http://your8686.blog48.fc2.com/


 健康診断を受けに行ってきました
2005年12月06日 (火)

ミー太は、今月で生後6ヶ月(推定)になります。
いままでの子たちは生後1年くらいで初めて健康診断に行きましたが、ちょっと気になることもあったので、いままでの子たちより早目ですが、昨日、健康診断を受けに行きました。

ずっとお世話になっている動物病院は、我が家からバス、電車、タクシーを乗り継いで、片道90分です。
以前、獣医さん選びで失敗してつらい結果になったので、いまでは、遠くても、信頼できる獣医さんに診てもらうことを第一に考えています。

先生は、以前動物園勤務をされていた方で、小動物に詳しく、また、診察も優しく丁寧にしてくださるので、いままでの子たちもそうでしたが、ミー太も、仰向けで触診されている間、眠そうな顔をして、ほとんど緊張していないようでした(^_^)

ただ、移動の体力的負担を考えると、容態がすごく悪いときには、連れて行くのと安静にさせて見守るのと、どちらが良いのか、すごく悩みます…。


移動用のキャリーです。

29×23センチ、高さは14センチくらいです。

巣箱もトイレも入れることができます。

プラスチック製で軽く、値段は945円でした(*^・^*)

ハム仲間さんのみゆみゆさんに教えていただいて、このキャリーに変えてから、移動中、暴れることもなく、すごくリラックスして過ごしてくれるようになりました。
このキャリーがなかったら、長距離移動も難しい気がします。


診断ですが、太り気味であること以外は、健康だそうです(^^;
以前にも書きましたが、我が家ではいままでの飼育経験から、大柄の方がいいという方針で育てていますので、先生のお話は一応参考としてのみ聞かせていただきました。
(初心者の方は、まずは、獣医さんや飼育本の意見の方を参考にしてくださいね。)



そして、気になっていたこと。

←は、ミー太の左足です。

やや毛が薄くなっていて、よく見ると、皮膚にタコができている感じです。
腫瘍ではないだろうと思っていましたが、診察を受けておくに越したことはないので、今回、健康診断のついでに、診ていただきました。

診察の結果は、やはり、タコ…(^^;
たいした病気ではなくて、ホッとしました。
原因は…
小さいときに小指の部分を脱臼したらしく、そのまま育って固定してしまい、タコになっている部分に力がかかる状態になっているためだそうです。

ミー太は、ホームセンターの水槽育ちで、我が家に来たときには34gでした。
来てからは毎日すごい勢いで回し車を回し続け、足が痛そうだという様子をしていたことは1日もなかったので、責任逃れではありますが、赤ちゃんのときか、ホームセンター時代に脱臼した可能性が高いのでは…と思います。

先生は、「本人(本ハム)は、全く気にしていないと思いますよ。痛みもないと思います。」とおっしゃいました。
タコの部分が傷になったりしないように、これからも気をつけて見守って行きたいと思います。







「お医者さんへ行って、ちょっと疲れたよ。」
(by ミー太)


コメント


ゆあぷ。ミー太ちゃん。お帰りなさ~い。お疲れさま~っ♪
ゆあぷの「ちょっと気になることもあって」のとこがスッゴク気になりまして
焦って読んでしまいました。
・・・ほっ(゜ー゜*)ミー太ちゃん。健康優良児でよかったですぅ。
かわいいアンヨにたこが出来ちゃってたんですね~っ。「脱臼」した
時は痛かったんだろうなぁ。。。
このかわいいキャリーみゆぷと色違いですよね~っ(*゜▽゜)ノ
あっ、でも前ゆあぷもブルーじゃなかったですかね?
2005/12/06(火) 13:17 | URL | へこ   [編集]


ミー太ちゃん健康児で良かったね(*^_^*)
って、タコって。。。。はむちゃんにも出来る事ってあるのですね~でも、脱臼した事も忘れて毎日元気に爆走してるんだろうな♪
2005/12/06(火) 21:36 | URL | うらら   [編集]


ゆあぷぅ、ミー太ちゃんお疲れ様~。
ミー太ちゃんのあんよにタコ?そんなもの私が唐揚げにして食べてやる!(←腹の足しにはならなそうだが…)
小指の脱臼だったんですか?うう…痛そう。でもミー太ちゃんが痛みを感じてないようなんで、安心しました。タコのお薬はもらってないんですよね。ぽろっととれちゃえばいいね。
2005/12/06(火) 22:10 | URL | ざりちゅん   [編集]


うわーん!へこぷぅと同じく「ちょっと気になることも・・・」って件で、心臓がバクバクしちゃいました(><)病気とかじゃなくて本当に良かったです!健康児のお墨付きもいただいて、安心ですね(〃▽〃)
でも「タコ」ができるなんて初めて知りました。ハムって長年一緒にいても、判らないことが沢山ありますよね^^;もちろん健康が一番ですが、病気や怪我、こういうタコなども、実際に飼い主が経験していないことって、対処しにくいですし・・・(うろたえそうだし)。こうやってゆあぷぅをはじめ、ハム仲間さんから情報を得られることは、とても有り難いことだと思います^^でもやっぱり何もないのが一番っ!ですよね♪
ミー太ちゃんのタコ、ポロっととれるといいのになぁ。
私信@例の件(笑)ミッション終了いたしました(爆)後程おメールいたしまーすw
2005/12/07(水) 20:04 | URL | munyu   [編集]


