http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 腹水
2007年04月30日 (月)

はらみず、ではなくて、ふくすい、です…。

実は、しばらく前から、ミー太のおなかの左半分が腫れています。
比較的やわらかいふくらみで、痛がったり苦しがったりすることはありませんので、たぶん、腹水だろうと思っていました。

病院へ連れて行きたくても、ミー太の体調に波があって、かかりつけの動物病院までの長距離通院に体力的に耐えられそうもない日々が続き、じりじりしながら様子を見ていました。

ここ2、3日、少しだけ体調が良くなったようなので、もう、ここを逃したらこの先チャンスがないかも…と思い、決心して、今日やっと行って来ました。

すやすや


写真ではちょっとわかりにくいですが、左半分全体がふくらんでいます。
診察結果は、やはり、腹水でした。腹水はおもに、心臓、または、肝臓の機能が低下することによってなるそうです。
ミー太の場合は、心音はいたって正常ということで、肝臓の機能が落ちていると考えられるそうです。

腹水を抜くこと自体は、それほど難しい処置ではないそうですが、抜くことによって、空になった(いままで体液がたまっていた)場所に、内側から一気に体液がにじみ出す可能性があるそうです。
そうなると、身体の方が脱水症状のような、危険な状態におちいることがあるということで、腹水を抜く処置はしませんでした。

ミー太の場合は、たまっている液の圧力で、新しくにじみ出す液の量が少なく抑えられているらしいです。

肝機能を改善する効果のある薬が処方されました。
これで、新しくにじみ出す液の量が抑えられるといいのですが…。
もし、抑えられない場合は、ふくらみが大きくなってきて肺を圧迫するのが一番怖いということです。
その場合は利尿剤を使うことになりました。

何にしても、ミー太の体力が落ちているので、身体へのショックが大きいような処置は選びたくないというのが、私の気持ちです。
かかりつけの先生も、患者への負担が少ないことを重視し、外科的処置や強い薬は、他に方法がない場合にしか勧めない方です。
ということで、腹水を抜かずに薬で対応することになりました。



ミー太は、体調に波があるものの、オシッコもウンチも普通で、痛みなどはないようです。
好きなものを食べ、手の上に来てはニコニコと気持ちよさそうにし、マイペースで暮らしています。
腹水と共存しながら、もう少しそばにいてくれるかな、と、期待しています。

明るい内容の記事でなくてすみません。
読んでくださる方のハムちゃんが病気になったとき、少しでも参考になるかもしれないと思い、我が家のハムたちが経験した病気については、なるべく報告していきたいと思っています。
読んでくださって、ありがとうございました。

スポンサーサイト

 ヒーリング
2007年04月26日 (木)

食パン、大好き♪
おやつ係に食パンをもらっているミー太です。


ミー太は、このごろ、体調に波があります。
下降気味のときにはもうすぐお別れかも…と心配になり、朝、元気なのを確認してはホッとしています。
でも、痛そうだとか、苦しそうだという様子はなくて、調子のいいときには回し車もブンブン回しています。

我が家のいままでの子たちは、旅立つ数日前からすごく抱っこをねだるようになり、1日数時間、手の上で過ごすようになりました。
2代目の子を見送ったころまでは、体調が悪くて不安だからお世話係のそばに居ると安心なのかもしれない…と、ただ感傷的な(?)気持ちで見ていました。

でも、だんだん、それだけではなくて、この子たちは、人間の手から気を受け取ってヒーリング(癒し、治療)しているのではないか?と、感じるようになりました。
もちろん、私は気功ができるわけではありませんが…(^^ゞ
子どもがおなかが痛いときに、お母さんがおなかをなでると痛みが和らぐというような、そういう感じだと思うのです。

先日、あいかさんのところのカゲちゃんが旅立つ前にもそういうことがあり、あいかさんもヒーリングだと思っていらっしゃるということでした。
それで、私だけがそう思っていたわけではないんだ、と思いました。

こういう、目に見えないこと、科学的ではないことを、どう考えるかは個人差がありますから…。
信じない人は、こういうことを書くと引いてしまうかも…と思って、なかなか日記には書けないのですが、私がこれまで経験してきたハムとの付き合いの中では、この類のことがたくさんありました。

とはいえ、私が経験上そう思っているというだけで、証明はできませんので…(^^;



前置きが長くなりましたが…。
ミー太は、いまのところ、私の手の上にいままでよりも長く滞在したいというそぶりはありませんので、すぐに旅立つわけではなくて、もう少しそばにいてくれるのかな、と思っています。


ネタがなくなったときに登場するカエル帽…(笑)
食べる夢を見ているの?
ダンナの手の上で寝ているミー太です。
このときは食べる夢を見ていたらしく、ずっと手をぴくぴくさせて口をもぐもぐしていました(^_^)



チー太もカエル帽(笑)
チー太もカエル帽♪



夢見心地?
うっとり夢見心地?


