http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 MIXハムスター?
2005年10月29日 (土)

ダンナの手の上で、お弁当のスナックエンドウ(スナップエンドウ?)の実を出して食べるミー太です。
お弁当を出して食べるのは、かなり安心しているしるしなので、ダンナ、大喜びです(*^・^*)


ところで、いま住んでいる市に引っ越してきて、半年近くなります。
ペットショップにも何軒か行ってみました。
複数のショップに共通した不思議現象が…。
ジャンガリアンのノーマルには「ジャンガリアン」、サファイアブルーやパールホワイトのプラケースには、「サファイアブルー」や「パールホワイト」というプレートが付けられているのです。
ノーマルカラーのことを「ジャンガリアン」と表示するのがここの標準らしい、と思っていたのですが…。

あるショップで、「MIXハムスター」というプレートの付いたケースを見つけて、何?キャンベルとのハイブリッド?と、じーっと見てしまいました…。
どう見ても、生後1ヶ月くらいのその子は、ジャンガリアンのサファイアブルーです。
値段は、ノーマルたちが780円なのに、その子は380円。元気で、とってもかわいい子でした。

ヒマそうな店員さんをつかまえて、「MIXハムスターって、何ですか? ジャンガリアンとキャンベルの混血ですか?」と聞いてみました。


店員さんの答えは…
「あの子は、ジャンガリアン(この場合、ノーマルという意味)とサファイアブルーの混血なんです。」
一瞬、目が点になりました。
ここでは、ジャンガリアンの毛色ごとに、それぞれ全く別の種類だ、という認識らしいのです。

お店の方針で、繁殖は同じ毛色の子同士でしかしない、ということなのかもしれません…。
これほどブームになった後なのに、ハムスターについての知識って、ショップの人でも、その程度なのかな…と、ちょっと寂しくなりました。(そのショップは、犬がメインのようでした。)

私が初代ミー太に出会った10年近く前には、まだ、ドワーフハムスターのことを載せた飼育本も1,2冊しか出版されていなくて、ショップでの表示名もまちまちでした。
初代ミー太は、キャンベルだったと思われますが、「コビトハムスター」として売られていました。
ジャンガリアン(Dzungarian)という呼び方も一定しておらず、「ジュングリアン」「ジュンガリアン」と表示していたショップも多かったです。
でも、いまになってもまだ、このたぐいの現象が残っているとは…。

まぁ、元気な子を清潔な環境で売ってくれていたら、それでもいいとは思うのですが、でも、すっきりしませんでした…。
訂正しても納得してもらうのにはかなり時間がかかりそうだったので、そのままショップを後にして来た、根性なしの私です…。

長々と読んでいただき、ありがとうございました。
お口直しに、ミー太の癒し系写真を。おにぎり?(笑)



コメント


こんばんは~。
ハムスターに対するペットショップの知識は、
いまだに「???」と思うことが多いですよね。
今年に入って潰れてしまったとえるペットショップ、
お客さんが触れるようなケース(ふたがない)で、良く見ると
中にはママハム、パパハム、そして生まれて数日くらいの子ハムが・・・。
『この子たちは売ってもらえるんですか?』と店員さんに聞いてみたら、
『大丈夫ですよ~』とのお答え。いつの間にか閉店してしまい、それっきりになってしまいましたが・・・。
以前うちにいた「うに」は「イエローハムスター」という微妙な表記でした(笑)。
色々調べた結果、多分キャンベルだったようですが。
ミー太くん、立派なおにぎりですね~(笑)。
おいしく「い・た・だ・き・ま~す!!」
2005/10/29(土) 20:33 | URL | ぶのし。   [編集]


ぶのし。さん。 そうなんですよねー。え??と思うようなショップがありますね。特に、我が家の場合は引越しで比較的いなか地域に住むとそういうことが多いのですが、そればかりではなく、経営者(店長)や担当者の方針によるのかもしれませんね…。赤ちゃんたちのその後が、気になりますね…。
ぽりんきーさんの写真をまた見せてもらってきました。う~ん、外見(顔つき、体型、毛並み)はキャンベルというより、ジャンガリアンっぽい気がしますが、ハイブリッドだったのかもしれませんね~。
初代ミー太は、その後のジャンガリアンたちとは、外見も性格も全然違っていたので、何年も経ちますが、ジャンガリアンと接するほど、ますますあの子はキャンベルだったと思えてきます。またいつか、キャンベルに会えたらいいなぁ♪
おにぎり、おいしそうでしょう(笑)でも、見た目ほどしっかり中身が詰まっていないので、大柄ハム連合正会員になるには、もう少しかかりそうですよ~ (*^・^*)
2005/10/30(日) 13:36 | URL | ゆあ   [編集]


あははっ、旦那さんの手のひらの上でたいそうリラックスされている様でよいですね。
ウチのりんたろうはこないだ手の上に乗せてヨーグルトを舐めさせていたら、ちょいとした隙にかまれちまいました。
まったく、ヨーグルトあげたのに「恩を仇で返す」んかい!!と怒りつつ、ちょっとイタズラ?!してやりました。
おにぎりミー太くん、よくできてますねぇ…。
2005/10/30(日) 16:18 | URL | Smiley   [編集]


確かに、ハム達が居た、ペットショップさんもハム用品を買いに行くショップでも、あきらかにプディングなのにレインボーハムスターとかって書いてあったり、不思議なネーミングを見ます。あと、凄い会話を聞きました。
ある親子がハムスターを買いに来ていたのですが、ジャンガリアン ノーマルを指して「この子は2匹で飼っても大丈夫?」と店員さんに聞いていました。すると店員さん「この子の複数飼いはむりだけど、こっちの白い子なら一緒に飼っても大丈夫ですよ」って、言ってました。私とダンナは驚きの回答を聞いて、教えるべきか否か迷いつつ何も言えず帰ってきた時があります。店員さん、勉強してから店頭に出てくださいって感じでした。
ミー太ちゃん、くつろいでますね~(*^_^*)ってか、下の写真、面白すぎギャハハ(*≧д)ノシ彡☆バシバシ
コメント書きながら笑った笑った。お腹の皮がちぎれそうだわっ!!
2005/10/30(日) 21:28 | URL | うらら   [編集]


 スナップ(ク?)エンドウを食べるミー太くんの幸せそうな笑顔に癒されました・・・。おにぎりもとってもおいしそうで・・・。
 私たちがりんたろうと出会ったペットショップの店員さんは今思うととてもハムの知識のある方でいろいろと教わって、アドバイスされて帰ってきましたが、それが間違ったアドバイスだったら・・・と思うと、ぞっとしますね!本当に生き物を扱う仕事ということを自覚してほしいものですね。
2005/10/31(月) 11:26 | URL | みき坊   [編集]


ゆあぷぅ、こんにちは~。
あらら、うまちょーなおにぎりが♪
おにぎりさん本人も、おにぎり作成中ですか?(←手つきが)
ウーン (Θ_Θ;)ペットショップのハムに関する認識って…。
私がよく行くショップはデパートの屋上にあるのですが、そこでもジャンガリアンハムアスター=ノーマル、その他はプディング・ハムスター、フルーサファイア・ハムスターという表記でした。
毛色と種類を混同した表記方法でした。ちなみにキャンベルはそのまま。
このお店、”アナフィラキシーショック”の新聞報道依頼、ハム売り場が縮小されつつあります。”デパート”という業態の性格上、仕方がないのかな?残念でなりません。
2005/10/31(月) 15:29 | URL | ざりちゅん   [編集]


Smileyさん。 あぁ…我が家のせいで、大変なことになったのですね~スミマセンm(__)m 噛まれたところは大丈夫ですか?
りんたろうちゃん、ムシの居所が悪かったのかも? 我が家でも、気分がのらない感じのときや帰りたがるときには、手の上に居てもらうのはあきらめます。嫌がるときは引きとめようとしても、ハムの場合は絶対無理ですから…。
おにぎりは…ちょっとごはんがやわらかめかも?ふわふふわで、中身はそれほど詰まっていないのです~(^^;
2005/10/31(月) 19:20 | URL | ゆあ   [編集]


うららさん。 「レインボーハムスター」は、意味不明ですね! でも、プディングは色が変わっていく子が多いので、ある意味、レインボー??(^^;
複数飼いできると思って買われた子たちのその後が心配ですね…。狭いケージでストレスばかりの毎日を過ごす2匹のことを思うと、涙が出そうです…(T_T) ホント、店員さんには勉強してもらいたいです!
ヘアスタイルにウケていただき、ありがとうです~~~♪また違った髪型、考えよう~♪♪
2005/10/31(月) 19:21 | URL | ゆあ   [編集]


