http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 8年目でやっと!
2005年09月17日 (土)

カミンという会社の週めくりカレンダーを知っていますか?
「犬めくり」「猫めくり」「ハムスターめくり」…などの種類があり、1週間で1枚ずつめくる形のカレンダーです。本屋さんなどでも売っています。
このカレンダーに使われる写真は一般から募集され、採用されると、そのカレンダーを5冊もらえます。

もらえるのも確かにうれしいのですが、それよりも、自分のうちの子の写真を全国のハム好きさんのおうちに飾ってもらえる、というのが魅力で、もう8年も応募し続け、
今回(2006年版)に、やっと採用されました!

4代目チー太が、高級食器でお茶している写真が採用されました。
7月に亡くなったチー太が戻ってきてくれたような気がして、すごくうれしいです。

この写真「高級食器は、やっぱり違うね~!」は、昨年、このHPに載せました。
よかったら見てくださいね~。こちらです。

しかし…
もっとかわいい写真も応募したのに…。
今回の採用は、かわいさよりも、ギャグっぽさが決め手だったようですね(^^;
カミンさんの採用基準は、いまだによくわかりません…。
それでも、うちの子の写真出したがりの私は、これからも応募し続けると思いますが(笑)

(注) 春に引っ越して住所が変わる予定でしたので、応募は、実家の住所&旧姓でしました。カレンダーを見た人は、私のHNの由来がすぐわかると思います(^^; 


「来年はボクが、かわいさで採用されるように、がんばるよ!」(by ミー太)



スポンサーサイト

 追いつけたかな…
2005年07月14日 (木)

チー太が亡くなりました。

昨日午前中から、また、徘徊とけいれんの発作を繰り返していました。
おさまっているときは、意識も正常になり、少しは食べることもできたのですが…。
だんだんぐったりしていくチー太を見ながら、
苦しいのはもう少しだからね。ミー太君が迎えに来てくれるからね…。
と、声をかけるくらいしかできませんでした。

A.M.3:00ごろから、呼吸が目に見えて苦しそうになったのを見て、抱き上げずにはいられませんでした。
荒い呼吸と、けいれんと。
苦しんでいても、その姿さえ、かわいく思えてしまいました…。

A.M.3:20、軽いけいれんが3度あり、私の手の上から、旅立ちました。
その後すぐ、チー太の顔がニッコリした表情に変化してきました。
いまも、ほほえんでいます。

ミー太に追いつけたのでしょうか。

チー太は、外見も性格も、本当にハムらしいハムで、どんなしぐさをしていても、かわいかったです。
ころころした容姿と、繊細な心と、頭のよさで、私たちを毎日楽しい気持ちにさせてくれました。

ちょっと苦しかったけど、やっとミー太君のところへ行けたね。
よくがんばったね、偉かったよ、チー太。
そして、2年間、楽しい毎日を、ありがとう。
お空に飽きたら、またいつか、戻っておいで…。


チー太のことをかわいがっていただきまして、ありがとうございました。



この写真は2005年4月、引越しより前に撮影したものです。
やせてしまいましたが、いまも、こんな表情で眠っています。




 急速に…
2005年07月09日 (土)

チー太の老化が、ミー太が旅立ってから、急速に進んでいます。
オシッコ、ウンチは正常、食欲は老ハムなりで、しこりなどはなく、毛艶も良いのに、毎日どんどん痩せて、衰弱していく感じです。

最近は、ボーっと寝ていることが多かったのですが、昨日は、ついに徘徊が始まり、夕方から3時間ほど住まいの衣装ケースの中をずっと歩き回っていました。
そのあと、疲れて倒れ込み、少し痙攣もきました。
昨夜は、もう旅立つのかも…と覚悟したほどです。

夜中に何度も様子を見に行き、少し回復してきていたので、ほっとしました。
今日は、昨日よりは食欲もあり、意識は正常に戻っています。
こんな状態でも、オシッコは必ずトイレでするチー太です…。

写真は5日ほど前のものです。回し車の上でボーっと寝ています。
いまは、このときよりもかなり痩せてしまいました。


獣医さんへ連れて行くことは、もちろんずっと考えてきました。
かかりつけの、信頼できる獣医さんへは、片道90分。
チー太の年齢、急速な衰え方を考えると、通院やその後の投薬に耐えられるかどうか…。
もし、耐えられるとしても、それだけのストレスをかけて、いったい何日寿命が延びるのだろうか…という思いがあって、今日まできました。

そして、現在の状態では、通院はもう無理だと、はっきりわかります。
少しでも楽に食べられるものを用意して、見守っていくつもりです。

ミー太が旅立ってから目に見えて痩せ始めたことを思うと、チー太の気持ちの中では、きっと、ミー太の存在がかなり大きかったのでしょう。
一昨日は床に降りたがり、降りるとすぐにミー太のケースの方へ走って行きました。
試しに、そのままにしてあるミー太のケースに入れてやると、しばらくして納得したように、おうちへ帰ると言いました。

それなら、ミー太が亡くなったとき、なきがらに会わせてやればよかったかな…と思いました。
単独生活のハムですから、人間が思うようなセンチメンタルな慕い方ではないと思いますし、もし、ミー太が生きているうちに会わせたら、大ゲンカになっていたかもしれません。
それでも、10gのベビーだったときからずっと側にいた存在がいなくなった、というのは、チー太にとってはダメージだったようです。

チー太が、ミー太にシンクロして行ってしまうのが、少しでも先でありますように。



 2歳です~♪
2005年07月01日 (金)


HAPPY BIRTHDAY♪
チー太は、今月、2歳になります(^_^)



チー太は、2003年7月26日に、10gで、ペットショップから我が家にやって来ました。

ダンナの親指の半分ほどの大きさで、アマガエル?と思うくらい小さかったのです。でも、ミニチュアながら、はあたまは、すでにしっかり目立っていました(^^;

この写真は、我が家に来て2週間くらい経ったときのものです(^_^)

お互いが見えないはずなのに、シンクロ現象で、何でもミー太のまねをして、あっという間にいろいろなことを覚えました。
顔を見たことがなくても、チー太にとってミー太は、先輩でもありライバルでもあったようで、ミー太が亡くなってから、気が抜けたようにぼーっと寝ていることが増えました。


お祝いに、おやつ係のダンナからカボチャの種をもらいました。
最盛期には、ころころに太っていたチー太ですが、いまは45g前後になりました。
ずいぶん小さくなった気がします。
2歳を越えましたし、もう、何でも好きなものを食べさせてやりたいと思います。
これからも、のんびり暮らしてもらいたいです♪





自宅の近くに、レンコン畑があります。
いま、ハスの花がすごくきれいに咲いています。
ミー太も、いま、こんな花が咲いているところにいるのかなぁ…。



 直立一本○゛○ 
2005年04月18日 (月)

手の上でくつろぐ、チー太です。

チー太は、手の上にいるときは、おやつの麻の実などの殻も、ウ○チも、人間(主にダンナ)に片付けさせる、我が家の王様です(笑)

このときは、あまりにも見事に直立した「一本○゛○」(下品でごめんなさい…)だったため、ティッシュで取る前に、写真に撮ってみました。


横から見るとこんな感じです (^^;



過ごしやすい季節になって、チー太はますます元気に暮らしています。
ミー太は危篤状態だったとは思えない回復ぶりで、ちょっとふっくらしてきました。
何はともあれ、元気でいてくれるのが一番うれしいです(*^・^*)



 ニコッ × 2
2005年01月15日 (土)

ハムって、表情が豊かですよね。
特に、おいしいものをもらうときの笑顔は、見ているだけでこちらも笑顔になってしまいます。
チー太は、おやつの種類によっても、笑顔が微妙に違います(笑)

ヨーグルトをもらっているときの笑顔です。
穏かな笑顔です。


ゴマをもらっているときの笑顔です。
大好物なので、もらうのに必死になりながらも、うっとりしています(*^・^*)
おヒゲの向きも、比べてみてください(^_^)


