http://your8686.blog48.fc2.com/


 お迎えから1ヶ月経ちました
2008年06月21日 (土)

ミー太をお迎えして1ヶ月が経ちました。生後約2ヶ月で、体重は44gになりました。
健康状態は良好で、若ハムパワー全開です(*^・^*)

1ヶ月経った、いま現在の馴れ具合をご報告しますね。


「ミ~ちゃん。」と呼ぶと… 
は~い♪
「は~い♪」




おやつ係は、いつもおいしいものをくれるよ。
おやつ係は、いつもおいしいものをくれるよ。


ミー太は、呼ばれるとけっこう律儀に顔を出します。
それから、出て来て、人間の手にちょこんと手をかけます(抱っこして、の合図)。
おやつ係(ダンナ)を見つけると、私の手からダンナの手にピョンと乗り換えます。
そして、たっぷりおやつをせしめて、また私の手に戻ります(笑)


お弁当が入っていないと、なで肩?
お弁当が入っていないと、なで肩?


立ち上がってピグモンポーズをするのが得意で、こうしてしょっちゅう抱っこをねだります。
ミー太はチェコで生まれて我が家に来るまでに大変な思いをしたからでしょうか、いつもほお袋にいっぱいお弁当を入れています。
上の写真のときは、たまたま入っていなかったようで、いつもに比べてなで肩に見えます…(笑)


巣箱の後ろで、くつろぎタイム。
巣箱の後ろで、くつろぎタイム。



巣箱の後ろが別荘になっていて、いつも壁にもたれかかって上向きで寝ています。
ということで、上向きで寝るのは好きなのだと思いますが、小さいときに外国から輸送されてきたトラウマのせいか、臆病な面があり、手の上で仰向けにされるのはまだ落ち着かないようです。

とはいえ、「ツン」(鼻を、人間の鼻にくっつけてくれます)は得意で、「ツンして~」と言うと、うれしそうな顔をして必ずしてくれます。
「ツン」は、我が家の代々の子の伝統芸で、これまで我が家に来た10名はみんなできるようになりました。
ちなみに、ハム仲間さんで我が家の子に会ってくださった方や、獣医さんにも、「ツン」を体験していただきました。
もしかして、鼻をかじられないか、ちょっと不安だった方も中にはいらっしゃったかも…?(笑)


仰向け練習中!
仰向け練習中!



仰向けは、まだまだ練習途上です(^^;
仰向けができると、歯や臭腺のチェックや投薬が簡単にできますし、獣医さんに診察してもらうときにもおとなしくしていてくれますので、我が家の子には必ず練習してもらうことになっています。
慣れてくると、手の上で仰向けのまま1時間半くらい寝入ってしまうようになります。

ミー太はまだ練習途上ですが、歯のチェックや臭腺のチェックはさせてくれるようになりました。
歯も臭腺もまだまだ小ぶりで、ハムの生後2ヶ月というのは、見かけは大きくなっていても、まだ成長途上なんだなぁ…と感じています。

チェック中のミー太の写真はまだ撮れていませんが、ご参考までに、5代目チー太の歯のチェックの様子はこんな感じでした。

ということで、ミー太は日々我が家に馴染んで、かわいさ全開です。
キャンベルが好きで、亡くなったチー太にのめり込んでいた私ですが、ミー太にジャンガリアンのかわいさを改めて教えられている感じです(笑)
結局、キャンベルでもジャンガリアンでも、我が家の子になってくれたら、もうかわいくて仕方がないということですよね…。


いつも見てくださって、ありがとうございます。
ちょっと忙しくしておりまして、しばらく、ゆっくりペースで更新させていただきます。
コメント欄も閉じさせていただいています。あと1ヶ月くらいで復活予定です。すみません…。
復活しましたら、また、どうかよろしくお願いいたします。