http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 丘をこ~え~行こうよ~♪
2007年01月17日 (水)

チー太です。 元気になりました
元気になりました!
↑の写真は何をしているところでしょう?(^_^)



あそこにおやつがあるの、知ってるよ!
いつも、コタツの上におやつの入れ物があるのを、チー太は知っています。


丘をこ~え~行こうよ~♪
丘をこ~え~行こうよ~♪ 登りたいでちゅ~!(by チー太)


このあと、手の上に戻されて、いつもどおりダンナからおやつをもらいました。
チー太としては、自給自足(採集生活)が目標だったと思いますが…(^^;



ところで、昨日、ミー太&チー太を連れて、動物病院へ行ってきました。
今回は、チー太の状況をご報告しますね。

オチンチンの腫れと傷はすっかり治り、背中もきれいに毛が生えてきました。
先生から、もう薬を止めても大丈夫です、と言われました。
チー太、完治です(^_^)v ご心配いただきまして、ありがとうございました。

もう、フサフサでちゅよ♪


一番脱毛のひどかった丸印の部分も、もうよく見ないとわからないくらいになりました。
生えてきた毛がオレンジっぽい薄い色なので、おハゲになっていた部分がどこだったかが見分けられる程度です。


そして、実はもう一つ気になっていたところが…。
チー太の下の前歯がすごく長いという記事を、以前、載せたことがありましたが、そのときよりもさらに下の歯が伸びてきていました。

ちゃんと硬いものも普通にかじれていたので、先生とも相談してしばらく様子を見ていたのです。
・普通にかじれていても、下の歯が伸びる勢いにおされて上の歯が極端に短くなってきていること。
・これ以上伸びると上の歯茎を傷つけるかもしれないこと。(仰向けでリラックス中は、上につっかえるのか、口を半開きにしていることが多くなりました。)
・長くなりすぎてゆがむよりは、その前に切った方が、上下のバランスを保てる可能性があること。

以上のようなことから、「もう限界でしょう。」という診断で、昨日、下の歯を切ってもらいました。
普通に食べることができていたのに切られてしまうことになったチー太は、かわいそうでしたが…。
歯切りをされるとき、全然暴れず、チ~~~と抗議もせず、先生にほめてもらったチー太でした。

ミー太が、かなり伸びた上の歯を最初に切ってもらったときには、切った歯は4ミリほどでした。
チー太の場合は、切った下の歯をもらって帰って測ってみると、なんと6ミリもありました!!
普通に使えていたとはいっても、きっと、無理をしていたことでしょう…。

噛み合わせが変わってうまく噛めず、昨日はミー太と同じような細かくしたごはんを食べたチー太ですが、今日はもう、普通に近いものが食べられるようになりました。
仰向けでリラックス中にも、口をちゃんと閉じるようになりました。

今後、継続して歯切りが必要になるかどうかは、様子を見ないとわかりませんが、なるべくチー太にとって使いやすいように、メンテナンスしていきたいと思っています。



ミー太の方の状況は、次回、書きますね~。
現在、仕事に追われていまして、次回がいつになるか…?(^^;
でも、ミー太も元気ですから、どうかご心配なく!
いつも長い文章を読んでくださって、ありがとうございますm(__)m


コメント


これで、ちゃんと食べられるようになると良いですね!
出来れば、一回で噛みあわせがうまく行くと良いのですが・・・

ひとまず二匹ともに元気でよかったです♪
ゆあさんも、通院お疲れ様です~。
ウチも今日は一匹連れて行きました。
菜花も無事に回復して、ミー太君、チー太君と同じように元気になってくれるといいのですが。。。
小さい子たちの病気は心配する事が多いです。
2007/01/17(水) 20:52 | URL | おけい   [編集]


2匹の歯切り♪
チー太くんも良くがんばりましたねぇ~。
さすが~ゆあさん宅のハムちゃんですね。

これで、きちんと食べられるようになるんですから
良いとしなくては…

最近のハムちゃんの食べ物がやわらかくなっている
証拠なのかも知れませんね。

うちのクィールちゃんも老化の為か最近ペレット食べなく
なっちゃたんですよねぇ~。

歯の状態見てみないとダメですね。
2007/01/17(水) 21:12 | URL | むーちゃ   [編集]