チー太は1歳6ヶ月を過ぎて、とても落ち着きが出てきました。
以前は、毛づくろいするように軽く歯をあてて親愛の情を示してくれていたのですが、このごろは、ペロペロしてくれることが多くなりました。
回し車が大好きで、身体もぷりぷり。元気いっぱいです。


ところで、そろそろ確定申告のシーズンですね! 
昨年は歯科などの医療費がかさみ、ダンナの給与所得からの医療費控除は、早々と申告を済ませました。
私の在宅の仕事の確定申告は、まだなのですが…(^^;
最近では、わざわざ税務署へ行かなくても良くなり、国税庁のHPから用紙をダウンロードして記入し、郵送するだけなので、とても便利です。
インターネットって、すごいですねぇ♪



 ひなたぼっこ
2004年12月28日 (火)

今年もあとわずかになりましたね~。
先週から風邪をひいていて、レスが大変遅れてしまいました。
ごめんなさいm(__)m

ところで、TOPからすぐに、このDIARYのページに入るように、リンクを変更しました。
他のメニューへは、このページ右側の「your's Website 目次」の下の項目から行けます。
または、いったん「NENU」のページへ行って、お好きなページをクリックしてくださっても行けます。

どうして変更したかといいますと…そう、もうお察しのとおり、更新が、このDIARY中心になってきているからでーす(^^ゞ
このブログのDIARYの更新はとても楽で、ついつい、ここが中心になってしまいます(^^;
こういう怠け者のHPですが、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


ひなたぼっこ中のチー太です(*^・^*)
気持ちが良いらしく、いつもこんな感じでくつろぎます。

寒いシーズンは、お天気の良い日に時々、窓越しに日光浴させています。
時間は、ハム達が飽きて、もうおうちに帰ると言うまで…5~15分くらいです。
日差しが目に当たらないように気をつけると、必然的に、た○た○の方に日差しが当たります。
キラキラして、きれいでしょう?(爆笑)



 お気楽チー太
2004年12月18日 (土)


最近は、ダンナの手の上で毎日1時間前後、寝たり、リラックスしたりしている、お気楽チー太です(^_^)
このときは、お弁当のグリーンピースを出して食べています。



「お弁当の後は、ちゃんとお口を拭かなくちゃね。」(by チー太)



「あー、おいしかった。また寝よ~っと。」(by チー太)


人間の近くにいれば絶対安全だと、信頼してくれているのでしょうか…(*^・^*)
朝やお昼も手の上で心ゆくまでリラックスしたいチー太ですが、私の手の上でリラックスしているときは途中でおうちに戻されることが多いので、床材の新聞紙をがりがりして不満を表します(笑)
(チー太は、時々甘え鳴きはしますが、不満鳴き(?)はまだ体得していないのです~。)



 フルーツ探検隊
2004年12月03日 (金)



カミンのカレンダーには、毎年応募しているのに、まだ一度も採用されたことがありません。でも、2006年分にも、また懲りずに応募してみようかと思っています(^^ゞ

ここ2、3年分のカミンのカレンダーを見て、ポイントは、小物の使い方&全体の色合いかも?と思い、背景になる小物を工夫して撮ってみようと思いました。

そこで、背景になりそうな小物を探してみましたが、殺風景な我が家には適当なものがなくて…。結局、今回は、いただきものなどのフルーツを背景にしてみました。
モデルはチー太です。

みかんは、「はるみ」という種類で、甘みと酸味のバランスが絶妙! さわやかな味わいの、とってもおいしいみかんです。大きさは、温州みかんの倍くらいです。
梨は、「シルバーベル」という洋梨です。味が濃くて、とってもおいしいです(*^・^*)




ここ数日、これらのフルーツのおすそ分けを毎日もらっているためか、チー太はフルーツそのものにはあまり執着はなくて、でこぼこした地形(?)の方が気に入ったらしいです(^^;

「この洞窟の奥には、何があるのかな?」(by チー太)



 しっぽ
2004年11月04日 (木)

チー太のしっぽです。チー太は、仰向けでなく、普通の姿勢で手の上にいるとき、一生懸命になるとしっぽがピンと上を向きます。犬や猫のように長くないのでわかりにくいですが、ハムのしっぽにも表情がありますよね(笑)



「ボクのしっぽの秘密、内緒だよ~」
(by チー太)


一方、ミー太の方は、しっぽはふさふさなのですが、チー太のようにピンと上を向くことはほとんどありません。
性格の違いなのでしょうか…? 
いままでの子達も、チー太のようにしっぽがピンと上を向くことは、ほとんどなかったような気がします。
みなさんのおうちのハムちゃんはいかがですか?



 遊説中?
2004年10月30日 (土)

「おやつ係の人に、新しい車を買ってもらいました!」(by チー太)



チー太君、それ、車じゃなくて、農業用トラクターだよ…



「点検、点検~♪」(by チー太)



「運転席もOKだね!」(by チー太)



チー太君、トラクターを何に使うの?





「このたび、ハム命(めい)党から立候補しました、足揉(アシモ)でございます。ハムちゃんのために、命をかけてがんばる所存でございます…」(by アシモ)

「アシモ君は、北の大地の生まれだから、こういうトラクターに乗り慣れているんだって。だから、選挙カーとして貸してあげることにしたんだよ~。」(by チー太)



ダンナが買ってきたトラクターに、興味津々のチー太でした(^_^)

ちょっと風邪気味で、みなさんのHPに遊びに行けないままです…ごめんなさい。
でも、だんだん復活してきましたので、もう少ししたら、遊びに行かせてもらいますね~。



 リラクゼーション
2004年10月20日 (水)

北の大地にお住まいのakkieさんから、我が家にも、アシモ(ASIMO)君が派遣されてきました。

この手つきを見て、きっと指圧が得意に違いない!と思ったので、さっそく、ダンナの手の上でリラックス中のチー太を、さらにリラックスさせてもらうことにしました(^_^)


「チー太君、おもみいたしましょう…」
(by アシモ)


「肩がちょっと凝っていますね。ストレスが多いですか?」
(by アシモ)


「背中も、ほぐしておきましょう。」
(by アシモ)


「ねぇ、アシモ君、お願いがあるんだけど…」
(by チー太)


「な、なんでしょうか?」
(by アシモ)


アシも、マッサージしてくれる…?」
(by チー太)



アシモ君のおかげで、チー太は全身がほぐれたようです。すやすや…。
アシモ君、おつかれさまでした~。
akkieぷぅ、アシモ君を派遣してくださって、どうもありがとうございました♪



 流出
2004年10月10日 (日)

今日は蒸し暑かったので、チー太はおうちから流れ出して寝ていました。

ちょっと、おうちを持ち上げてみても、寝たままです。(ゴメンネ~)


おうちをそっと置いても、まだ寝ています。

この姿勢で寝るのが、よほど気持ちが良かったのでしょうか…。


これは、先代チー太の溶岩流写真です。

流出しつつ寝るのは、代々のチー太の伝統かもしれません(笑)


ところで、今日は私の誕生日でした~。年の数もかなり増加してきたので、うれしいというよりも…(笑) でも、誕生日ってなんとなく特別な気分ですよね!
ハムたちも、「いつもより長時間なでさせてくれる」というプレゼント(?)をくれました♪ 
なんだか、肩たたき券をもらったお母さんの気分…??



 おヒゲのお手入れ
2004年10月08日 (金)

ダンナの手の上で、おヒゲのお手入れをしていたチー太…。

お手入れの途中で睡魔に負けてしまいました。

おヒゲを手に挟んだまま&目も開けたままですが、寝ているのです。(フリーズしているのではありません。)
この格好のままで、5分以上寝ていました(^_^)

リラックスして生活してくれているのはうれしいです。ですが、我が家の子達は、もう野生では決して生きていけないでしょうね…(笑)


一方、ミー太の方は、いつも念入りにお手入れします。

「チー太君、おヒゲのお手入れって、こういうふうにちゃんと丸めるんだよ。」(by ミー太)

(この写真は、ミー太が我が家に来たばかりのときのものです。)



 おめざ
2004年10月03日 (日)

子どもが目を覚ましたときに与える甘味のことを、「おめざ」というそうです。
我が家のハムたちの「おめざ」は、ヨーグルトです(*^・^*)


少しくらい眠くても、ヨーグルトが目の前に来れば…



すぐに夢中になるチー太です(笑)
でも、麻の実の方が、「おめざ」としては、もっと即効性があるかな(笑)


久しぶりに、チー太の動画をUPしました。
ヒゲのところを掻いてもらうのが好きな我が家のハムたちですが、そこそこ~!というときは、足を、まるで自分が掻いているように高速で動かします。
足は、空振り状態なのですけれど…(^_^)
動画はこちらです。




 夜のお仕事
2004年09月27日 (月)

部屋の明りを消してしばらくすると、ハムたちは巣箱から出てきて、夜のお仕事(回し車)に備えて、トイレで入念に毛づくろいを始めます。

どんな様子かな?と、昨夜、暗い中をそっと近づいて、シャッターを押してみました。


なんと、チー太は、お化粧の途中でした!!


「この付けまつげ、どぉ?」
(by チー太)


チ、チー太君、まさか、お勤め先を、そっち方面に変えたんじゃないよね…… (*_*)






 穴から
2004年09月24日 (金)

我が家のハムたちの巣箱は、後ろの面に、風通しをよくするために穴を開けています。

巣箱の後方から声をかけると、チー太は必ずそこから鼻を出します。
人間だったら目をあてて壁の穴から外の様子を確認しますが、ハムの場合は必ず鼻(笑)

ハムのチャームポイントである鼻だけが穴からのぞいている様子は、いつ見てもニコニコしてしまいます。

みゆみゆさんやエマさんのところで、かわいいお鼻の写真がUPされていたのがうらやましくて、真似してしまいました(^^ゞ


「これだけ大きい穴なら、お顔全部が出せるよ。」(by チー太)



 つまようじ
2004年09月22日 (水)

先を切り落としたつまようじを渡してみると、チー太は、うれしそうにかじりはじめました。

チー太は、こういうとき、すごく楽しそうな顔をします(^_^)
ハムは、木をかじるのが好きですよね~。

(割れ方によっては危ないかも?と思い、つまようじはこの後没収しました。)

我が家の2匹は、性格が全然違います。
ミー太は長男っぽい性格、チー太は次男っぽい性格です(笑)
ハムって、それぞれがとっても個性的で、かわいいですよね♪

現在、ミー太は1歳6ヶ月目、チー太は1歳3ヶ月目です。
元気で楽しく暮らしてくれる日々が、なるべく長く続いてくれますように。



 通常の反応
2004年09月13日 (月)

我が家の子達は、毎日、手の上で平和そうに仰向けで熟睡します。
ちょっとかわいそうですが、そのまま座布団の上に降ろしたら、どんな反応をするかな?と思い、そっと降ろしてみました(^_^)

わっ、起きなくちゃ!!(by チー太)

ミー太とは違い、上半身から起きようとしています(笑)


せっかく寝てたのに、びっくりした~。ミー太君が面白い反応をするから、ボクまで付き合わされちゃったよ。(by チー太)

すばやい反応でした。ハムとしては、通常の反応ですよね(笑)


おっとりしたミー太の反応は、「このごろのミー太」に載せました。

活発なチー太と、おっとりしたミー太。性格の違いを楽しませてもらっています。
複数飼うと、いろいろ発見があって、いっそうかわいいです♪




 塩土の利用法
2004年09月10日 (金)

我が家では、ハムのケースの中に、いつも塩土を入れています。

成長期と老年期には、よくかじって、本来のミネラル補給の用途に使うようです。

成長してしまうと、あまりかじらず、お立ち台として使います。

最近、チー太は、塩土をほじほじして、ストレス解消に使っているようです(^_^)
朝見ると、上の写真のようになっていることがよくあります。
土の感触が恋しいのかな?
だんだん欠けていく塩土は、お立ち台としては使いにくそうですが…(爆笑)

「ん?ボクのことを、何か言った?」
(by チー太)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。