5か月近く、ハムライフを満喫させてくれました。
たいせつな存在を亡くした悲しさはありますが、心残りのない付き合い方ができて、満足しています。
ミー太を応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました。



04_02.jpg

2日前に撮った写真です。年取って子どものようになっていました。
バイバイ、ミー太…。

続きを読む?

スポンサーサイト

 カレンダー到着
2010年09月18日 (土)

2011年の「ハムスターめくり」が到着しました。


01.jpg



採用されたのは、キャンベルだった5代目チー太でした!
前の記事で、ぷくぷくさんが予想してくださった写真でした。

5代目チー太は、3度目の採用です。1匹で3度というのは、めったにないかも…?
今回のハムめくりは、キャンベルはチー太だけだったので、ちょっと寂しいです。

5代目チー太は、おけいさんのおうち出身で、新幹線ではるばるやってきました。
生涯一度も人間の手を噛まず、手の上で仰向けで寝たり、ハンテンの袖に2時間以上滞在したりする、人なつこい子でした。
容貌も頭もよく、動作も上品で、我が家の王子様でした


02.jpg
え?採用されたのは、ボクの写真じゃないの~?!



03.jpg




05.jpg


現役ミー太は、超低空飛行ながら、何とかがんばってくれています。
あと3日で2歳5か月になります。
白内障に加えて、左目は緑内障になりました。緑内障を発症したときには体調がかなり悪かったようで、2日ほど、ほとんど食べず、もしかしてこのまま…と思ったくらいでした。

でも、いまは、食べられるものを少しずつ食べて、何とか持ち直してくれています。
背中にはけっこう大きな肉腫ができていますし、老化がかなり進んでいて、手の上ではなくて単独で写っている写真は、痛々しいので載せられません(T_T)

ついでに、動画も、よかったら見てやってくださいね。






よぼよぼでも、痛くなくてゆっくり暮らせたらいいなぁ、と願う毎日です。



 もうすぐ2歳4か月です
2010年08月12日 (木)

ご無沙汰してしまい、申し訳ありません…。

ミー太は、あと10日ほどで2歳4か月になります。
若いころから身体の不具合がいろいろあって、長生きできないかも…と思っていましたが、あちこち不具合がありながらも、我が家の歴代4位(2歳4か月を過ぎれば歴代3位)の長寿になりました。
いつ旅立っても不思議ではないような感じなのに、チェコからはるばる旅して来た根性と体力で、がんばってくれています。

斜視がかなりひどくなっていたので、写真に撮って公開するのは痛々しすぎて、ずっと写真を撮っていませんでした。
そして、1歳半ごろから白内障にもなりました。ところが、見えにくい状態に慣れて(?)無理に見ようとしなくなったためか、斜視の方はかえって目立たなくなりました。


02_02.jpg
右目



02_03.jpg
左目


現在は、白内障のために左目はほとんど見えていないようですが、右目は中心部だけが白くなっているので、まだ何とか見えるようです。
ミー太は、若いころから、よく見て確認する子なので、右目だけでも現状を維持できたらいいのですが。

そのほか、不正咬合(自宅で歯切り)や腫瘍などがありますが、不具合を抱えつつも、いまのところは、苦しくて仕方がないという症状はないようで、それなりに食べて、寝て、ゆっくり暮らしています。


02_01.jpg


ミー太の時間が、穏やかに流れてくれることを願っています。


ところで、サイドバーの中ほど でも、ハムスターを飼い始めました(笑)
クリックすると、エサをあげることができます。エサをあげると、ハムがマウスポインタを追います♪
しばらく表示したままにしておくと、寝ます(*^_^*)
リアルな動きがかわいいです。

設置方法は、ブログ HammyTouch はむすたぁイラスト描きの日常 様で紹介されています。
ハムの身体の色なども変えられますよ。
皆さんもいかがですか?


これからも、思い出したように近況報告させてもらうかもしれません(笑) 
そのときには、また、見てやってくださいねー。

(コメント欄は、閉じさせていただきました。)


 高級食器
2009年09月12日 (土)

ハムスターめくり2010
2010年の「ハムスターめくり」に載ったのは、高級食器と写っているミー太の写真でした。





そこにあるものは、何?
そこにあるものは、何?




ボクが気になるのは、おいしいものだけだよ。
ボクが気になるのは、おいしいものだけだよ。(頭に寝癖が…)



深雪さんとちえさんが予想してくださった写真が、採用になりました(*^・^*)
この写真は私も気に入っていて、いろいろなところで使っています。

今回、このブログにも遊びに来てくださる方々の中では、ざりちゅんさんオリーブさんるーくさんえーきちさんのところのハムちゃんが、採用されています。(もしかしたら、他にもいらっしゃるかも…。)

キャンベルは、残念ながら去年より減って、ざりちゅんさんとオリーブさんのところのハムちゃんだけでした。
次回は、キャンベルにも、ぜひがんばってほしいです。
私も、また、キャンベルだった5代目チー太の写真も応募しようかな…(^_^)


ところで、採用された写真の「高級食器」ですが、数年前に行った、高知県のモネの庭という観光施設で、お土産品として売られていたものです。
プラスチックではなく、ちゃんと絵付けされた、本物の焼き物なのです。
たしか、マイセン産で、「高級食器」というネーミングで売られていたと記憶しています。
といっても、ミニチュアなので、セットで1000円もしませんでしたが(^^ゞ

ここには、モネの絵画に出てくるような庭があります。

モネの庭
モネの庭の睡蓮


「ハムスターめくり」に、我が家で初めて採用されたのが、ここで買った別の「高級食器」のセットと写した、4代目チー太の写真でした。
高知へ行かれることがありましたら、みなさんもぜひ立ち寄ってみてください!  
…って、いまでも「高級食器」のお土産品を売っているかどうかは、
定かではありませんが(^^ゞ


 2010年は、5代目ミー太が登場。
2009年09月01日 (火)

9月になって、採用されていればそろそろかな~と、メールを楽しみにしていましたが、今日、カミンさんから採用の通知が来ました!

カミンさんの『ハムスターめくり』に、2010年は、5代目ミー太が登場します。
ミー太に、「ミー太も、スターだね!」と報告しましたが、「スターって何?おいしいの?」的なお顔でした…(^^;

ハム飼いになったころから、ずっと応募し続けています。
8連敗という大記録(笑)の後、今回の採用で5連勝。(しつこさが、大切?)
勝率5割にするには、あと3連勝しなくては…?(たぶん無理でしょう…。)

応募したのは、この5枚です。


1.我が家にやって来た日に。(16g)
1.我が家にやって来た日に。(16g)




2.陶器のトンネルにて。(子ハム時代)
2.陶器のトンネルにて。(子ハム時代)




3.あくび。(子ハム時代)
3.あくび。(子ハム時代)




4.高知のお土産品の高級食器(笑)と。
4.高知のお土産品の高級食器(笑)と。




5.岡山の白桃と。
5.岡山の白桃と。



何番が採用になったのかは、賞品が送られてこないとわからないのです。
楽しみです(*^・^*)

ミー太は、右目の調子もまずまずで、ゆっくり暮らしています。
体重は、大人になってからほとんど変化なしで、58g±1gです。

今日は、最近の写真がなくて、すみません。


 成長した「あくび」
2009年08月11日 (火)

更新も久々ですが、あくび写真も久々…。
ミー太は、寝ているときに呼ぶと、顔だけは出してくれることが多くて、そのときにあくびをすることも多いです。
で、カメラを構えてねらっていれば、あくび写真はけっこうGETしやすいです(*^・^*)


成長した「あくび」
現在のあくび。この写真だけ見ると、お手手の感じや表情がかわいい気がするのですが…。





おさない「あくび」
生後2ヶ月目のあくび。この、あどけない様子とくらべると、違いは歴然…(^^;




この季節は、果物類をいただく機会が多いです。
ミー太は、食べ物に関してはチャレンジャーで、ハムが食べてもよさそうなものを目の前に出すと、ほとんど何でも「いただきま~す」と、うれしそうに食べます。

