http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 臭腺比較
2005年11月15日 (火)

いつも、寝姿ばかりですみません(^^;
今朝、あまりにもかわいい顔で(←バカⅠ)すやすや寝ているので、
また写してしまいました(^^ゞ 

仰向けで寝てくれるようになると、その様子がかわいいということはもちろんなのですが(←バカⅡ)、ボディーチェックができるので、健康管理に役立ちます。

毎日、くちびるを「イー」と引っ張って歯の具合のチェック(起きません…)、毛をかき分けて臭腺のチェック(起きません…)をします。
毎日の触れ合いでだんだん馴れて、ここまで気を許してくれるようになると、その信頼を裏切らないようにしっかり気を配って健康に過ごしてもらいたいと、改めて強く思います。

さて、タイトルの臭腺比較ですが…。
ハムの臭腺は、個体によって、形も、分泌物のニオイや粘度も、全然違います。
臭腺の拡大写真が残っている3匹分をご紹介します。


4代目チー太の臭腺です。

あまりニオイは強くなかったのですが、粘度があって、カサブタになりやすかったです。

一度、カサブタが厚くなりすぎて分泌物が溜まってしまい、臭腺の横に直径5ミリくらいのふくらみができてしまいました。
ピンセットで慎重にカサブタをはがし、綿棒でふくらみを軽く押して分泌物を出してやると、ふくらみは消滅しました。(その間、4代目チー太は眠ったままでした…)

それ以降、臭腺のお手入れをこまめにしてやるようになりました。
(馴れていない子の場合は、無理をせず、獣医さんにお願いしてくださいね!)



3代目ミー太の臭腺です。

大きくて、周りが土手のように盛り上がった臭腺でした。

ニオイは強力でしたが、分泌物はサラサラで、カサブタにはほとんどなりませんでした。

3代目ミー太は自分でいつもきれいにお手入れをしていたのですが、お手入れのし過ぎで、爪で臭腺に引っかき傷を付けていたことがよくありました。



4代目ミー太の臭腺です。

前の子たちに比べて、かなり小ぶりです(笑) 
体格はずいぶん追いついてきたのに、臭腺は小ぶりなままなので、小ぶりなのがいまのミー太の臭腺の特徴だと思います。

分泌物は比較的サラサラで、ニオイは夜の活動時間になると強力ですが、昼間は仰向け寝をしていても、ほとんどにおいません。
(先代ミー太は、昼夜を問わず強力でした。)

カサブタが目立ってきたら、こまめに掃除してやっています。



臭腺のニオイを、「ポップコーンのような」と表現しているのをよく見かけますが、これも個体差があって、ポップコーンのような子もいれば、もっと脂っぽいニオイの子もいます。

私は、ハム飼いになって10年近くなりますが、ハムに仰向け寝をさせるようになったのは、4年ほど前からです。
それ以前は、臭腺の分泌物の出てすぐの状態を見たことがなかったので、イメージとして、透明なハチミツのようなものだろうと思っていました。
実際の分泌物は、やわらかめのクリームチーズのような触感で、白くて不透明です。

ハンドクリームなどと同じで物に薄く塗りつける(?)と透明な感じになり、そのまま乾いてカサブタになると茶色っぽくなるようです。

まだ私がハムの扱いに慣れていなかった初期のころの子たちには、健康チェックをいまほど十分にはしてやれませんでした。
そのころの子たちの分まで、いまのミー太の健康管理には気を配っていきたいと思います。



コメント


大した神経の持ち主ですね。ミー太くん。引っ張っても撫でても起きてこないなんて…。
そうとうの大物になることでしょう。
臭腺ってあんまりしっかりみないですね。妻がたまぁに観ているかな?
やっぱり個体によってにおいは違いますよね。
初めて飼ったりんたろうが全然匂いしないから他のは「なんで?」って思ったりもしました。
お互いにいつまでも元気に過ごしてくれるといいですねぇ。
2005/11/15(火) 10:54 | URL | Smiley   [編集]


Smileyさん。 先代たちが、けたはずれの大物(?)兄貴たちだったので、いまのミー太をお迎えしたとき、どんな子に育つのだろう、兄貴たちほど馴れてくれるかな…と、ほんの少しだけ心配な気持ちもありました。
ど~んとしていた兄貴たちの熟睡ぶりには、まだ及びませんが、でも、もうほぼ同じくらいの馴れ方です(*^・^*)
臭腺って、本当に個体差がありますよね。りんたろうちゃんのように、におわない子の場合は「臭腺ある?」というくらい、においがないですよね。個性がいろいろで、それがまたかわいいです。みんな長生きしてもらいたいですね。
2005/11/15(火) 17:39 | URL | ゆあ   [編集]


 勉強になりました!1ヶ月くらい前にりんちゃんのお腹にできものができて病院に連れて行ったのは、臭腺のカサブタだったかも!と思いました。病気じゃないんですね。先生もたいしたことないっておっしゃっていたみたいですが、私は一緒に病院へいけなかったのでよくわからなかったんです。臭腺のかさぶただったんだぁと納得いたしました!
2005/11/15(火) 19:47 | URL | みき坊   [編集]