みき坊さん。 スナックエンドウは、ミー太の一番好きな野菜です♪中国産のしか売っていないのが、ちょっと心配なのですが、よく水で洗って食べさせています。
りんたろうちゃんの出身ショップは、ちゃんとしたところだったのですね~。我が家の先代たちの出身ショップも、基本的なことをまとめたB4コピーを生体を買う人には必ず渡していました。やはり、担当者の意識の問題ですよね~!
2005/10/31(月) 19:21 | URL | ゆあ   [編集]


ざりぷぅ。 ハムが作ってくれたおにぎり、食べてみたいものです~。ほおぶくろのお弁当だんご(先代ミー太作)は、ちょっと勘弁してほしいですが…(^^;
東京のデパートでも、同じような表示なのですね!!それでも、それぞれがまったく別の種類だとは思っていないかも? 私が見た子は「雑種」という意味で売られていたので、どんな生涯を送るのか…良い飼い主さんにめぐりあってくれたらいいのですが。
仕方がないとはいえ、いつも行くショップからハム売り場が縮小されるのは、なんともいえない寂しさですね…。
2005/10/31(月) 19:23 | URL | ゆあ   [編集]


手の上でくつろいでお弁当♪ほんと可愛いなぁ♪私もハムスターを初めて飼った頃はプディングが6500円という高価な時代でしたので、お店の表記も色々でした。顔つきがキャンベルなのにパンダジャンガリアンと書いてありましたし(^^;
お店に行くと初めてハムスターを飼おうとしている人と店員さんとの会話がやっぱり気になってしまいます。
2005/11/05(土) 08:53 | URL | ふわわん   [編集]


ふわわんさん。 6500円!!高価でしたねぇ~。我が家の初代ミー太は、(キャンベル)ノーマルで、10年くらい前に2480円でした。ちなみに、いまのミー太は、ホームセンターで580円…。ハムのかわいさは、値段の安さとは無関係ですよね(^^;
一時、キャンベルは噛む、ということになっていたためか、ブラックジャンガリアンとか、ふわわんさんが書いてくださったパンダジャンガリアンとか、変な名前が付いていましたね。
ショップでの会話、本当に、え!?というものが多いです(>_<) 小さくても一つの命ですから、売ればいいというものではないと思うのですが…。
2005/11/05(土) 17:18 | URL | ゆあ   [編集]


このショップの表記、おかしいものが多すぎますよね~・・。
うちの近くのホームセンターでは、ジャンのノーマルは「ジャンガリアン」で、ブルーサファイアは「ブルー」、プディングは「イエロー」となっていて、キャンのブラックパイドの子は「パンダジャンガリアン」となってました・・・。「これってキャンベルですよね?」って聞いても、「ジャンガリアンで入荷してます。」とか言われますよ(>_<)
先日まめのすけをお迎えする前に、このショップも行ったのですがちびっこいのがいたので「生後どのくらいですか?」と聞くと、奥に走っていって戻ってきてから「生後3ヶ月ほどです。」って・・・。「3週間の間違いじゃないですか?」と言っても、違うの1点張り・・。どうみても3ヶ月経ってない大きさです。
ショップでの店員さんとお客さんの会話にも驚かされますよね・・・。
どういう形で働いているにしても、プロという自覚を持ってもっとちゃんとして欲しいですよね(ーー;)
2005/11/06(日) 13:58 | URL | こてつ   [編集]


こてつさん。 こてつさんのおうちの近くでも、「パンダジャンガリアン」となっているところがあるのですか~。種類の表記が、本当にめちゃくちゃですよね!
ちびっこに「生後3ヶ月ほどです。」は、ひどいですよ。私が行ったショップも、「生後2ヶ月」というプレートを使いまわししているらしく、どう見ても10g台の子のケースにも「生後2ヶ月」と表示されています。初心者の人は信じてしまいますよね。
清潔な環境で売ってくれていたらいいのですが、そういうところは、管理もいいかげんなことが多くて…。かわいそうなのは売られている子たちなのですが、結局、そういうところでは生体を買う気にはなりません…(>_<) おっしゃるとおり、お店の人にはプロとしての自覚をもってもらいたいです。
2005/11/06(日) 20:55 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。