http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 みなさん、どうもありがとうございます
2005年07月16日 (土)

みなさん、チー太にお悔やみのお言葉をいただきまして、ありがとうございます。
心にしみます…。
ミー太、チー太を立て続けに亡くして、まだチー太のことを冷静に書けませんので、
お返事は、もうしばらく待ってくださいね。
ごめんなさい。

オフ会(おぷぅ会)でお会いしたり、仲良くしていただいているみなさんから、
ミー太にもチー太にも、きれいなお花をいただきました。


(ミー太とチー太の写真は、元気だったころのもので、お花の写真と合成して作りました。)





ざりぷぅ、ひとぷぅ、へこぷぅ、ジジぷぅ、エマぷぅ、みゆぷぅ、
どうもありがとうございました。


いまごろ、空の上で、お花の上に寝そべっておやつを食べているのかな。
ハムのいない生活は、とても寂しいです。
でも、もう少しの間、この子達のことを思いながら、過ごそうと思っています。
いつか戻ってきてくれるのを、待ちながら…。


スポンサーサイト

 パーとグ~
2005年06月12日 (日)

ミー太です。
このごろはスタミノンが主食になっていて、人間の足音を聞きつけると、一生懸命抱っこをねだり、スタミノンをGETします。

ハムって、好きなものをもらうときは、自分の手でしっかり持ちますよね。
そのとき、お手手がパーになるのが、かわいくて、大好きです♪


チー太です。
引越しから1ヶ月以上経ち、だんだんリラックスしてくれるようになりました。


熟睡(グ~)まであと少しです(笑)
以前は、あんなに長時間爆睡していたのに、いまは、目をつぶっても何分もしないうちに起きてしまいます。

チー太の警戒心や、ミー太の発作からみると、ハムの精神って、かなり繊細なのでしょうねぇ。


ところで、私は虫(イモムシ)が絶対ダメなので、我が家のハムにミルワームを食べさせるということは、考えたこともありません(>_<)

私は与えた経験がないのでわからないのですが、飼料用に衛生的に繁殖されたミルワームなら、寄生虫などの安全性は完璧ですか? 体力が低下したとき、下痢になったりしませんか?

ときどき見に行っている(見るだけです…)HPでは、ミルワームを毎日食べさせ、そのほかに、青虫などの野生の虫も食べさせているようです。
ミルワームはともかく、野生の虫は寄生虫の危険があるのでは…と思っても、差し出がましい気がして、なかなか書き込みができません(^^;
他の人の書き込みへのレスから見て、その飼い主さんは、寄生虫のことも一応念頭にはあるようです。

ちょっとウ○チがゆるい、という記事を読むと、早く獣医さんへ連れて行って~!と思うのですが、勇気がなくて書き込めません。意気地なしです…。そこのおうちのハムちゃんが大したことにならずに元気になってくれることを願うばかりです。

与える食べ物、獣医さんへ行くタイミングなどは、基本的には飼い主の判断でいいと思うのですが、すぐに病気につながる可能性があるようなことは、いくら喜ぶとはいっても、ハムのために、なるべく避けてもらいたい…。
そう思いながら、それを自分の日記にしか書けない、意気地なしの私です…。



 体重測定!
2005年06月03日 (金)

久しぶりに体重測定をしてみました。さて、何gかな~?

ミー太です。
数字が見にくいですが、52gでした。(最盛期には68gでした。)
年齢のせいで、抱っこした感じはすごくやせているのですが、体長があって骨格が大きいので、まだ50gを下回っていませんでした。
右耳の後ろの良性腫瘍が大きくなっているので、それがなかったとしたら、50gくらいかもしれません。



チー太です。
数字が見にくいですが、50gでした。(最盛期には65gでした。)
ころころしていて、まだまだ若々しいと思っていましたが、来月には2歳ですから…体重は正直ですね。
チー太が、ミー太より軽かったということには、ちょっとびっくりしました。

ミー太には何でも好きなものを、チー太には種類も量も制限して、という現在の方針を変えて、もう、どちらにも好きなものをたくさん食べさせるようにしようかな…。

我が家の子はみんな大柄に育ちます(^^;
おいしいもの好きなものを、なるべく制限しないで食べさせて育てるというのが我が家の基本方針なので、大柄になるのでしょう…。
でも、ハムは、病気になったり年取ったりすれば、とたんにやせるので、病気を乗り切るための体力としても、我が家では大柄になるのを歓迎(?)しています~(笑)
獣医さんに、「太りすぎです」と断言されるのは、やはり、ちょっと恥ずかしいですけれどね…(爆笑)