チー太たん、だいぶよくなってる~~♪よかったよかった。
でも歯切り切りしてもうたんね~これでちゃんと食べれるねっ

でも6ミリも切ったってすごいですね。なかなか歯のチェック
までしにくいのですが、ゆあさんの記事はほんとハム飼い
さんにとって役に立つことばかりで、すごいです。

こたつにお手手かけたチー太たん、お目目がおっきすぎて
一瞬、フクロウにみえました☆カワイイ
2007/01/17(水) 21:40 | URL | 深雪   [編集]


あら、チー太くんも歯切りしたんですね。
使えていても不自由になってくることが多いですから、
早めの対処でバッチリ!ですね(^^)
そしておはげの完治、おめでとうございま~す♪

こたつに伸ばした小さい手がかわいいです♪
2007/01/17(水) 22:08 | URL | ぶのし。   [編集]


回復おめでとうございます
|´ー`)ノ こんばんは
良かった~チー太くん、懸命な愛有る看護とチー太くん自身の力で完治v-425
丘をこ~え~行こうよ~♪とおやつ探検が出来るまでになったのですね。
歯の事ですが、歯茎を傷付けたり何かしらの無理が出て来るのでしたら、日々の様子を見て歯を切ってもらった方がいいですよね。
ごはんを美味しく食べられる歯と健康はとても大切な事ですから。
ミー太くんの歯の事もありますし、理解と愛あるゆあさんの元に暮らしているチー太くん&ミー太くんならきっと大丈夫v-290
お仕事が落ち着きましたら、ミー太くんの様子も教えて下さいませ。
2007/01/17(水) 22:42 | URL | 応子   [編集]


チー太くん、ミー太くん、病院お疲れ様でした。
特にチー太くんは歯を切ったそうですから、かなり疲れたでしょうね。
やっぱり歯は大事だから、手遅れになって曲がってしまうより早めに手当てしといた方が後々のためになりますものね。
2日目でちゃんと食べられるようになって良かったです。
おハゲも完治してお薬とはバイバイできたのはなによりでした。
片手をおこたに載せて何かを狙ってる表情なのかな?
大きなおめめが愛らしいです♪
2007/01/17(水) 23:07 | URL | ぷくぷく   [編集]


完治おめでとうございます
ミー太君もチー太君もよくなってほんとよかったです。ゆあさんの愛情の賜物ですね。
チー太君はふっさふさですね、うらやましい(^。^)
2007/01/17(水) 23:53 | URL | オリーブ   [編集]


回復して良かった~♪
ゆあさん、ご無沙汰しています。
そして遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

新年早々、私事でいろいろあり、
落ち着かない日々を過ごしていました。
ミー太ちゃんとチー太ちゃん、大変でしたねえ・・

だけどチー太ちゃんの病気、早く回復できて安心しました。
またミー太ちゃんとチー太ちゃんの歯切りも
双方ともうまくいったようですし、
ホっとしました。

うちはまだ手で寝てくれないので、
じっくり観察できません(泣)
だから、ゆあさんちの2匹がうらやましいです。
きっと個体差だと思いますが、
初代の子と違って野生味が強い子なのです。
とにかく元気いっぱいで探索好き。
とても人間の手の中でゆっくりなんかしてられないそうです(笑)

またミー太ちゃんとチー太ちゃんの活躍を
楽しみにしていますね(*^_^*)
今年もどうぞよろしくお願い致します。
2007/01/18(木) 17:38 | URL | ニキ   [編集]


チー太くん。良かったね(*´∇`*)
チー太くん。完治おめでとございますヾ(*´ω`)ノ
おぱげちゃんもすっかり良くなったんですね~っ。
口笛~ふきつ~つぅ♪チー太くんが、ちいちゃなリュックサックを背負ってこたつを登ってくとこ想像してしまいましたぁv-398かわいいだろうなぁ(o´艸)
ところでチー太くんも歯切りしたんですね~っ。
でも、おりこうちゃんで居てくれたんですね。えらいぞ~っ。
チー太くん。

2007/01/18(木) 21:47 | URL | へこ   [編集]