ゆあぷぅ、こんばんはぁ(≧▽≦)
臭腺といっても本当に色々ですよね~☆もぴちゃんは4代目ミー太ちゃんっぽく、小さく、でもキツイにほいを放つこでした(笑)くぅたんは3代目ミー太ちゃんっぽい!でも分泌物は冷えて固まったクリームみたいな感じです。(まだかさぶたにはなったことはありません)実はこの3代目ミー太ちゃんの臭腺を見て少し安心したんですよ~くぅたんは、今までの子にはないふっくら盛り上がった臭腺なので、ちょっと気になっていたのですよー^^;前にもぴちゃんの病院の時に、臭腺のことを伺ったところ「異常ではないですよ」と言われたものの、過去に同じような臭腺の子がいなかったので・・・。あーこれでホッとしました♪ムフ(^m^)
↓のカレンダー!!掲載おめでとうございますー(≧▽≦)すごいすごい!ハムめくりに続いての快挙ですねっ♪
しかもちーちゃんも一緒に掲載!!うわ~見てみたいです!届いたら是非お披露目してくださいませ~☆
ところで・・・そのカレンダーって、一般購入はできないんですかねえ?(笑)
2005/11/15(火) 19:49 | URL | munyu   [編集]


臭線は健康のバロメータ。こまめにチェックしないとダメですねぇ~。
ミー太くんは、気持ち良さそうに寝ているのでチェックも楽なのかな?
うちのハムちゃんもチェックしてみよう!!
今日は全国的に寒いようですがそちらは大丈夫ですか?
2005/11/16(水) 00:36 | URL | むーちゃ   [編集]


みき坊さん。 りんたろうちゃんの腫瘍の記事をまた読ませてもらってきました。獣医さんが押さえたら白いものが出たとか…。普通の腫瘍なら皮膚が破けない限りはそんなふうにはならないと思うので、押さえられたことで臭腺の分泌物の排出口が開通した可能性がありますね。
それにしても、その獣医さん…ちょっと?? ハムに詳しい良い獣医さん探しも、ハム飼いにとっては難題ですよね。りんたろうちゃんが大したことがなくて、よかったです。
2005/11/16(水) 13:25 | URL | ゆあ   [編集]


munyuぷぅ。 もぴちゃんは小粒でピリリのタイプ…?(笑) 我が家では、小粒臭腺は、いまのミー太が初めてなのです~(*^・^*)
くぅたんは、盛り上がったタイプなのですね! 我が家では、2代目ミー太、3代目ミー太と、盛り上がりタイプが続いたので、普通にあるタイプかな~と思っていましたが、munyuぷぅのところはくぅたんだけということは、少数派なのかな~? 
たしかに、盛り上がっているのをじーっと見ると、もしかして変かも…という気分にはなりますよねぇ(^^;
カレンダー、お客さんに配るためのものらしいので、年末に買い物をした人に配るのかも?? 出来上がって届いたら、ぜひ、見てやってくださいませ~(*^・^*)
2005/11/16(水) 13:27 | URL | ゆあ   [編集]


むーちゃさん。 私は男の子しか飼ったことがなくてわからないのですが、あぶちゃんのようなジャンガリアンの女の子にも、臭腺って、あるのですか? 男の子だけかと思っていました(^^; これからもたぶん、我が家はオス専業のままだと思いますので、ハムの女の子って、神秘です(^_^)
こちらも寒くなってきましたが、ここは郷里と近く、気候がほとんど同じで、比較的温暖な土地なので、たぶん過ごしやすいと思います。むーちゃさんのところは、念入りな冬支度が必要ですよね。
2005/11/16(水) 13:28 | URL | ゆあ   [編集]


ゆあさん、TBありがとうございます。
写真もとってもわかりやすくて、勉強になりました。
分泌物って白いクリームのようなものなのですね!
そうそう!とったふたの下に白いクリームのようなものがついていたのです!
あれが分泌物だったのですね。
はむを飼い始めて8年くらいになりますが、知らなかった~。
うちも不正交合のコもいたので歯のチェックはかかせません。
TBありがとうございます。
2006/01/29(日) 15:07 | URL | Sacchan   [編集]


Sacchanさん。 さっそく書き込み&TBしてくださって、ありがとうございます!
私は、ほていができないので、まわりを揉んでご自分でカサブタをはがしたSacchanさんは、えらい!!と思いました。我が家では仰向けで寝ている間にそっと…いろいろチェック&メンテナンスさせてもらっています(^^ゞ
分泌物は、ふだん目にすることがないですものね~。私もハム飼い6年目までは見たことがなかったです。歯と臭腺のチェックはホント、大事ですよね。
ご訪問、ありがとうございました!
2006/01/29(日) 15:38 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL

ぷるんの・・・
ぷっちゃ~ん漣最近さ~臭腺気にならない? キャベツ食べている場合じゃないと思うよ瑩嶺 ぷっちゃんはうまうま中でちゅ 先日に行って来て、臭腺がきれいにお手入れされていないことに気付きました。おなかの毛はきれ
2006/01/29(日) 15:03:00 | ぷるんの日常withもーふ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。