http://your8686.blog48.fc2.com/


 鑑定士
2005年09月28日 (水)

「おっ!これは名品ですねぇ。」
(by ミー太)


「細部まで、いい仕事してますねぇ。」
(by ミー太)


「さぁ、お客さん。いま買わないと、二度とこれほどの名品は出ませんよ。」
(by ミー太)


「片手!500万円でどうだ!!」
(by ミー太)





「ハムスターなんだから、片手なら
400万円じゃないの…? 
100万円安くなっても、買えないけどねぇ。」
(by ゆあ)


カレンダーのモデルさんの練習中です(*^・^*)
百円ショップへ行くと、つい、写真写りのよさそうな小物を買ってしまいます。
この写真の陶器は、ミニ花瓶です。

おとなしく写させてくれているように見えますが…陶器の内側にスタミノンを少々塗っています(^^;
それをなめ終わって、ミー太が陶器から 脱出するまでが勝負。
なかなか難しいです~。


また、ちょっと手のかかる内容の仕事を引き受けましたので、1ヶ月ほど、更新やレスが滞りがちになると思います。
でも、なるべくがんばって更新しますので、ときどきのぞいてみてくださいね。
ごめんなさい… m(__)m



コメント


あ~!!かっわいい~!!んな、思いっきりぱぁ~しちゃって。。おばちゃんだったらミー太ちゃんの可愛さに負けて買ってしまいそうだわっ!でも、凄く高いから3ケタになるまで値切るわよぉ(*^_^*)
こんなに可愛いんだから来年のカレンダーのモデルさんになって採用される事間違い無しよ!モデルの特訓ふぁいとぉ!(^^)!
ゆあさん又、忙しくなっちゃうのですね。。朝晩の気温差で風邪をひきやすくなってきているので体には気をつけて下さいね(∩_∩)
2005/09/28(水) 19:32 | URL | うらら   [編集]


ゆあさん所の歴代のハムちゃんはみんなおりこうさんで、落ち着いてますよね。
ウチのなんか4匹いても1匹としてじーっとはしていないでしょうね。
うらやましいです。
ナイスな一枚が撮れるといいですね。
期待しています。
2005/09/29(木) 06:50 | URL | Smiley   [編集]


うららさん。 「3ケタなら買ってくれる~?ボク、その売上で、大好きな麻の実を買って、袋いっぱい食べたいなぁ。」(by ミー太)
ミー太は、片手を前に出して、ぱぁ~をするのが、得意のようです(^_^) 芸として教えられたらすごいのですが…(笑)
また仕事に捉えられてしまいました(^^; うららさんも、風邪をひかないように、お仕事がんばってくださいね!ありがとうございました。
2005/09/30(金) 08:10 | URL | ゆあ   [編集]


Smileyさん。 我が家はふっくらおっとりが理想(笑)なので、なるべくその方向へもっていくようにしています(^_^) 教育方針は、いい子だったら大げさにほめる、噛んだら(怒っているのがわかるように言葉で)叱る、です。ハムってけっこう頭がよくて、ちゃんと反応してくれますよ。
それと、大勢で育てるよりは、一人っ子でゆっくり相手をして育てる方が、おっとりするのかも?でも、大勢のハムちゃんに囲まれた暮らしにも、あこがれていますよ~。写真も、がんばりたいと思いま~す!!
2005/09/30(金) 08:11 | URL | ゆあ   [編集]


おぉ、見事にぱぁの手になってますねぇ^m^
1枚目の写真、本当にせりふとぴったりですね♪
かわいいなぁ。
うちの、まめもミー太ちゃんのように馴れてくれるといいのですが・・。
まめのすけ、手を入れると噛み付いてぶらさがり~ですよ(ーー;)
そしてお仕事忙しくなっちゃうんですね・・。
気温も下がってきていて、風邪もひきやすくなってますから
無理の無いよう頑張ってくださいね!
2005/10/01(土) 17:12 | URL | こてつ   [編集]


こてつさん。 ミー太、いい手つきでしょう?(笑)実は、お鼻にスタミノンが付いていま~す(爆)
まめのすけちゃん、ぶらさがり君なのですか~(^^; 我が家の初代ミー太もかなりぶらさがっておりましたよ。縄張り意識かも? ハムが好きそうな小さい箱を目の前に出すと入ってくれるので、そのまま持ち上げて少し傾けて手の上に出して抱っこしていました。縄張りから出てしまうと、噛まなかったので…。キャンベルだったので時間はかかりましたが、ぶらさがり君だった子が、1年が過ぎてから手の上で寝てくれるようになりましたよ。
いつもご心配、ありがとうございます。肩や腰を温めつつ、何とかやっております。早くこの状態から脱出したいです~ (^^;
2005/10/02(日) 19:22 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL