http://your8686.blog48.fc2.com/


 おねだりの場所
2011年11月19日 (土)

チー太が我が家にやって来て1年が過ぎました。
これまで、大きく体調を崩すこともなく、のんびり暮らしてくれています(*^_^*)

糖尿病なので、いままでの子たちほどおやつをふんだんに与えることはできませんが、雑穀とほんの少しのヨーグルトが、チー太にはすごく楽しみになっています。
いつも、ケースのこの場所の壁をシャカシャカし、ぴょんぴょんして、抱っこ&おやつをねだります。


2194159_1414932842_61large.jpg
抱っこ~



おやつ以外で楽しみなのが、1日2回のサプリメントの時間です。
いろいろなサプリを混合したものに、スタミノールをほんの少し混ぜるので、うれしそうになめてくれます。

現在使用中のものは、

ニカショウ(荷花掌・ハーブ)
バランスα(発酵食品・サプリメント)
・アウレオ(βグルカン)
・乳酸菌サプリ(糖尿病のせいか、フンの硬さのバランスが乱れやすいため使用)
・ビタミン剤

です。このほかに、

・インスリンのレメディ
・バナジウム水(アサヒのものが有名ですが、わが家ではバナジウム含有量が少し多いサッポロのを使用)
を使っています。

いまのところ、毛並みはきれいで、体調は良さそうです。
現在は、尿糖や飲水量などの増減に一喜一憂するのをやめ、極端な食事制限はぜず、体力・気力を維持してもらうことに気を配るようにしています。
おやつ類こそ質素なものですが、ペレットは、CR-LPにほんの少しハムセレを混ぜたものを、1日何回かに分けて少し残すくらい与えています。
野菜類は、コーンや豆類などはたまにごく少量、キャベツやキュウリなどはふんだんに与えています。

糖尿病の状態には個体差があると思いますので、これが正解、とは考えていないですが、
チー太の状態を見ながら、しばらくこういったやり方で行こうと思っています。
飼い主が、数値に一喜一憂し、ピリピリしているのは、ハムにも伝わりますしね。
なるべく穏やかで満足できる一生を送らせてやりたいと思っています。


2194159_1414932837_226large.jpg
おいちい (インスリンのレメディは甘いので、いつも喜んで飲みます。)