http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 臭腺の濡れ具合
2006年06月25日 (日)

以前、いままでのジャンガリアンたちと現役ミー太の臭腺比較をしたことがありましたが、今回は、キャンベルのチー太の臭腺を見ていただきたいと思います。


ミー太のおなか

ミー太(ジャンガリアン)のおなかです。ミー太の臭腺は、いままでの子たちの中でも小ぶりです。
いままでの子たちの臭腺を比べてみると、同じジャンガリアンでも、個体によって、大きさや形、分泌物の量や粘り具合やニオイは、それぞれ違いました。
詳しくは、以前の記事を見てくださいね。(拡大図も載せています。)




チー太のおなか
チー太(キャンベル)のおなかです。チー太の臭腺も、小ぶりな方です。


チー太の臭腺拡大図初登場なので、拡大図を。
それほど盛り上がってはいません。
分泌物がさらさらしているので、カサブタもできないようです。
ニオイも、あまり強くないです。


では、何がジャンガリアンと違うのかといえば…
チー太のおなか・夜になると、すごい!!

それは、分泌物の量です!!

夜、活動時間になると、↑の写真のように、おなかがびっしょり濡れています(^^;
よそのHPでも、キャンベルはおなかが濡れる、という記述を読んだことがあります。

初代ミー太もやはり濡れていました←昔我が家にいた初代ミー太(キャンベル)です。
この写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、初代ミー太も、おなかがすごく濡れていました。

初代ミー太のころは、フローリングの部屋で散歩させていたのですが、散歩道には、何メートルも、くっきりと臭腺の分泌物の筋(道しるべ?)が付いていました(^^;




我が家のいままでのジャンガリアンたちには、これほどびしょりと、おなかが濡れていた子はいませんでした。
ということで、キャンベルの臭腺の特徴は、「おなかが濡れるほど分泌物の量が多いこと」だと言ってもいいかと思うのですが…。

もし、うちの子はジャンガリアンだけど夜になるとびっしょりだ、とか、キャンベルだけど夜でもサラサラ、という方がいらっしゃいましたら、どうか教えてくださいね。
臭腺の比較は、我が家の場合、オスについてのみですので、メスについての情報も、よかったら教えてくださいm(__)m


おなかの写真ばかりでしたので、顔も載せておきますね~。

お顔も見せておきます♪(ミー太)
ミー太です。無心にごはんを食べています(*^・^*)



お顔も見せておきます♪(チー太)
チー太です。一生懸命グリーンピースを食べています(皮は除き…)。

どちらも、元気で、毛並みもぴかぴかです



コメント


うちの男の子たち、あんまり濡れないですねぇ。
以前いた「あずき」さんが臭腺が詰まって「ぎゅっとな」をしてましたが…。
お外のお散歩(ケースの外)をさせると、必ず押入れの敷居(?)にお腹をこすりつけ、
でんでん虫が這ったような後をつけますね(笑)。
あと、♂は♀の匂いを嗅ぐと、もふ玉がプリプリしてきて
独特のポップコーン臭がきつくなることも…。

でもぶのし。はチー太くんのそれはそれは立派なもふ玉が気になって仕方ないです(笑)。
2006/06/25(日) 20:17 | URL | ぶのし。   [編集]


なるほどね~
またひとつ勉強になりましたよ。
いつもじっくりと見てないからなぁ~(^_^;)
今度よく見てみますね。

チー太くんの毛並み、とてもきれいですね。
毛色も!
2006/06/25(日) 23:08 | URL | ロンママ   [編集]


ぶのし。さん。
ぶのし。さんちのジャンガリアンさんたちも、やはり濡れませんか! 
初代ミー太はすごかったのですが、その後チー太が来るまでは我が家では誰もそこまで濡れなかったので、キャンベルの特徴だと思っているのです…。
そうそう、でんでん虫の這った跡みたいですよね~。雑巾で拭くと、ものすごいカオリが…(笑)
メスがいると、オスも匂いでアピールをするのですね!そういうところ、オスしかいない我が家では未知の領域です~(^_^)

ふふ、チー太のは、立派でしょうe-415 もふ玉部分は地肌が黒っぽく、毛の色も黒→白のグラデーションなので、なかなかきれいな色調のもふ玉ですよ♪
2006/06/26(月) 07:10 | URL | ゆあ   [編集]


ロンママさん。
ロンママさんちのキャンベルさんたちは、活動中にはどんな感じでしょうねー? 
特に若いうちには、かなり濡れると思うのですが…ニオイ付け行動も、キャンベルの方が活発ですよねe-2

チー太の毛並み、ほめてくださってありがとうございます。
きょうだいでも、紅緒ちゃんとは、少し色調が違いますよね。子どものときにはそれほど違わないように見えたのですが…。紅緒ちゃんの本来のノーマルカラーにもあこがれている私です(*^・^*)
2006/06/26(月) 07:12 | URL | ゆあ   [編集]


こんにちわ!ゆあさん(^^)/
ウチのオトコ共の臭腺分泌を、・・・・・確認するにはハム暦が浅すぎて解りません!(>_<) そういえば?σ('、`) の曖昧レポートでお役に立つなら♪

 ヨシオ・・・ちょっと固めなカサブタになってる時もありますが、自分で舐めて
       お手入れしてるようです。 黒猫とケンカした時は、噛まれて
       ビショビショになった時もあります。(TOT)
 黒猫・・・・今のところビショビショになったことがないように思います。
       タマタマがいつも床に引き擦ってツルツルなんですケド~(-""-;)