 老ハムと隠れ老ハム?
2005年05月28日 (土)

引越し関連は、ほぼ落ち着きました~☆
ホッとしたとたんに疲れが出てしまい、更新が遅くなってしまいました(^^;
何度も引越しをしていますが、回を重ねるごとにだんだん、しんどくなってきました。今回は特に、もう若くないのを実感…(笑)
みなさんのHPにも遊びに行けないままですみませんm(__)m 
もう少しお待ちくださいね~。

ミー太です。
年取って、表情があどけなくなりました。
性格もいっそう温厚になり、手の上にいるときは人間にすべて任せきっている感じです。
おやつをもらって、十分なででもらうと、満足して、おうちに帰ると言います。


元気なのですが、老化は進んでいて、下半身が弱くなったせいか、走るときははねるような動きです。これは、我が家の、かつて長生きした子達もそうでした。
小鳥の水浴び用容器のトイレにも登りづらくなってきて、丸太型の陶器のトンネルの中で用を足すようになったので、いまはトンネルに砂を入れています。

スタミノンが主食のようになっていますが、雑穀や野菜は普通に食べています♪
この写真では、給水器の水が頭に付いて、真ん中分けになっています…(笑)



チー太です。
少し暑くなってきたので、回し車の上で溶けています(笑)

ずいぶんリラックスしてきましたが、完全に引越し前のようになるにはもう少しかかりそうです(^^;


ミー太の老化の陰に隠れていますが、実は、チー太も7月には2歳になる、老ハムなのです(*^・^*)
でも、まだ若々しくて、すごく元気ですよ。

毛並みもふさふさで、それでは暑いよね~と思うくらいです。
いま、抜け毛がすごくて、この写真のようにトイレに抜け毛がたくさん付いています(^^;

歴代チー太はみんな2歳を迎えられなかったので、いまのチー太には、歴代チー太の分も生きて、たくさんおいしい思いをしてもらいたいです。
「隠れロウハムって、顔を隠した苦労人のハム(=ボク)のこと?」(by チー太)



 なんとか…
2005年05月19日 (木)

なんとか無事に引越しを終え、ダンボールの箱もだんだん少なくなってきました。
関東→九州→四国と住んで、今回は久しぶりに本州へ戻り、中国地方のとある市に落ち着きました。
実家のある岡山へは日帰りができる距離です(*^・^*)
ここは、言葉や気候、周りに多く生えている植物なども、岡山に似ていて、ほっとします。

ミー太とチー太も、元気です♪

ミー太は予想に反して、びっくりするほど元気に引越し期間を乗り切ってくれました。
毎日ご機嫌で、食欲もあり、夜中には回し車もちょこっと回しています。

1月にできた右耳の後ろの良性腫瘍がだいぶ大きくなっていますが、その他は具合が悪いところはないようです。冬場に危篤状態だったのが信じられないくらいです。
ミー太が穏やかな老後を過ごせるようになって、すごくうれしいです。



チー太は、もともとは警戒心の強い子なので、引越しで環境が変わったため、2週間以上経ったいまも、そわそわしています。

それでも、だんだん安心してきているようで、日々、少しずつ甘えん坊に戻っています。
食欲は旺盛で、1歳10ヶ月を過ぎたとは思えない元気さとぴかぴかの毛並み、立派なタ○タ○は、相変わらずですよ~(笑)

「眠いけど、ごはんの時間は絶対忘れないよ~!」(by チー太)


シコを踏みながら、おやつ係のダンナにヨーグルトをもらうチー太です(^_^)

どすこい?


掲示板のレスは、もう少し落ち着きましたら必ずさせていただきますので、お待ちくださいね。
ミー太&チー太の状態をご心配いただきまして、どうもありがとうございました。



 ニコッ
2005年04月06日 (水)

チー太は、最近、手の上で寝ているときによく夢を見るようです。
食べている夢、走っている夢…。
手足や口がピクピク動くので、見ていて、あ、○○の夢かな~?と
想像して楽しめます(*^・^*)
寝顔も、にこぉ~と笑ったり、まじめな顔になったり、表情が豊かです。


にこっ♪



ほへっ?





ミー太です。

おさまっていた発作が、また出始めました。
倒れ込むようなひどい発作はありませんが、抱っこはしないようにして、なるべく刺激しないように気をつけています。

両眼とも視力が無くなってしまったので、いろいろなことが不安なのかもしれません…。
でも、食欲はあるので、おうちに居るまま、こんなふうにスタミノンやヨーグルトをなめさせています。
もうしばらくそばにいて、のんびり、好きなように暮らしてほしいです。



 春眠
2005年04月02日 (土)

チー太は、季節に敏感なようです。
毎日、ホリホリに励み、寝るときには気持ちよく、深~く寝ています(*^・^*)

すやすや。


くーくー。


くかぁ~。



ところで、今朝、ミー太の住まいをのぞいたら、すごいニオイが…!!
ニオイの正体は、巣箱の前にぽいっと捨てられていた、ほお袋に長期保存して固めて発酵させた食品(&ウ○チ)の大玉でした。
3週間前に具合が悪かったころから、ほお袋に貯めたままだったのだと思います。

ほお袋にしまっていた食品って、本当にクサイですよねぇ…。いくらハムに夢中だとはいえ、これはちょっと我慢できません(笑)
6畳の部屋いっぱいにニオイが充満していました(^^;

この日記にその写真をそのまま載せるのは、お食事中の人がいたら申し訳ないので、やめておきます。(ミー太の目が赤いのも写っていますし…)
それでも見たい方は、ここをクリックして見てくださいね~ (^^;



 2歳になりました♪
2005年04月01日 (金)


HAPPY BIRTHDAY♪
ミー太は、2歳になりました~(*^・^*)



ミー太に出会ったのは、2003年6月14日です。この写真は、我が家に来た日のものです(^_^)

ミー太はペットショップで売れ残って、大きくなっていました。すでに36gに育っていて、小さなプラケースで単独生活をしていました。

そのプラケースに、「4/23(入荷)」というメモが貼り付けてあったので、ミー太が生まれたのは、たぶん、2年前のいまごろだと思います。

3週間前には、スタミノンをなめる力もほとんどないほどの危篤状態で、とても2歳を迎えられるとは思えませんでした。
皆さんの励ましのおかげで、なんとか回復し、誕生日を迎えることができました~ありがとうございます。

いま、左目が、右目と同じ経過で緑内障になり、真っ赤になっていますが、少しずつもとの黒い色に戻りつつあります。こすったりしていないので痛みもないようです。

老化は止められませんが、いまは食欲もあり、のんびり過ごしていますよ。
もうしばらく、のんびりとそばにいてほしいと思っています。
上の写真は、巣箱を出ようとしつつ、眠くて寝てしまったミー太です(*^・^*)




チー太です。

春になって土木作業に熱中していますが、それ以外のときは、かなりのんびり暮らしています。

写真は、おやつ係のダンナの手の上で穀物や麻の実の殻をむいて食べ、至福状態のチー太です。
散らかった殻は、おやつ係が丁寧に片付けてくれるので、すっかりそれに慣れて、なかなか片付けないとお掃除を催促するかのように顔を見上げます(笑)

それにしても、ハムって、見事に開脚しますよねー!



 それぞれの春?!
2005年03月27日 (日)

ミー太です。
ずいぶん元気になりましたよ。

春らしくなってきたせいか、食欲が出てきました!

手の上で、寝ながら食パンを食べています(*^・^*)


食べたあとは、お口の周りのお手入れ。

なぜか、横になったまま…(笑)


そして、体勢を整えて、また、うとうとします。

ミー太は、この体勢のとき、なぜかいつも足が浮いています(^_^)




チー太です。

春になって、そわそわするようになりました。床材の新聞紙をビリビリにし、塩土を掘ってまわりに土を散らしています。

この写真は、ダンナの半纏の袖口から入って登り、わきの下の辺りの、半纏と上着の間を掘っているところです(^^;

汗クサイと思うのですが、なぜかうっとりした顔をしていますねぇ…??
まぁ、元気なのが一番なのですが…。


更新情報;「リンクの部屋」に、こてつさんのHP 「Minimum Space」を追加しました。



 お地蔵さん?だるまさん?
2005年03月19日 (土)

チー太です(*^・^*)

ダンナの手の上で1時間近く寝た後、だんだん目が覚めてきてボーッとしているときには、いつもこのポーズをしています。

不安定で苦しいのでは?と思うのですが、いつもこのポーズのまま、しばらくうつらうつらしています。




ミー太です(*^・^*)

寝起きでぼーっとしていて、顔に寝癖がついていますが、しっかりスタミノンをなめています。

なるべくそっとしておくようにしてから、発作がだんだん少なくなってきました!
いまは、ひどい発作はなくなって、小康状態です。

好きなものを少しずつ食べて、のんびり暮らしています。

ひどい発作を起こしていたときは、いまにも旅立つのでは…と思いましたが、この調子なら何とか2歳を迎えられそうです(^_^)v

毎日の掃除のときだけ、移動のために抱っこするのですが、前は抱き上げるとすぐ発作を起こしていたのに、このごろは少しの間(20~30秒くらい)なら発作を起こさずに手の上にいて、手をぺろぺろなめてくれるようになりました。
また発作を起こすのでは…と、私の方が不安なので、それ以上は無理をさせないで、すぐに衣装ケースのおうちへ戻しています。

だんだん暖かくなって、老ハムには過ごしやすくなってきたようです。
でも、心配なので、ホットマットを衣装ケースの下に敷いている以外に、まだ夜はエアコンで暖房し、カイロを巣箱の横あたりに、衣装ケースの外側から立てかけています。
エアコンのおかげで、チー太の方は抜け毛がすごくて、毛変わり真っ最中ですが…(^^;



 のぞいてみました
2005年03月11日 (金)

「なんだか、ゆあの気配がするなぁ。」(by チー太)
「チー太く~ん、遊びましょ~♪」(by ゆあ)

「仕方がないなぁ。相手をして、おやつでもGETして来るか…。」(by チー太)

この後、すごいスピードで手のところまで走ってきて、しがみつきます(笑)



これは、ミー太です。目を開けたままですが、ぐっすり寝ています。

吐くような動作をすることが増えていたのですが、だんだんひどくなり、吐くというよりは心臓発作かも?と思える、かなり苦しそうな様子をするようになってきました。
抱き上げると興奮するらしく、発作が出るので、しばらく抱っこはしないで、住まいの衣装ケースの中にいるミー太をなでるだけにしようと思います。

お世話になっている獣医さんのところまで長距離(片道100分)通院させることは、体力的に、ミー太にはもう無理だと思います。
また、発作を誘発するため抱き上げることができないので、たとえ通院して薬を処方してもらったとしても、飲ませることができません。
食べられる物の種類も量も極端に減っているので、薬を食べ物に混ぜて飲んでもらうことも、いまは難しいと思います。

それで、このまま見守ることに決めました…。
毛艶がよくて、表情があどけないミー太を見ていると、発作さえ出なければ、まだまだ傍にいてくれそうに思えるのですが、ひどい発作が起きたときには、このままま旅立つのかも…と思ってしまいます。

ミー太が喜んで食べてくれる物を探してなるべく食べさせ、刺激しないように穏やかに暮らさせることしかできませんが、お別れの日まで、しっかり見守っていこうと思います。
日記をなかなかUPできなくて、ごめんなさいm(__)m



 甘えん坊チー太
2005年03月03日 (木)

日記をUPするのも、チー太の写真をUPするのも、久しぶりになってしまいました(^^;

チー太は、相変わらず甘えん坊路線で、衣装ケースに手を入れて呼ぶと、すごいスピードで手のところまで走って来ます。


抱っこされてたっぷり寝ると、やっと満足するようです(*^・^*)


「写真を撮っていないで、早く抱っこしてよ!」(by チー太)



スタミノンをなめさせてもらうミー太です。

右目は見えていないようですが、もとの黒い色に戻りました。

でも、老化は日々進んでいるようです。
薬を飲んだ後やスタミノンをなめた後に、のどに引っかかったような動作をすることが増えました。
人間も年を取るとお餅がのどに引っかかったりしますが、それに似ていますね。

体重も、だんだん減って、現在56gです。
ミー太は体長があって骨格が大きいので、この体重でも、ずいぶんやせて見えます。

4月で2歳になりますが、このまま痛みや苦しみがなく、穏やかに過ごして、無事に2歳を迎えてくれることを願っています。



 獣医さんへ行ってきました Ⅲ
2005年02月12日 (土)

今日、またミー太を連れて、獣医さんへ行ってきました。
肺の音を聞いて、先生は、「正常になっていますね。」と言ってくださいました(^_^)v
薬は、もうしばらくの間飲ませてくださいと言われましたが、肺炎はどうやら回復したらしいです!

耳の後ろの腫瘍は、直径が10ミリ→8ミリと、やや小さくなっていました。
前回追加された、免疫力をUPさせる薬が効いてきたのでしょうか…。
10日後くらいにもう一度受診して、薬を止めても良いかどうか診てもらうことになりましたが、とりあえず危なかった状態からは脱出できました~!!
みなさん、ご心配いただきまして、どうもありがとうございましたm(__)m

今回、ミー太は診察中眠くて眠くて…。
うとうとしている様子を、先生が何度も「かわいいなぁ~」と言ってくださいました(*^・^*)

写真は、長距離を往復し、帰宅後、爆睡しているミー太です。
好きなものをどんどん食べさせているので、ちょっともっちり感が戻ってきましたよ(笑)



「みなさん、ボクのことも忘れないでねー!」
(by チー太)

ご機嫌で、おなかをぺろぺろとお手入れ中のチー太です。
1歳7ヶ月になりましたが、プリプリした体型で、元気いっぱいです。

どうしても病気療養中のミー太ばかりをかまうことになるので、チー太はちょっと寂しいのかも…。
チー太の衣装ケースのところへ行って声をかけると、最近は、巣箱から飛び出して猛スピードで私の手のところまで来ます。
手に乗せると、甘えん坊一直線です(^^;
ハムの気持ちって、デリケートですね…。

どちらにも、楽しく穏やかに年を取ってもらえるように、がんばってお世話していきたいと思います。



 動く~♪
2005年01月20日 (木)

ミー太の食欲は、順調に回復しています。
今朝は、ペレットは、まだいつもの半分くらいしか食べていないものの、雑穀と野菜は全部食べていました。
ミルク&スタミノンをもらっているので、その分、ペレットが減らないのだと思います(^^;
動きにも、力とスピードが戻ってきました。
老化が始まって、体調に波が出てきたのかもしれません。
これからは、なるべく好きなものを食べさせて、のんびり生活させてやりたいと思います。
ご心配、ありがとうございましたm(__)m


ところで、みゆみゆさんがHPでとってもかわいいものを紹介されていたので、さっそく私も、まねしてみました。

「クノールスープパスタ」というインスタント食品があり、いま、その包装に「ネットdeコバラくんキャンペ-ン」シールが付いています。
その中に書いてあるURLにアクセスして、写真に動きとセリフをつけることができるのです!(1個買って、1枚だけできます。人間の写真でもペットの写真でもできます。キャンペーンは今月末までです。)

ミー太は、この、子どものころの写真で作ってみました。
こちらを見てみてくださいね~。


チー太は、この、カボチャの種を持っている写真で作ってみました。
こちらを見てみてくださいね~。


かわいい~!と、自己満足しております(笑)
作った画像は1週間しか保存されないので、それがちょっと残念ですが、皆さんもよかったらスープパスタを買って、動いてしゃべる画像を作ってみませんか~?(*^・^*)



 お年玉
2005年01月05日 (水)

先日みゆみゆさんにいただいたハム用のおやつを、ハム達に、お年玉として渡してみました。

「これ、おいしいよ♪」
(by チー太)


「でも、だんだん逃げていくよ~! 中に、何か生き物が入ってるの??」
(by チー太)


このおやつは、もなかの中に「白きび」が入っています。

穀物が大好きな我が家の子達に、ぴったりのおやつです♪


「初めから割ってあると、食べやすいなぁ♪」
(by ミー太)

白きびを先にほお袋へ収めてから、もなかの皮にとりかかったミー太です。

1歳9ヶ月という年齢を考えて、何かとミー太を甘やかすことが多くなってきました(^^ゞ



 あけましておめでとうございます
2005年01月01日 (土)