先日、ピオーネをいただきました。
いままでの子たちは、ぶどうの皮についた果汁はペロペロしましたが、実を食べる子はほとんどいませんでした。
現役ミー太は、ぶどうの実も、おいしそうに食べます。チャレンジャーです(笑)

ピオーネいただきました


右目の調子も、このごろはまずまずです。
1歳ごろから、ずっと「アウレオ」(βグルカン=サプリメント)をなめてもらっています。
現在、1歳4ヶ月目。なんとかこのまま、ゆっくり年を重ねてくれたらいいなぁ…と思っています。


 上達した「お手」
2009年07月05日 (日)

以前にも、「お手」の動画を載せたことがありますが、最近はかなり上達していますので、見てやってくださいね。
ミー太に頼んで「お手」をしてもらうという場面なので、動画には私の声が入っていますが、どうかお許しくださいm(__)m






「ツン」(人間の鼻の頭に、鼻先でタッチしてくれる)は、どんな場所でもどんな場面でも、頼めば、ほぼ100%に近い確率でしてくれます。獣医さんの前でも披露して、とてもほめてもらいました。
ペットショップなどで見ていると、鼻と鼻をくっつけるのは、ハムの習性(あいさつ)として、もともと存在する動作のようなので、しやすいのだと思います。

それに対して、「お手」は、ハムの習性にはないと思いますので、ハムにとってはやりにくい動作なのかもしれません。
「お手」をしてくれるのは、いまのところ住まいのケースの中にいるときだけです。してくれる確率も70~80%くらいです。

いままでの子たちにも、「お手」を、ふれあいの一環としてちょっと練習してもらいましたが、なかなかできるようにならなくて断念しました。(「ツン」は、全員ができるようになりました。)
現役ミー太は立ち上がるのが得意なので、手を人間の手にのせるのも上手でした。少しずつ上達して、現在のようになりました。

ミー太は、我が家に来たときから、ずっとひとりっ子なので、私たちとのつながりも濃いです。
1名体制は、ちょっともの足りないときもありますが、要求を「待ってね」と言わずに聞いてやれることが多いので、信頼関係は深まる気がします。

我が家にいてくれる間は、できる限り、のんびりゆっくりさせて、身体に害のない範囲でおいしいものを食べてもらい、ミー太がうれしいと思える瞬間を増やして行きたいと思っています。


二頭身よりもっと…。
二頭身よりもっと…(^^;


相変わらず、ほお袋をいっぱいにして、手の上でくつろいでいます。
体重は、お弁当込みで59gくらいです。
去年のいまごろ、ミー太のマツザキシゲル化が進行していましたが、上の写真でもわかるように、今年も多少、マツザキシゲル化しております(笑)


------------------------------------------------------------------


7月で、HP開設から数えて、丸8年になりました。
いまではブログの更新さえ滞っていますが、HP開設から2、3年は、けっこう熱中していた
のですよ~!!(言い訳。。。笑)
これからも、ゆっくり更新は変わらないと思いますが、見捨てないでくださいねm(__)m


 おすまし
2009年06月04日 (木)

お久しぶりです。

ちょっと仕事で忙しくしていまして、なかなか更新ができませんでした。すみません。
FC2は、1か月更新しないと、TOPに広告が表示されます。
それで、とりあえず ミー太のおすまし写真をUPします(*^・^*)



おすまし1
ぼーっ。




おすまし2
ん?




おすまし3
何…?




おすまし4
おやつでしょ?!



ミー太はの右目は、まだしょぼしょぼで、1日3回点眼が必要です。
効き方をみて、1~2か月ごとに薬を変えてみています。現在処方されている目薬は、3種類目です。

炎症が治らないというよりは、下のまつげが、目に入ってしまって、しょぼしょぼするようです。
どうも、ミー太の生まれつきの目の構造が原因のような…。
写真では目立たないと思いますが、斜視気味(よく見ようとしたり、驚いたりすると、特に)で、右の眼球が少し盛り上がっているのです。

なかなかすっきり治りませんが、気長に目薬を続けて行こうと思います。
けっこう、おりこうに目薬をささせてくれるんですよ。

とはいえ、ぱっちりのときもけっこうあるので、そのチャンスに写真を撮らせてもらいました。
我が家のいままでの子たちの中でNo.1の臆病者だったミー太も、1歳2ヶ月目のいまは、すっかり落ち着きはらっています(笑)
ゆっくり暮らしてもらいたいです。