ミー太くん、タコができていたのですねぇ。
ハムにもタコができるなんて知らなかったです(汗)。
以前ぷりんさんが骨折したときにかかった獣医さんがおっしゃってたのですが、
ハムは痛覚が鈍いということでした。
ぷりんさんは開放骨折してしまい、飛び出た骨を自分で齧る・・・なんて
人間では考えられないことをやってました。
ミー太くんも痛みは感じてなかったのかもしれませんね。
ハムって何年一緒に暮らしていても不思議な生き物だな~と思います。
そうそう、大変です!!
まむち(ぷっちょさん)さんがさっき体重を計ったら、68グラムありました!!
出産後、人間不信になっているようなので、しばらくそっとして
触らないようにしていたんです。
今日手を出したら自分から乗ってきてくれたので、
ついでに色々体のチェックをしていたら・・・。
なんかでっかいな~と思ったら・・・。
女の子なのに、おやつもほとんどあげてないのに!!
ミー太くん、早くもっともっと大きくなってください!!(笑)
2005/12/07(水) 20:57 | URL | ぶのし。   [編集]


へこぷぅ。 ご心配をおかけいたしましたm(__)m 他のところは何ともなかったので、一安心です。人間の感覚でいうと、脱臼したときには痛かったと思います…。ハムは、傷や痛みに強いとかいう話もありますが、でも、痛いと思いますよね~!
そうなのです、みゆぷぅと色違いです♪ でも、先代まで2匹体制だったので、我が家には、ピンクとブルーと、両方あるのですよ(*^・^*) へこぷぅにお会いしたときはブルーだったかも?(笑)
2005/12/08(木) 08:14 | URL | ゆあ   [編集]


うららさん。 ありがとうございます。本当に大したことがなくて、ホッとしました。手足に腫瘍ができる場合もあるようですし、ちょっと心配していました(^^ゞ おまけに、おなかに小さい斑点があるのですが、ほくろだとは思うものの皮膚がんかも?ということで、毛をかき分けてみていただいたら、やっぱりほくろでした(^^;
心配性な私たちですが、ミー太はおかまいなしで、毎日爆走していま~す♪
2005/12/08(木) 08:15 | URL | ゆあ   [編集]


ざりぷぅ。 ありがとうございます~。脱臼、と言われて、帰ってから足をクニクニ動かしてみると、左足の動きがやはり、ややぎこちなくて、足の指を反らせるとタコの部分が少し飛び出る感じです。足のうらを反らせたときに、この部分で体重を支えているのだと、よくわかりました。
タコはなくなって欲しいですが(から揚げで? 笑)、皮膚が薄くなると傷になるなどの心配があるので、まぁ、このままでいいかな…と思います。ミー太は、何も気にしていなくて、心配になるくらい激しく回していますよ~ (*^・^*)
2005/12/08(木) 08:16 | URL | ゆあ   [編集]


munyuぷぅ。 ご心配をおかけして、すみませんm(__)m レントゲンとかは撮らなかったのですが、帰ってから足を動かしてみると、左足の動きがほんの少しぎこちなくて、素人の私にもなるほど、とわかりました。でも、気が付かなければ、それで支障なく一生を終えるくらいの症状なのでしょうね…。楽しく暮らしてくれるのに支障がなければ、心配のし過ぎも困りものかも…と、やや反省(^^;
ある動きのときにはタコの部分で体重を支えていると思いますので、皮膚が厚いままの方が痛みがなくて安心かなぁ…と思っています。
例の件、こちらこそうれしかったです♪おメールありがとうございました(^_^)
2005/12/08(木) 08:17 | URL | ゆあ   [編集]


ぶのし。さん。 ぷりんさんは、骨折でしたか!!自分で骨をかじるとはすごい…(>_<) 以前ショップで、頭をかじられて骨が見え、さらに骨をかじられた跡のある子がいましたが、次に行ったときには傷がふさがって、毛も生えてきていたのでびっくりしたことがあります。
痛みをあまり感じないとしても、やはり、脱臼した当時は痛かったかなぁ、と、ちょっとしんみりしてしまいました(^^ゞ
ぷっちょさん、2代目「まむち」を襲名なのですね!(笑) そして、大柄基準をあっという間にクリア!!頼もしいです~。ミー太も、もう60gになったかもしれません。後で量ってみますね。大柄ハム連合復活の兆し♪
2005/12/08(木) 08:18 | URL | ゆあ   [編集]


うわー、もうドキドキしながら読みましたよ~(>_<)
ハムちゃんにもタコってできるんですね・・。
でも特に痛がっていないとの事で、ちょっぴり安心しました。
でも要観察ですよね。
レスの中にあった手足にできる腫瘍って・・・乳頭腫とかの事でしょうか^-^;
腫瘍とかでなくて良かったです(/_-)
タコ早く良くなりますように・・・。
ミー太ちゃんのふくふくぶりがたまりませんね~♪
2005/12/08(木) 16:13 | URL | こてつ   [編集]


こてつさん。 ご心配、ありがとうございます~m(__)m こてつさん、ご体調はもう大丈夫ですか?
手足にできる腫瘍はいままで経験がなくて見たことがなかったのですが、エキゾチックペットクリニックのHP(http://epc-vet.com/)に出ている肥満細胞腫とか、たしか、こてつさんのリンク先のニキさんのところででしたか…(?)乳頭腫のことも読ませてもらったことがあった気がするので、ちょっと心配していました(^^ゞ でも、ハムの腫瘍はどんどん大きくなることが多いですが、ミー太のタコはもうずいぶん長くこの大きさのままだったので、悪いものではないだろうと判断して、見守っていたのです。本格的に寒くなる前に、と思って、ついに健康診断に行ってきましたよ~。診てもらって、すっきりしました (^_^)v
2005/12/08(木) 17:18 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL