http://your8686.blog48.fc2.com/


 何か、ご用でしゅか?
2008年05月30日 (金)

ボクに何かご用?
ボクに何かご用?





ねぇねぇ、ボクに何かご用があるでしょう?
ねぇねぇ、ボクに何かご用があるでしょう?



ハムって、子どものころのトラウマをかなり後まで引きずってしまうと、どこかで読みました。
ミー太はチェコで生まれて、すごく早い時期に親から離され、長距離を移動し、大阪の業者を経由して、我が家の近くのペットショップに16gというサイズで陳列されていました。
ペットショップで、チェック期間(法律で入荷後2日間は状態をチェックする義務があるようです)が終了して、販売され始めた最初の日に、お迎えしました。

すごく小さいのに、我が家に来るまでは、想像できないくらい大変な思いをしたと思います。
だからなのでしょうか、物音にすごく敏感で、最初のころは、少し大きな音がすると、ピューッと逃げました。
人間の足音がしただけで、何?と確認しに、巣箱から出てきて、来てしばらくは、お昼も熟睡していなかったようです。(時差があったせいかもしれませんが。)

それでも、やっと落ち着いてきました。
めきめき大きくなって、今日の測定では、28gでした。
現在は、異状がないかどうかの確認というよりも、お世話してくれる人間がちゃんと自分をかわいがってくれるのを確認する、という感じで、足音を聞きつけてはよく出てきて、抱っこをねだります(^^;
もちろん、呼べば必ず手のところまで来て、おなかをてのひらにペタッと預けます。  
もともと、人なつこい性格のようです。
かわいいです♪


ランナーに変身!
ランナーに変身!


うまく回せなかった回し車も、上手に回せるようになりました。
これからも、ミー太に落ち着いた環境を提供してやりたいと思います。


いつも見てくださって、ありがとうございます。
すみません、ちょっと忙しくしておりまして、コメント欄を閉じさせていただいています。
復活しましたら、また、どうかよろしくお願いいたします。