http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ハムの目の見え方についての私見
2006年05月18日 (木)

きらきらお目目
活動中の、きらきらお目目のチー太です。


以下、文字ばかりですので、興味のない方はどうぞパスしてください(^_^)



ハムは視力が弱いとか、目に頼らないで生活している、と、よく言われますね。
本当にそうでしょうか?

確かに、真夜中の活動中には、暗い中でスイスイ行動するので、目には頼っていないだろうと思えます。でも、明るいときには、目を使って確認していることが多いと感じます。

視力が弱いと言われる原因は、ハムの目の「見え方」にあるのではないでしょうか。


まず、視野の問題。

目の付き方のせいだと思うのですが、顔のすぐ下にあるものは見えないようです。
おやつを受け取り損ねて下に落としても、なかなかおやつが落ちた場所を見つけられないことが多いですよね。
すぐ下が見えないのは、視力が弱いこととは別の問題だと思います。



次に、見え方の問題。

ハムは、右目=近いところが見える、左目=遠いところが見える、というふうに、左右の目の機能が分かれているのだと思います。

我が家の子たちはみんな「ツン」という芸(詳しくは、右上の目次の、試してみる?を参照してください)ができます。
「ツンして」と言うと、鼻で人間の鼻にタッチしてくれるのですが、このときは、ハムが右目で確認できるように顔を近づけないと、見えないので戸惑ってしまうようです。


また、散歩中に、3メートルほど離れたところから人間の様子を確認しているときがあります。ハムの行動を見ていると、確かに、こちらの様子を見て判断した上で動き出すのがわかります。
こういう場合は、ハムは、必ず顔の左側をこちらに向けて、左目で確認しています。


左右の目の働きの違いを踏まえないでハムの行動を見ていると、あまり見えていない、視力が弱い、と感じるかもしれません。
でも、右目=近いところが見える、左目=遠いところが見える、という働きを頭に置いて、ハムと接してみてください。
ちゃんと見えているのが、確認できるのではないかと思います。


タイトルに「私見」と入れていますように、これは、あくまでも、私の経験からの発言で、科学的な根拠は全くありません。
また、我が家のいままでの9匹には当てはまりましたが、すべてのハムに必ず当てはまるかどうかは、私には、わかりません。

ですが、もう10年以上、ハムにべったりくっついて生活してきましたので、ハムの行動については、把握している方だと、自分では思っています。(そういうつもりではないのですが、もし、自慢げな響きがありましたら、ごめんなさい。)

ということで、もし、興味を持たれましたら、おうちのハムちゃんの目の使い方を観察してみてくださいね。
そして、結果を教えてくださると、とてもうれしいです(*^・^*)


コメント


確かに~
納得行きます。
顔の構造からの視野の範囲。
嗅覚とヒゲの触覚。
視野を補う為に発達したか・・・

ハムの見方って、斜に構えて見ているかなぁ…と思っていたんですよね。
利き目というか、見え方の違いと思うと納得でsきます。
2006/05/18(木) 15:52 | URL | おけい   [編集]


メモメモです。
そんな風に考えた事なかったので・・・・そうなのかって・・・感心しきりです。確か?茨城の博物館?で・・トンボの見え方猫の見え方?なんていうのがあったと思うのですが・・・ハムの見え方見てみたいですよね。・・・観察してみます。
2006/05/18(木) 16:20 | URL | けむはむ    [編集]


お目目。
ゆあぷ。こんにちは~っ。
ゆあぷんとこで紫陽花の花み~つけたぁ(〃▽〃)
最近、梅雨の様なお天気でイヤになりますv-279

すご~い(^◇^)/ ハムちゃんの目の見え方は
右目と左目で違うのですね!またお勉強させて頂きました。
うちはお散歩とかさせてないので、全く気付きませんでした。
・・・いや、私はきっとお散歩させてもわかりませんよぉ(笑)

視野の問題ですがv-528肉食動物は獲物を狙いやすい様
目が前方に付いていて、それに対しv-527草食動物は
肉食動物から逃れる為に視野が広くなる様
横に付いていますよね。
v-522ハムちゃんは雑食ですけど・・・その中間の位置に
付いている事になるのかなぁヾ(´▽`;)ゝ
2006/05/18(木) 16:31 | URL | へこ   [編集]


はぁ~っ・・・
思わず、感嘆の溜息が・・・
利き目ですか。
考えたこともなかったし、もちろん気付きもしませんでした。
ゆあさんの鋭い観察眼には、驚かされるばかりです。

足の検証をうちのハムでしようと思ったのですが、どの子も落ち着きが無く、断念しました。orz
何日か粘ったんですが。
2006/05/18(木) 20:22 | URL | いづみん   [編集]


おけいさん。
ハムは首がほとんどないので、うつむいて下を見ることはできませんよね(笑) で、おひげと嗅覚で地面のものを探るのでしょうね。

そうなのです!しっかり見ようとするときは、必ず斜めに構えて、片目を使って見ようとしますよね(^_^) 初めは、初代ミー太の散歩のときの視線で気が付いたのです。
おけいさんに、そう言っていただけると、ちょっと自信をもてます♪ ありがとうございます~v-398
2006/05/18(木) 20:54 | URL | ゆあ   [編集]


けむはむさん。
トンボの見え方がわかるなら、ハムの見え方も知りたいですが、そのために実験台にされる子が出るとしたら、やっぱり我慢したいと思います…。
それで、普段のしぐさから推測するしかないのですが、たぶん、右目と左目で、見え方が違っているのでは…?と思うのです。
けむはむさんの観察力で、実証していただけると、とてもうれしいのですが♪v-28
2006/05/18(木) 20:57 | URL | ゆあ   [編集]


へこぷぅ。
雨続きで、もうすでに梅雨かも?と思う、湿気の具合ですよね! でも、いろいろなところできれいなアジサイが見られるのを楽しみに、梅雨を過ごしたいと思いますe-481

我が家も、いまはほとんど散歩させていないのですが、九州にいたころはリビングが広かったので、3メートルくらい離れて観察することもできました(^^ゞ 左目をこちらに向けてしっかり見ているのがわかりましたよ。
初めて飼った初代ミー太のときに気が付いたので、後の子たちにはそれなりに接してやれました。いろいろ教えてくれた初代ミー太には、本当に感謝しています。
肉食動物は、視野の横幅が狭いのですね!なるほど~。実は、へこぷぅのカキコを読ませてもらってから、ミー太&カボ種で、視野の横幅を調べてみたのです。真横までは見えないようですが、思ったよりは視野が広いみたいです(^_^) やっぱり中間でしょうか…(笑)ありがとうございました。
2006/05/18(木) 20:58 | URL | ゆあ   [編集]


いづみんさん。
我が家の子たちを見ていると、そういうふうに思えるのですが、いまのところ、ダンナと私しかこの状態を目撃した人がいないので…。こうしてUPしたら、誰かが、うちもそうです!って、言ってくださるかなぁ…と、期待しております。
ハムは目に頼っていないとか、視力が弱いと言われますが、ハムを飼い始めた初期のころから、どうしてもその説に違和感がありまして…。確かに見て判断していると思える場面がしょっちゅうあったのです。ハムストーカー(私)のなせる業?(爆)
他にも、証言してくださる人がいたらいいなぁ…と思います。

足を調べてくださったのですね!ありがとうございます。残念な結果でしたが、これから野良寝のシーズンになったら、足の裏が見られる可能性がありますよね~(^_^) 期待してしまいますv-345
2006/05/18(木) 21:00 | URL | ゆあ   [編集]


ほほぉ・・・
ゆあぷぅ、スゴイ発見ですねえ!
よくハムさんにおやつをあげた時に、受け取り損ねて下に落ちているのに
全然見えていないことがありますもんね。
それって視力が弱いと、ずずぅぅぅっと思っていました( ̄▽ ̄|||
なるほど。ゆあぷぅの考え方を当てはめながら、思い返してみると
なるほど!と、手を叩いて納得してしまいました。

今度お散歩の時にこちらを見ていたら、目の向け方を確認してみようと思います^^
ゆあぷぅのとこに来ると、良い勉強になりますわ☆
あたしも長くハムさんと一緒にいるけど、なんていうかこう探究心にかけているんだろうな^^;
もっともっと、じっくりお付き合いする必要があるようですw
2006/05/18(木) 22:01 | URL | munyu   [編集]


スゴーイ! この記事、学者が見てたら学会で発表されちゃいますよ!v-12
まさにハムスターの視点で研究した素晴らしい研究レポートですぅ~! ああ!目からウロコが・・・・!(TOT)
早速、お昼休みにヨシオに実験してみましたが、私にはさっぱり違いがわかりませんでした。(-""-;)ヌヌヌッ!
これは腰を据えて掛からねばならない課題ですね!
りゅ、留年しそう~!<( @o@;)>

2006/05/18(木) 23:02 | URL | えーきち   [編集]


munyuぷぅ。
発見、といえるのかどうか…ただ私にはそう思えるというだけで、根拠は何もないのです(^^ゞ
ただ、見えていないとか視力が弱いという説には、ず~っと違和感をもち続けて来ました。
すぐ下が見えないのは、視力のせいではなくて、首が短い(ない?)せいだと思うのです(笑)
munyuぷぅんちのお子ちゃまたちが、お散歩中左目で確認してくれるのが証明されたら、とてもうれしいです(*^・^*)

munyuぷぅんちも、ぽこさんのことをはじめ、じっくり付き合っている飼い方だと感じますよ。私の方は、1匹とか2匹を徹底的にストーカーして、味わい尽くす(?)飼い方なので、ハムたちには迷惑かもしれませんが…v-393
2006/05/19(金) 13:11 | URL | ゆあ   [編集]


えーきちさん。
飼育本などには、視力が弱いと書いてありますが、ハムと付き合っていて、そんなことないんじゃない?と思う場面が、これまでいっぱいあったので…。
キャンベルは気が荒くて噛む、という説と同じで、実際にはそれほどたくさんのハムに接していない人が飼育本の著者になって前に出版されている本をそのまま受け継いで記載してしまうために、本当はそうじゃないかも?ということでも広まってしまうのですよね…。
私は右脳人間なので、本に書いてあってそれが知識として頭にあっても、自分の直感の方に従うことが多いので…困ったヤツです(^^ゞ

左右の目の違いはけっこう微妙な点なので、よかったら気長に観察して、課題をクリアしてもらえるとうれしいです♪ ハムとの付き合いからは、ずーっと卒業したくない私ですv-299
2006/05/19(金) 13:12 | URL | ゆあ   [編集]


すごい発見ですねぇ~!!
ぶのし。もハムの視力が弱い、というのは「う~ん??」
と思っていたのですが、
左右の見え方の違いにはびっくり。
早速うどん粉じいちゃんで試させてもらいました。
左目側から顔を出してもあまり反応がなく(気が付くのに時間がかかります)、
右目側から顔を出すとすぐにペロペロ攻撃が始まりました(笑)。
そしてでこぽんさん。
うちのケースの配置は右からぐみ、でこ、うどん粉、たね(まだ片づけができないのです)、ぷっちょ、ごまと並んでいます。
でこぽんさんは人間の気配がするとケースの手前まですっ飛んできて
「ぼいぼい(後ろ足で立って、両手でしゃかしゃかすることをうちではこう言います・笑)」
するのですが、
ぐみと遊んでいるときはあまりぼいぼいしないのに、
うどん粉じいちゃんと遊んでいるとおうちから出てきてまっすぐ人間に向かって歩いてきます…。
わかりにくい実験結果?ですみませぬ。
2006/05/19(金) 13:55 | URL | ぶのし。   [編集]


ぶのし。さん。
実証、ありがとうございますv-345
ああ、やっぱり、うどん粉さんも、左目側ではあまり反応がなく、右目側ではすぐに反応してお顔ぺろぺろを!近いところは右目で確認しているという考えは、どうやら正解のようですね。ほっ。

そして、でこぽんさんは、ケースの外の右側の様子にはあまり反応せず、ケースの外の左側の様子にはしっかり反応する(少し離れた場所を左目で確認する)のですね。ということは、左目では遠いところを見る、という考えも、正解の可能性がありますね。

すごくうれしい結果です(*^・^*)
ちょっと突飛な考えかも?と、UPするのをずっとためらっていたのですが、UPしてよかったです♪ ありがとうございました~。
2006/05/19(金) 14:38 | URL | ゆあ   [編集]


なるほどーw(゜。゜ *)w

>おやつを受け取り損ねて下に落としても、なかなかおやつ
が落ちた場所を見つけられない・・・・・・・・・・

これは、脳みそがちっこいからだと思ってました(/▽≦;)
そんなところが可愛いくて愛しくて、できるもんなら抱きしめたいと
思っていたしだいです(;^^ゞ

いつも勉強になります。早速今夜試してみますねーe-317
2006/05/19(金) 20:46 | URL | エマ   [編集]


こんばんは。
活動中のチー太くん、おめめぱっちりで
視野のところはうんうんそうだなぁとうなずきながら読みましたが、見え方のところは、ええ~、左と右で違うなんてびっくり‥って感じです。
目がよく見えてるな~って子とそうでない子がいたと思うけど、左右までは気にしなかったです。
見えてない子はどっち向いても、正面でもあまり見えてなかったような‥。(^^;
2006/05/19(金) 23:51 | URL | NEKO   [編集]


エマぷぅ。
う~ん…
真下に落ちたおやつは視野の関係で見えなくても、数歩下がれば見える、ということを学習しないという点からいえば、「脳みそがちっこいから」というのは、当たっていると思います!(^_^)
ココに落ちたから、ココから動いたら誰かに取られる!!と思っているのかも? そういうイノシシ的v-533?な性格も、ハムのかわいいところですよね。

見えていてもいなくても、ハムのかわいさには変わりがないという点では、前回と同じく、トリビア…ですね(^^ゞ 
エマぷぅの、ちっこもうんちもぜ~んぶひっくるめて(え?違います?)愛しいというお気持ちが、すごく素敵に思えます。
2006/05/20(土) 15:49 | URL | ゆあ   [編集]


NEKOさん。
ハムって、もし先天的な異常で目が見えない場合でも、たぶん、不自由なく一生を過ごすのでしょうね。案外、目の不自由な子の割合が高くて、それで、ハムは視力が弱いという説になったのかも?
NEKOさんちの見えていなかった子は、もしかして、先天的な弱視だったのかも…??
我が家にいままで来た9匹は、明るいときにはちゃんと目で見て判断しています(した)ので、弱視の可能性はないと思うのですが…。それでも、やはり、近いところは、右目でしか確認できないようです。
↑の、ぶのし。さんちの子は、我が家と同じような見え方のようなので、やはり、ある程度はそういう傾向があるのでは…と思ったりしています。
小雪ちゃんは、どんな感じでしょうか…?e-116
2006/05/20(土) 15:52 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。