双方、サンポ中は縄張り&女の子の取り合いで一生懸命コスリ付けてます♪
ゆあさんのようにお手入れの手伝いは難しそうですが、また良いことを教えて頂きました☆ ありがとうゴザイマス♪(^^)/
最後に超イケテル☆チュウ(2)ショット。カッコイ~!v-10
2006/06/26(月) 13:43 | URL | えーきち   [編集]


えーきちさん。
レポート、ありがとうございます~!!
おぉ!ヨシオ君はちょっとかためなカサブタなのですね。でも、大きくならないうちに自分でちゃんとお掃除するのは、さすがアイドル君ですね♪ けが(?)は、かわいそうでしたね…。
黒猫君は…そうですか、びしょびしょにはならないのですね~。ということは、個体差があって、キャンベルといっても分泌量がそれほど多くない子もいるということですねぇ。
なにしろ、我が家は個体数が少ないので、一般論として正しいのかどうか、いつも不安に思いつつUPしています(^^ゞ この記事も、あまり濡れる子がいない場合は、訂正したいと思います~。
数年前、初代ミー太(コビトハムスターとして売られていました)の写真を見て、たぶんキャンベルでしょうと判断してくださった人から、臭腺が濡れているのもキャンベルならでは、と教えていただいた記憶があったので、つい、コレだ!と、UPしてしまいました(^^;

えーきちさんのところは、かわいい女の子たちがいますから、ヨシオ君も黒猫君も念入りにニオイ付けをしなくちゃ!ですね(^_^) どちらも、臭腺に磨きをかけてがんばってもらいたいですe-267
いつもレポートをありがとうございますm(__)m とても参考になりますし、うれしいです。そのうち、「耳」特集もしたいので、またよろしくお願いしますね♪
2006/06/26(月) 17:56 | URL | ゆあ   [編集]


こんばんは。
キャンベルとジャンガリアン、臭腺にもそんな違いがあるんですね~。
床が跡がつくほどってすごいですね。(^^;
暑い時期に汗をかいたように臭腺が濡れていた子(ジャンガリアン)はいましたけど、写真の濡れ方ほどじゃなかったように思います。
ミー太くんもチー太くんもおいしいご飯のときは夢中ですね。(^^)
2006/06/26(月) 22:44 | URL | NEKO   [編集]


うーん。うちの子もあまり濡れた事なかったかも?
でもパパになったぷるぅたんはくちゃい匂いと共に濡れてましたw
現在アタック中のくぅたんも、普段は全然ですが
デート中は興奮するせいか濡れますよw
やっぱり女子がいると濡れ度高くなるのかなぁ?
アピールするために、一気に分泌物が放出されるんでしょうかね。

ふふふwグリンピース、やっぱり皮は残すんですねwww
2006/06/28(水) 09:27 | URL | munyu   [編集]


NEKOさん。
我が家では、キャンベルのオスが臭腺を濡らしているのは、普通というか、特徴の一つだと思っていたのですが、キャンベルを飼っているみなさんのご賛同(?)がいまひとつなので、ちょっと迷っております(^^;
でも、我が家の例でいうと、床にくっきり、何メートルも跡が残りました(^_^)
暑い時期には、ジャンガリアンも汗をかいたようになることがあるのですね!う~ん、まだまだ知らないことがたくさんあって、ハムって、奥が深いなぁ…と思います。
おいしいご飯のときには、ハムたちも真剣な、いい顔をしてくれるので、見ていて、こちらもうれしいですv-10
2006/06/28(水) 16:31 | URL | ゆあ   [編集]


munyuぷぅ。
munyuぷぅんちのジャンガリアンのみなさんも、あまり濡れたことがなかったのですね~。我が家も、いままでの7匹のうちで、キャンベルのように濡れていた子は全くいませんでした。
そして、やはり、女の子にアピールするときには、臭腺も活躍するのですねぇ…。その辺は、我が家では未知の領域なので、とても参考になります! おっとりしたくぅたんも、やるときはやるオトコe-76ですね~(笑)
そーなのです。いまだに、皮は毎日朝まで残ってひからびています(^^; そうするのがチー太流と思って、受けとめることにします!(大げさな…)
2006/06/28(水) 16:33 | URL | ゆあ   [編集]


グリンピースの皮は嫌いなのですね(笑)。
うちも枝豆の薄皮は残しています。

さっき直次郎と話していて思い出したのですが…。
うにってそういえばいつもおなかびしょびしょだったのです!

ごまはよくかさぶたみたいになってますね。
そして女の子はやっぱりかさぶたになるようなこともなく、
穴そのものも小さいです(^^♪
2006/06/30(金) 11:44 | URL | ぶのし。   [編集]


ぶのし。さん。
うにさんも、おなかが濡れていたのですね~。
キャンベルの血が混じっているのでは?という疑惑(?)のあったうにさんなので、やはり、そうなのかもしれませんねv-21

ごまちゃんは、かさぶたになりやすいのですか…個体差がありますよね。ミー太はそうでもないのですが、1ヶ月に1度は、かさぶたを、ピンセットでそっと取ってやります。
そして、女の子にも臭腺がわかるほどちゃんとあるのですね~。退化しているのかも?なんて、勝手に想像していました(^^ゞ 勉強になります!

チー太は、相変わらず豆類の皮は残します(笑) ミー太は特に豆類が好きなので、きれいに食べてしまいますけれど…。
2006/06/30(金) 23:14 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。