 ちゅるちゅる。
2009年05月05日 (火)

≪このごろのミー太≫

穀物の皮むきは得意です!
穀物の皮むきは得意です! もっちりしていますが、体重は、ずっと変わらず58gです。




ゆあの手の上で、にこっ。
ゆあの手の上で、にこっ。




ダンナの手の上では、足をカキカキしてもらいます。
ダンナの手の上では、足をカキカキしてもらいます。





≪おソバ大好き≫

あっ!おソバ!!
あっ!おソバ!!



おソバ~。
おソバ~。



ちゅるちゅる。
ちゅるちゅる。



ミー太はおソバが好きなので、かたゆでのものを、たまにもらいます(*^・^*)
(うどんなどの粘りのある麺類の場合は、ほお袋の中で他のものとくっついてお団子になってしまうかもしれませんので、麺類を与えてみようと思われる方は、状況をご自分で判断してから与えてくださいね。)

目の方は、まだ目薬を続けていますが、ぱっちりのときも増えてきました。
気長に治療して行きたいと思います。



≪おまけ≫

本になった5代目ミー太。
本になった5代目ミー太。




本になった5代目チー太。
本になった5代目チー太。




看板になった4代目チー太。もふもふ、ほおずりしたい♪
看板になった4代目チー太。 もふもふ、ほおずりしたい♪



もちろん、本物の写真ではありませんよ(笑) 画像を簡単に合成できるサイトで作りました。



 太ももの裏をカキカキしてもらうミー太
2009年03月30日 (月)

ダンナの手の上で。
ダンナの手の上でも寝るようになりました。






魅惑の下唇。
魅惑の下唇。






太ももの裏をカキカキしてもらうのが好き。
ミー太は、こうして太ももの裏をカキカキしてもらうのが好きです。


いままでの子たちの中にも、太ももの裏をカキカキしてもらうのが好きな子がいましたが、
ミー太も大好きです。
なでられているときに、人間の指が足のあたりに来ると、自分で足を上げます(笑)

ダンナに太ももの裏を掻いてもらっているだけの動画ですが、よかったら、ミー太の恍惚の表情を見てやってくださいね。







体調はいいみたいですが、まだ右目の調子がよくならないので、今週、また動物病院へ行く予定です


 違いますよ。
2009年03月18日 (水)

ハムスターのブログにこんな写真が載っていて…
ハムスターのブログにこんな写真が載っていて…




しかも、真顔のハムスターと一緒に写っていたら…
しかも、真顔のハムスターと一緒に写っていたら…
絶対、あれですよね?









いえいえ、黒米ですよ~
いえいえ、黒米ですよ~(笑)


白米に混ぜて炊く人間用の穀物のコーナーで、国内産の黒米を見つけたので買いました。
少量で、値段も105円なので、ミー太のために買ってみようかな~と。(いらないと言われたら、人間が消費する予定でした。)
ミー太は、すごい勢いで吸い込みます(^^;  
が、普段はほんの少しずつ与えるようにしています。




右目がしょぼしょぼ


ヨーグルトをもらっているところです。
相変わらず元気なのですが、最近、右目がしょぼしょぼすることが多くなり、動物病院へ行きました。
細菌感染だそうで、しばらく(2~3週間)目薬生活です。


目薬


これまでの子たちにも、1歳半前後から、免疫力の低下で目薬生活になった子が何匹かいましたが、ミー太は、まだ来月で1歳なので、ちょっと早いです…。
子どものころから、びっくりしたり、必死になったりすると、目がぐいっと引っ張られた感じで斜視気味になる(目尻の部分に白目が多く見えるようになる)ので、そのせいで感染しやすいのかも、と言われました。
でも、健康診断してもらって、毛づやがあって力も強く、身体の方は異常なしということでしたので、きっと若さで乗り切ってくれると思っています!

ミー太は、動物病院初体験でしたが、いい子で診てもらい、先生と助手さんの前で「ツン」まで披露して、ほめてもらいましたよ~ 


 下の切歯(前歯)が開く様子
2009年03月09日 (月)

以前にも書いたことがありますが、ハムスターは、下の2本の切歯(前歯)を開いたり閉じたり、お箸を使うように自由に動かすことができます。
上の切歯(前歯)は、固定されていて、動かすことができません。

我が家では代々の子たちが手の上で仰向けで寝てくれて、そのときに、リラックスしていろいろな動作を披露してくれますので、これまでいろいろな発見がありました(*^・^*)

下の2本の切歯(前歯)の動かし方も、仰向けで、ごきげんな状態のときに見せてくれます。
上下の歯をごく軽く、小刻みにこすり合わせて、「シーハーシーハー」と、汚れを落としている感じです(笑)

動画に撮ってみたのですが、動画はマクロ撮影ができないので、これがギリギリです。
ちょっとわかりにくいのですが、よ~く見ていただけると、下の歯が開くのがわかるのではないでしょうか。

↓の「下の切歯(前歯)の動かし方」をクリックすると、Windows Media Playerが立ち上がると思います。(動画の大きさは、約1.2MBです。)
できれば、その画面上で右クリックして、「ビデオのサイズ」を200%に変更して見ていただけると、わかりやすいと思います。

下の切歯(前歯)の動かし方


もし、見られない方がいらっしゃいましたら、ごめんなさいm(__)m
もっときれいに動画が撮れたら、また差し替えたいと思います。

今回は写真なしですみません。
ちょっと仕事で忙しくしておりまして、しばらくの間、かなりゆっくりな更新になりそうですが、見捨てずにお付き合いくださいね~。



---------------------------------------------------------------
追記

Windows Media Playerで見られない方のために、ここにも同じ動画を貼り付けておきます。
Windows Media Playerで見るのよりも、画面が小さいので、歯の動きがよく確認できないかもしれませんが…。
よかったら、見てみてくださいね。






 生産地表示
2009年02月12日 (木)

肩袋?
土偶? (笑)


ミー太は、ほお袋の奥行きがかなりあるらしく、ずいぶん奥の方にお弁当をためていて、立ち上がると腕の付け根のあたりがふくらんで、上の写真のような感じになります(^^;
いままでの子たちは、ここまで下の方にはためていなかった気が…。

チェコ産(外国産)だからなのでしょうか、性格や、なでられてうっとりするツボや、こういう身体のちょっとした特徴などが、いままでの子たちとは違うのを発見することが、よくあります。


ところで、「チェコ産」ということについてですが…。
ペットショップでは、たいてい「生産地」が表示されていますよね。
ですが、この「生産地」は、制度上、外国産であっても日本にやって来たときの「集積地」を表示していいのだと、ペットショップの店員さんに教えてもらいました。

ミー太が入っていた水槽には、「生産地 大阪府」と表示されていました。
我が家の近くのショップでは、「大阪府」以外に「神奈川県」という表示もよく見かけるので、大阪や神奈川に輸入業者の施設があるのかもしれませんね…。

ミー太をお迎えしたころには、外国産の子は健康に不安があるかも…と思っていたので、「大阪府」と書いてあるのを見てほっとしたのですが、ペットショップの店員さんとしばらくハム談義をするうちに外国産の話になり、「実は、チェコ産です。」と、教えてもらいました。

ショップの仕入れ(?)帳簿を出してきて確認してくれたのですが、それにはちゃんと、チェコ産と記載されているようでした。
みなさんも、ショップからお迎えするときには、日本の地名が表示してあっても、一応、店員さんに確認してみた方がいいかも。

それで血縁関係や遺伝情報がわかるわけではありませんし、かわいさには変わりはないのですけれど。
でも、かわいいうちの子がどこで生まれ育ったのか、ちゃんと知っておきたいですよね。

ボク、かわいい?
ボク、かわいい?



 ハート♪
2009年02月07日 (土)

ヨーグルト♪
ヨーグルトをもらっています(^_^)


いつもおやつをもらっている場面ばかりで、すみません(^^;
おいしいものを食べているとき、やはり、一番いい顔をするので…。


ところで、もうすぐバレンタインですね
ということで、ミー太のハート画像を。(おωさんではありませんよ~!)