おけいさん。
チー太、ついに歯切りをしました…。
下の歯の伸び方の勢いが強いだけで、曲がっているわけではないので、もしかしたら、今後それほど頻繁に切らなくても普通に生活できるのでは…と、期待しています。
チー太は聞き分けがよくておりこうなので、先生や助手さんたちの、キャンベルのイメージが上昇中だと思います(^_^)

菜花ちゃんの手術、大変でしたね。おけいさんも、手術の助手、おつかれさまでした。
順調に回復して、再発もなくて、菜花ちゃんがまだまだ元気でハム生を送ってくれることを願っています。
しゃべれない、我慢強い、小さな子たちに、なるべく穏やかな毎日を送ってもらえたら、それが私たちにとってはすごくうれしいですよね~(*^・^*)
2007/01/18(木) 22:31 | URL | ゆあ   [編集]


むーちゃさん。
チー太は我慢強いです~! ありがとうございます(*^・^*)
いままで、食べ物は、全く不自由なくかじっていました。実験動物用の大きいペレットもがりがりできていたのです。ですので、食べ物がやわらかいというよりは、上の歯と下の歯の伸び方の勢いのバランスが取れなくなってきたという感じです(^^;
我が家では、継続的な歯切りが必要になった子は、いまのミー太がはじめてなので、連続してチー太も、というのはちょっと予想していませんでした…(>_<)
でも、チー太の場合は、上の歯も下の歯もまだまっすぐに伸びているので、それほど頻繁に切らなくてもよさそうな気がします。

クィールちゃんは高齢なので、アゴの力が弱ってきたのかもしれませんね。もう、あまやかしてもらって余生を送る年齢なのでしょうね。穏やかに年を重ねてくれますように…。
2007/01/18(木) 22:32 | URL | ゆあ   [編集]


深雪さん。
チー太、やっとお薬なしになりました(*^・^*)  ありがとうございます!
歯は、子どものときから下の歯がぐ~んと長かったのですが、それでずっと不自由はなかったみたいなのです。
でも、切る前には、見ただけで、よく上側に刺さらないなぁ、と思うほど長くなっていました。6ミリといえば、普通の子の下の歯の長さと同じくらいでしょうか…チー太は2倍の長さだったのですね(^^;
仰向け健康チェックは、3代目チー太のときからなのですが、その3代目チー太は、歯からの感染症でとても苦しい闘病をしましたので、それ以来、歯のチェックにはいっそうこだわるようになりました。

ハムって、フクロウのイメージがありますよね! チー太は特に、毛並みがふっくらで茶色くて目が大きいので、まさに、フクロウです~(*^・^*)
2007/01/18(木) 22:33 | URL | ゆあ   [編集]


ぶのし。さん。
そうなのです~、チー太も歯切りを。
いままでは、噛めているうちは切らなくても…という考えだったのですが、チー太の場合は下の歯があまりにも長くなりすぎてしまいました。ゆがんで噛めなくなるのを待つよりは、ここで切った方が、という判断でした。
チー太は、上下ともまだゆがみはないので、自分でこすり合わせて歯を削ることができると思います。それで、ミー太ほど頻繁に切らなくても大丈夫ではないかと予想しています。
おハゲも、傷の腫れと連動していたらしく、あっさりきれいになってくれて、ほっとしました~。ご心配をおかけしましたm(__)m
チー太のお手手は、ジャンガリアンに比べてけっこう大きいです。ハムパンチに最適?(笑)
2007/01/18(木) 22:34 | URL | ゆあ   [編集]


応子さん。
チー太は、すっかり元気になりまして、おやつの催促もよくします(^^; 
ミー太の場合は、下の歯の伸びがほとんど止まっていて歯茎も固まった感じで動きが悪くなっていますので、伸びてくる上の歯を継続して切って行かなければならないのですが…。
チー太の場合は、上下ともちゃんとしているのに、下の歯の勢力が強すぎるためにバランスが崩れているという感じです。ですので、たまに下の歯を切ることでバランスを調整すれば、普通に食べられる状態がしばらくは続くと思います。
毎日チェックして、ふたりの歯の具合をなるべくいい状態に保ちたいと思います。ご心配、ありがとうございました(^_^)
2007/01/18(木) 22:35 | URL | ゆあ   [編集]


ぷくぷくさん。
チー太は、切られるときの怖さよりも、生まれて初めて自分の歯が使えなくなったことが、かなりショックだったようです。野生では、歯が使えないのは致命的ですものね…。
家に帰ってキャリーから出したときの不安そうな目が忘れられません。(以前の通院だけの日には、平気な顔をしていたのですが。)
切った日には、私に頼りきっていて、やわらかい食べ物を渡すと、すごくうれしそうにしていました。いまはもう、何でも食べられますので、けっこうあっさりした態度ですが(^^;
チー太は、歯と歯茎自体は健康なので、しばらくは自分で研磨して調節できると思います。ご心配、ありがとうございます。

チー太の視線は、麻の実の入れ物に向いています(笑)どのくらい吸い込むのか一度試してみたい気も…(←コラコラ!)
2007/01/18(木) 22:36 | URL | ゆあ   [編集]


オリーブさん。
ありがとうございます! 毎日の投薬に、さすがに疲れが出てきていました(^^;
ミー太の方はまだ続いていますが、チー太は薬を卒業してくれたので、ホッとしました。
チー太は、毛足が長くて毛の量も多くて、普段は全身がたてがみのようなのですが、それだけに脱毛していたときにはかわいそうで涙が出そうでした。いまは、フサフサに戻りました(^_^)
花子ちゃんのベビーも、早くフサフサ生えてきてハムらしくなってくれるといいですね♡ いいなぁ。
2007/01/18(木) 22:38 | URL | ゆあ   [編集]


ニキさん。
こちらこそ、ご挨拶が遅くなりました。ごめんなさいね。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
年末から、ご実家に帰っていらっしゃったのですね。お母様の具合は、もう良くなられたのでしょうか。
草太君のことも、元親さんに預けているといっても、長く会わないとご心配ですものね。

今回は、チー太の腫れを早く見つけることができて、本当によかったです。仰向けの練習が、役に立ちました(笑)
歯も、チェックしていなかったら、ゆがんで食べられなくなってから気づいたと思いますので、切ること自体はかわいそうなのですが、ハムたちのためにはよかったかな、と思っています。

仰向けに慣れてくれるかどうかは、すごく個体差がありますね。草太君は特に活発そうですし…(^_^) 遊び疲れてちょっとネムネムになったときが、ねらい目(練習のチャンス)かもしれませんね~。
でも、活発な子は、見ていてすごく楽しいですし、若いときは好きなように過ごさせてあげて、仰向けはもう少し先でもOKですよね。草太君のかわいい姿を、私も楽しみにしています~♪
2007/01/18(木) 22:40 | URL | ゆあ   [編集]


へこぷぅ。
ありがとうございます~♪ 予想より早くすっきり治ってくれて、ホッとしました。
おハゲも、もう全然わからなくなって、以前のとおりのフサフサ、ライオンのたてがみ状態になりました(*^・^*)
チー太が、ちっちゃなリュックサックを背負って、楽しそうにこたつを登ってくところ、想像するとかわいいですねー。見てみたいです♡(おやばか)
チー太も歯切り生活になってしまいました(>_<) 歯を切った日の不安そうな表情が忘れられません…。でも、もう何でも食べられるようになりましたよv しばらくは切らなくても大丈夫だと思うのですが、しっかり様子を見ていきたいです。
チー太は我慢強くて、本当におりこうさんです。それだけに、いっそう不憫な気はしますが、でも、チー太のためになることだと信じて、これからもメンテナンスしていきます。いつも見守ってくださって、ありがとうございます(^_^)
2007/01/18(木) 22:41 | URL | ゆあ   [編集]


うふうふ♪
この小さなお手手でジョニーをハムパンチしてしまうのですね(笑)。

みみがーは生後半年くらいのときに不正咬合で歯切りをしました。
でもその後2歳を越えるまでは歯切りをしないで済んでたんですよ。
チー太くんもこのまま自分で歯を削ることができると良いですね。
2007/01/19(金) 01:17 | URL | ぶのし。   [編集]