ミー太にもチー太にも、なるべく痛いことや苦しいことがないように過ごしてほしいです。



 介護
2007年04月14日 (土)

お水♪

ミー太は、若いころよりも水を飲む量が増え、オシッコの量も増えています。
腎臓の機能が落ちてくるのか、代謝が変わるのか、よくわかりませんが、病的ではない軽度の多飲多尿は、老化のサインだと思います。(いままでの子たちもそうでした。)



ごはん♪

ミー太は、不正咬合のため、前歯(切歯)は物を軽くくわえる程度にしか使えません。
奥歯では噛むことができますので、食べ物は、かじらなくてもそのまま口の中へ入れられるように、すべて細かくしています。
粉末か、ふやかしたものでもいいのですが、奥歯が使えるうちは、なるべく元に近い食生活をさせてやりたいと思っています。
口がうまく使えないために毛づくろいもしにくくなっていますので、毎日、ティッシュを濡らしたもので拭き、念入りにブラッシングしています。
日々、ミー太の前歯(切歯)の代わりをさせていただいてます(笑)



右目の具合は少し落ち着いています。

この写真を見ていただくとわかりますが、右目の具合は少し落ち着いています(*^・^*)
ですが、こんなふうに、老ハム特有の、腰が高くなる歩き方をすることが多くなりました。
走るときは、やはり老ハム特有の、跳ねるような走り方になります。

※ミー太の手が茶色っぽくなっているのは、写真を撮る少し前に、ゆでカボチャを食べたせいです(^^ゞ



ミー太はもうすぐ1歳10ヶ月になります。生活のいろいろな場面に配慮が必要になってきています。
ハムを見送るたびに、あれをしてやればよかった、と心残りに思うことがあります。
次にお迎えした子が老化したときには、それを実行して、そしてまた、それでも心残りに思うことが出てきて、また次の子にはそれも実行して…。
そうして、だんだん、老ハム介護にいろいろな手間をかけるようになってきました。

ミー太とチー太は年齢がちょうど半年開いています。
チー太はまだ老化が出るには早いので、ミー太の介護の方に十分時間をかけてやることができます。
もし、2匹が同時に老化していったら…。自分が納得できるだけの手間をそれぞれにかけてやることは難しいかも…と、よく思います。


ちょっと暗い話題になりましたが、ハムと暮らす上で避けて通れないことなので、UPさせていただきました。
でも、ミー太は、まだ気力は十分にありますよ。
抱っこするといつもニコニコした表情をして、私たちを癒してくれます。
ミー太の生活になるべく不便がないように、これからも見守っていきたいと思います。



いただきもの
いちごがおそろい?
いちごがおそろい?


ボクの方がかわいいよね?
「ボクの方がかわいいよね?」(by チー太)


おけいさんのホームページの60000番を踏ませていただきました!
キリ番賞品として、Welcomeプレートをいただきました。おけいさんの手づくりの作品です。
とってもかわいくて素敵です~♪

おけいさん、どうもありがとうございました。


 家ちぃ婦は見た!?
2007年04月08日 (日)

甘えん坊♪


チー太は、私の手の上では、いつもこんな感じでくつろぎます。
写真を撮る前に、もしゃもしゃなでたので、毛並みが乱れていますが…。
私の手でくつろいだ後は、おやつ係のダンナの手の上でおやつをもらい、いそいそと、ダンナのハンテンの袖の中へ…(^_^)


家ちぃ婦は見た!?
1時間くらい袖の中で寝て過ごしたので、もういいかな?と思い、
「チーちゃん、もう帰る~?」
と、声をかけてみました。

家ちぃ婦はこっちを見た!?

写真は、ダンナのハンテンの脇の方から撮っています。



もうちょっと寝まちゅ!
Do not disturb!
「まだ、寝まちゅ!」



そして、いやいや袖から出されてしまうのですが…。
「スタミノンまぜまぜβグルカン」をなめさせてもらえるので、ごきげんはすぐに直ります。

ハンサム♪ その1


ハンサム♪ その2

ハンサムでしょう~  (おやばかです…)




チー太もそろそろ1歳4ヶ月になるので、健康維持のために、ミー太の分のお裾分けで、βグルカンを少量与えています。
もともと元気なのですが、さらにつやつやで元気です♪
「チー太はハンサムねぇ~」が、私の口癖になっています(^^ゞ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。