ハートの画像をプレゼント
おてての肉球です。



拡大図
拡大図。


ハムの手の指は4本ですね。親指にあたるところには肉球があって、爪は生えていません。
ジャンガリアンやキャンベルの場合、その肉球は、きれいなピンク色でハート型をしています。
かわいいでしょ?
(ゴールデンの場合はどんな感じなのでしょうか…?) 



話は変わりますが、ジャンガリアンやキャンベルは、手の上でウトウトしているときや、なでられて気持ちがいいときに、ぶるぶるしますよね。
上半身だけをぶるぶるし、下半身はほとんど動かさないのです。
気持ちがいいときの条件反射みたいなものでしょうね。ぐっすり寝入ってしまうと、しなくなります。

先日、とある場所で、「うちの子はたまに、なでるとぶるぶるするのですが、病気でしょうか?」と質問している人がいらっしゃいましたが、我が家のいままでの子たちは、ほぼ全員がしましたので、これは病気ではないです(^^;
なでられるのが好きな子、手の上で寝てくれる子なら、ぶるぶるして見せてくれることは、よくあるのではないでしょうか。

いままでの子たちのぶるぶる動画はHPやこのブログに載せたことがありますが、5代目ミー太のぶるぶる動画は初めてです。
似たような動画ですが、よかったら見てやってくださいね~。






ある意味、ハート動画? (注目場所は…??)



 おやつ注意報
2009年01月19日 (月)

「今夜は、晴れ ときどき、にわかにおやつが降るでしょう

おやつが降って来る?
「え? おやつが降るの~?」 (by ミー太)



別荘(おやつ係のダンナのハンテンの袖)の入口で、おやつが降ってくるのを待っているミー太です。
期待に満ちた顔が、なんとも言えません(*^・^*)

ミー太は明後日で生後9ヶ月になります。
毎日元気に過ごしています。
体重は、お弁当込み57g前後で、ここ何ヶ月か、ほとんど変化していません。
体重は変わっていないのですが(←強調)、冬毛でもこもこ。そして、おなかの部分がいっそう黒っぽい毛色になっています。


おなかが黒っぽいです(^_^)
胸元と臭腺の下あたりだけが白く、あとはグレーです。


キャンベルハムスターには、セルフカラーといって背中とおなかが同色(黒とかグレーとか)の子がいるのですが、その場合、やはり胸元と臭腺のラインが白くなるようです。(牛乳を飲んでいて吹きこぼしたような感じ、と、よく言われます。)

ミー太はどこから見てもジャンガリアンです。
が、種は違ってもキャンベルとジャンガリアンは近い種類なので、やはり、おなかの模様の出方もどこか似たような感じになるのでしょうね(*^・^*)


おなかを隠してみました(笑)

ドレス姿その1
でも、おωさんは隠せない…。


ドレス姿その2
うふっ。



以前へこさんにいただいた、シルバニアの「くるみリス」さんのドレスを着てもらいました。
※ 「着てもらう」といっても、おなかの上に、掛け布団のように掛けているだけですので、ご心配なく…。

もちろん、いままでの子たちにも着てもらったことがありますよ。
そのときの記事は、こちらです。

HPを開設して8年目、ブログを開設して5年目ですので、以前と似たような記事が多いですが、モデルさんは違いますので、どうか許してくださいね~。

追加で、何でもない場面ですが、手の上で毛づくろいを始めたミー太の動画を。
途中で、私の親指を、お愛想でちょっとだけぺろっと毛づくろいしてくれるのがうれしかったりします(^_^)





 あけましておめでとうございま…
2009年01月03日 (土)

あけましておめでとう



ねむ…
ございま…


すやすや~
すぅ~  すぅ~ 


ゆあが「ミーちゃん、お正月用のおぼうし写真をとりますよ。」って言うから、
ポーズを決めてみたよ。
なかなか、さつえいが終わらないから、ボク、だんだんねむくなっちゃった。
そうしたら、王子さまになったゆめをみたの。 
ことしも、いいことがたくさんありますように。(by ミー太)