あけましておめでとうございます

今年もミー太&チー太&your's Websiteを、どうぞよろしくお願いいたします。

上のツーショット写真は、ダンナと私の手の上でそれぞれ眠くなっていたミー太とチー太を近づけて撮りました。
どちらも半眼ですが、9割方は夢の世界にいて、お互いの存在には全く気づいていませんでした(笑)

今日も、ミー太&チー太はのんびりと寝正月を楽しんでいます。
年が明けて、ミー太は1歳9ヶ月、チー太は1歳6ヶ月になりました。
ゆっくりと過ごして、なるべく長くそばにいてほしいなぁ…と思います。


更新情報;「いただきもの」にtamukingさん、ふわわんさん、うららさん、meguさんにいただいた年賀プレートを追加しました。



 年越しそば
2004年12月31日 (金)

今年もボク達のことをたくさんかわいがってくださり、どうもありがとうございました。チュルチュル。
(by ミー太)


来年もボク達のことを、どうぞよろしくお願いしま~す。チュルチュル。
(by チー太)


皆様、今年もたくさん遊びに来てくださり、本当にありがとうございました。
どうか、お元気でよいお年をお迎えくださいね!



 Merry Christmas♪
2004年12月24日 (金)


メリークリスマス!
モデルは、ミー太です。
チー太の方は、お帽子が嫌いなので、うまく撮れませんでした…(^^ゞ


ダンナが会社からケーキをもらってきました。
すごく大きいので、食べ切るのに3日はかかりそうです(^^;


「んぁ?なんだかおいしそうなニオイ~♪」
(by ミー太)


おいしい♪ (by ミー太)


おいしい♪ (by チー太)


おやつ係のダンナから、特別にクリームをなめさせてもらったミー太&チー太です。
ミー太&チー太にとっては、去年に続いて2度目のクリスマス☆彡

ミー太、チー太、また来年も、一緒にケーキを食べようね、約束だよ!!



 だ~い好き♪
2004年12月22日 (水)

ハム仲間さんの、みゆみゆさんが、我が家に遊びに来てくださいました!
先月みゆみゆさんのおうちにやって来たちびすけ君の体調がやっと回復したので、ちびすけ君は一人でお留守番…。
そして、みゆみゆさんは、はるばるミー太&チー太に会いに来てくださったのです♪


みゆみゆさんに抱っこされて高野豆腐をかじるミー太です。うれしそうでしょう?
ミー太はみゆみゆさんのことが大好きで、抱っこされると、いつも長い時間、みゆみゆさんの手をぺろぺろします。
なでられて眠くなり、とろ~んとしていました(^_^)
ちゅうちゅうちゅう…というミー太の鳴き声も、みゆみゆさんに生で聞いてもらうことができました♪




みゆみゆさんに抱っこされてあんよのお手入れを始めたチー太です。うれしそうでしょう?
リラックスして甘えん坊気分になると、あんよのお手入れを始めるので、みゆみゆさんの手は、とっても安心できる場所だったのでしょうね。
みゆみゆさんの手の上で、仰向けのまま、ウ○チガムをくちゃくちゃかんで食べるという、とっておきのワザを披露したチー太でした(^^;




そして、ステキなお土産までいただきました。
かわいいクリスマスバージョンのケーキの箱に乗っているのは、チー太です。

たくさんなでてもらえて、ミー太もチー太も大満足だったと思います。
ちびすけ君 もきっとおりこうにお留守番をして、みゆみゆさんのお帰りを待ってくれていたことでしょう(*^・^*)
みゆみゆさん、遠いところ、来てくださってどうもありがとうございました。とっても楽しかったです~☆



 寒いときは
2004年12月08日 (水)

12月になってもそれほど寒くなりませんが、ハムたちにとっては、もう、暖房は必需品のようです。

チー太は、手の上で寝ている時間が、どんどん延びています(^^; 
手の温かさが、チー太にとってはちょうど良いのでしょうか。
先代チー太と同じポーズで、平たくなって寝ているチー太です。



ミー太は、巣箱にこもっている時間が長くなりました。

「手は、いま温かい? このごろ冷たいときがあるからねぇ…(疑いのまなざし)」
(by ミー太)

無理に抱っこすると、ずっと「ちゅう、ちゅう、…」と文句を言います。
年取って、文句の多くなったミー太です(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。