チー太くんハンサムだわ~。それに我慢強いなんてステキ!。また自分で歯の長さの調節が上手く出来ると良いですね。まだまだ若いチー太くん、傷もおはげの治りも早かったですもの、歯だってきっと大丈夫ですよね。大丈夫であります様に…。
2007/01/19(金) 20:01 | URL | まーにゃんママ   [編集]


ぶのし。さん。
そーなのです、このお手手で…。
最近は覚えたのか、パンチせずにジョニーをぺろぺろしております(^_^) でも、初めてのものでおいしそうだと思ったら、それにはパンチしますねぇ(笑)

みみがーさんは、継続して歯切りをしていたのではないのですね! 歯を切り始めるとずっと…というイメージがありましたので、それを聞いてほっとしました。教えてくださって、ありがとうございます。
チー太は、いまは歯の具合もよくて何でも食べていますので、きっと、しばらくは切らなくてもOKだと思いま~すv
2007/01/19(金) 21:23 | URL | ゆあ   [編集]


まーにゃんママさん。
チー太のこと、ほめてくださってありがとうございます♡
実物はもっとハンサムなのですよ~(←大おやばか)
キャンベルって、顔が整った子が多いみたいですね。ジャンガリアンは、かわいい♪ キャンベルは美形♡ というイメージです(*^・^*)

チー太は、歯の具合もよくて、いまのところ実験動物用ペレット以外は何でも食べられるようです。このまま、いい状態を保ってくれますように。応援、ありがとうございます~。
2007/01/19(金) 21:23 | URL | ゆあ   [編集]


こんばんは。
チー太くん、たまには自分でおやつを(好きなだけ?)取りたかったのかな?(^^)
ちゃんともらえてごきげんだったでしょうね。
チー太くんの傷、よくなってくれてよかったですね。
おはげになっちゃったところももうほとんどわからないようですね。
歯もうまく噛み合わせが戻ってくれるといいですね。
暴れず切らせてくれたなんてえらいですよね。
2007/01/20(土) 19:59 | URL | NEKO   [編集]


NEKOさん。
普段は、もらえる分だけで満足して、「これでおしまいだよ」というと、口の周りをお掃除したりするのですが、このときは、自分で(好きなだけ?!)取りたかったのでしょうね(笑)
チー太の傷と化膿にはびっくりしましたが、すぐに治ってくれて本当にほっとしました(*^・^*)  おハゲは、もうどこだったか、わからなくなりました。毛の伸びるのも速いですね~!

歯の方は、いまは普通に噛めるようになっています。チー太は、投薬のときも歯切りのときも、あきらめがいいといいますか、我慢づよいといいますか、とても偉いです。(おやばか)
小雪ちゃんのぽっちも、大変な病気でなくて、本当によかったですね。ハムたちが痛くなく暮らしてくれるのが、何よりだと思います!
2007/01/21(日) 20:38 | URL | ゆあ   [編集]


チー太くん、回復おめでとうございます。

ご無沙汰してました。
何とか新しい生活に、慣れてきたところです。

ご紹介いただいた動物病院に、早速行く羽目に・・・
評判の良い病院で、駐車場に車が止められず困りはしたものの、無事診てもらえました。
ゆあさんに前もってご紹介戴いていたので、慌てることなく済みました。
ありがとうございました。

気になっているのが、病院への道の交差点にある酒屋さんの「たこやき」。
おいしいのだろうか・・・
2007/01/23(火) 11:04 | URL | いづみん   [編集]


いづみんさん。
お引越し、無事終了(いや、片付けはまだまだ続く…?)おめでとうございます。おつかれさまでした。
そちらは海の眺めがきれいで、魚がおいしいですよね♪私がそちらに住んでいたときは、10階だったので家から海がきれいに見えました。あの自然の豊かさがなつかしいです~。

いづみんさんのところからは少し遠いですが、あの動物病院に我が家の2代目までの子はずっとお世話になっていました(^_^) 初めて飼ったハムがオシッコが出なくなったときに、超音波で診断していただき(結石ではありませんでした)、その様子も見せていただいて、感動しました。

そうそう、B市は、たこ焼きの店が多いですね!私が住んでいたところの近くのお店も、すごくおいしかったです♡ 機会がありましたら、いろいろお味見してみてくださいね~ (*^・^*)
2007/01/23(火) 20:27 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。