王子様♪
王子様♪



王女様??
王女様??  (でも、おωさんが写っているし…)



見たことがある写真だなぁ~、と思われた方もいらっしゃると思います。
このカエルさんのお帽子(エマさんからいただきました)と、ビーズのティアラ(みゆみゆさんからいただきました)は、いままでの子たちからのお下がりです。

5代目ミー太がかぶるのは、これが初めてです。
臆病者なので、うまく写させてくれるかな~? と思いましたが、全く平気な様子でモデルさんを務めてくれました。

今年もゆっくり更新になると思いますが、ミー太とこのブログを、よろしくお願いいたします。
みなさんにもいいことがたくさんある年になりますように


 筋肉の付き方
2008年12月23日 (火)

足腰が丈夫(*^・^*)


ハムって、子どものころはよく立ち上がりますよね。
でも、おとなになると、バランスの問題なのか(体長が長くなってくるため?)、あまり頻繁には立ち上がらなくなる気がします。

ミー太は、生後8ヶ月になっても、よく立ち上がりますし、二足歩行も得意です(*^・^*)
いままでの子たちに比べて視力が良いようなので、目で確認するために立ち上がるのかもしれませんが…。

手の上で仰向けで寝てくれるようになってから、よ~く観察すると、下半身の筋肉の付き方が、いままでの子たちとはちょっと違う感じがします。
下半身の横幅が広くて、腹筋もしっかりしています。それで、安定がいいようです。
先代の4代目ミー太と比べてみました。

下半身の筋肉の違い?


体長はそれほど違わないのですが、現役ミー太は身体をきゅっと縮めていることが多いです。
腹筋が発達しているのが、おなかを触るとよくわかります。

立ち上がるから下半身が鍛えられたのか、もともと下半身がしっかりしているから立ち上がるのか、よくわかりませんが、いままでの我が家の子たちの中では、一番しっかりした(どっしりした?)下半身の持ち主です(笑)


立ち上がるミー太1
伸びるとけっこう長いです。



立ち上がるミー太2
呼ぶと、このポーズをします。



立ち上がるミー太3
呼んだヒトがどこにいるのか探しています。



立ち上がるミー太4
支えがあれば、立っているのはいっそう簡単!



ミー太は現在生後8ヶ月を少し過ぎたところです。
老化が始まるにはまだ間があり、ハムの一生の中では、一番充実しているときかもしれません。
毎日の生活を楽しんでもらいたいと思っています。


 撮り放題?
2008年12月14日 (日)

inポケット
おやつ係のパジャマのポケットに入って(入れられて)います(^_^)




inポケットその2





inポケットその3





ミー太は、相変わらず、元気にしています。
手の上で寝ているときは、いろいろ触っても起きませんので、写真も撮り放題です(*^・^*)
で、いろいろな部分をマクロモードで撮ってみました。
ハムの身体の部分って小さくて見づらいので、どうなっているの? と思いますが、こうして写真に撮って拡大してみると、細かいところもわかりやすいですよね。

お鼻と魅惑の下くちびる


お鼻と魅惑の下くちびる。
ハムの鼻の穴は、ちょっと見ただけでは横長に見えますが、実際に穴が開いているのは正面の部分だけです。(横長に見えるのは、溝の部分です。)




おてて


おてて。
ハムの手の指は4本で、親指にあたるところには肉球がありますね。
肉球は、横から見るとかわいいハート型をしています。
この写真は正面からなので、ハート型には見えませんが…。




臭腺


臭腺。
5代目ミー太の臭腺は普通サイズで、お手入れもまあまあ上手なので、それほどカサブタにはなりません。
でも、ときどき、仰向けで寝ている間にお手入れをさせてもらい、カサブタを取ってやっています。





下半身(^^ゞ


下半身…(^^ゞ
小ぶりだったおωさんも、いつの間にか…。
でも、歴代の子たちに比べると、5代目ミー太は、わりと小ぶりな方だと思います(爆)





ところで、いよいよ今日から、「ハムスターめくり」が、5代目チー太の週になります。

ハムスターめくり2008


もし、チー太が生きていたら、明日(12月15日)で満3歳になるはずでした。
でも、ほとんど苦しまずに、ピカピカの毛並みのまま旅立てて、チー太にとっては、あれでよかったのだと思っています。
いい思い出をたくさん残してくれました


 アウレオ(βグルカン)
2008年12月03日 (水)

アウレオforペット
「アウレオforペット」



サプリメントとして、ハムスターにβグルカンを飲ませている方も多いですよね。
我が家では、先代のミー太の老化が始まったときに、こてつさんに教えていただいて、「アウレオforペット」というβグルカンの製品(健康食品)を使うようになりました。
先代のミー太、チー太と使ってみましたが、行動が活発になって、毛艶もよくなり、効果があると思いました。
免疫力を高めるらしく、病気のときや老後には良いと思っています。

アウレオのHPはこちらです。
アウレオのページではペット用は販売していないので、検索して、ネット通販で買いました。
1箱買っても犬や猫ならすぐに無くなると思いますが、ハムは1日1滴くらいでいいので、なかなか減りません(^^;
先代ミー太のときに買って、チー太にもずっと飲んでもらい、まだ残っています。
賞味期限が来るので、若くて元気で特に飲む必要もない現役ミー太にも飲んでもらうことにしました(^_^)


ビリビリ復活!
ビリビリ復活!



回し車でも、長距離ランナーに。
回し車でも、長距離ランナーに。 真剣な顔!



子どものころは、敷いている新聞紙をよくビリビリに破いていたのですが、大人になってからはしなくなっていました。
ところが、アウレオを飲ませるようになって、ビリビリが復活してしまいました…(^^;
回し車も、頻繁に乗ったり降りたりするのではなくて、続けて長く回す長距離ランナーになりました。
体調が良いみたいです。


ところで…。
いままでの子たちも頭が良かったのですが、現役ミー太はびびりーで敏感なだけに、いっそう頭が良いようです(おやばか話で、すみません…)。
で、いつも賢そうな顔で写真におさまります(爆)

目が覚めて、二の腕のお手入れ。
目が覚めて、二の腕のお手入れ。



う~んと、この後は…と。
う~んと、この後は…と。



賢そうでしょ?
まず、麻の実をもらって。(賢そうでしょ?)



おやつ係が大好き♪
それから、ヨーグルト。(おやつ係のダンナが大好き)


毎日、知恵をはたらかせて、おやつをしっかりGETしております(笑)
でも、ハムらしく、ぼ~っとしているときも、もちろんありますよ。

カピバラさん。
カピバラさん。

元気に冬を乗り切ってほしいと思います。



 ねむねむの度合い
2008年11月20日 (木)

急に寒くなりましたね~。
ミー太は、ねむねむ度合いが増して、毎日まったりしています。
寒くなり始めるこの時期は、野生では冬眠に入る時期だと思います。
これまでの子たちもそうでしたが、この時期には、ねむねむ度合いが増すような気がします。
でも、本格的に寒くなってくると、なぜか、また活発になるような気が…(^^;


くつろぎ中 その1
くつろぎ中 その1





くつろぎ中 その2
くつろぎ中 その2 (ハンテンの袖の別荘にて)





足が持ち上がる理由
足の裏が、かわいいでしょ? (*^・^*)


モコモコですよね~。でも、体重は56g(お弁当込み)で、以前と変わっていないのです(^^;

ぐっすり平和に寝ているように見えるミー太ですが、実は、これまでの子たちの中でNo.1の臆病者の性質は、まだ残っています(^^;

ずっと、おなかなどをなで続けていれば、この状態で安心して寝ているのですが、なでるのをやめて1、2分もすると、薄目を開けて、私の指を捜します。
そして、指に触れ、ニオイを嗅いで安心すると、また眠ります。
それを繰り返しながら、30分くらい、手の上でこうして寝ています。

ミー太が周りの状況にとても敏感なのは、やはり、チェコからはるばる輸送されてきたことがトラウマになっているのでしょうか…?


寝ながらも確認
ねむねむ状態でも、ときどき薄目を開けて確認


でも、子どものころに比べると、かなりまったりしてくれています。
ミー太がいっそう安心して生活してくれるように、これからも気を配って行きたいと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。