http://your8686.blog48.fc2.com/


 スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 のぞいてみました
2005年03月11日 (金)

「なんだか、ゆあの気配がするなぁ。」(by チー太)
「チー太く~ん、遊びましょ~♪」(by ゆあ)

「仕方がないなぁ。相手をして、おやつでもGETして来るか…。」(by チー太)

この後、すごいスピードで手のところまで走ってきて、しがみつきます(笑)



これは、ミー太です。目を開けたままですが、ぐっすり寝ています。

吐くような動作をすることが増えていたのですが、だんだんひどくなり、吐くというよりは心臓発作かも?と思える、かなり苦しそうな様子をするようになってきました。
抱き上げると興奮するらしく、発作が出るので、しばらく抱っこはしないで、住まいの衣装ケースの中にいるミー太をなでるだけにしようと思います。

お世話になっている獣医さんのところまで長距離(片道100分)通院させることは、体力的に、ミー太にはもう無理だと思います。
また、発作を誘発するため抱き上げることができないので、たとえ通院して薬を処方してもらったとしても、飲ませることができません。
食べられる物の種類も量も極端に減っているので、薬を食べ物に混ぜて飲んでもらうことも、いまは難しいと思います。

それで、このまま見守ることに決めました…。
毛艶がよくて、表情があどけないミー太を見ていると、発作さえ出なければ、まだまだ傍にいてくれそうに思えるのですが、ひどい発作が起きたときには、このままま旅立つのかも…と思ってしまいます。

ミー太が喜んで食べてくれる物を探してなるべく食べさせ、刺激しないように穏やかに暮らさせることしかできませんが、お別れの日まで、しっかり見守っていこうと思います。
日記をなかなかUPできなくて、ごめんなさいm(__)m



コメント


ご無沙汰しております。
ミー太くん、体調悪いんですね・・・。
以前、ぷりんさんが心臓病を患ったときは、強心剤の投与をしてましたが、
今のミー太くんには難しそうですね。
呼吸が苦しそうなのであれば、薬局で売っている酸素ボンベを使うという
手もありますよ。
おうちの中に数時間ごとに酸素をシューっとしてあげるだけでも、
かなり呼吸は楽になるかもしれません。
我が家には5本くらいは常備しています。
少しでもミー太くんが苦しい思いをしなくてすみますように・・・。
2005/03/12(土) 00:22 | URL | ぶのし。   [編集]


ゆあぷぅ、こんばんは。最近日々の気温差が激しくて、人間も体調管理が難しい季節になっちゃいました。ミー太兄貴の発作、辛そうですね。
↑のぶのし。さんが書いてらっしゃるように、我が家でも携帯用の酸素ボンヘを買い置きしてあります。小さいケージに移してビニール等にケージごと入れ、酸素を注入する応急処置法があるらしいのです。
(実は家には人間用のエアチャージャーもあるんですよ)
がんばれミー太兄貴!がんばれゆあぷぅ!
ミー太兄貴の体調不良は季節によるものと信じて、復活を祈ってます!
2005/03/12(土) 01:32 | URL | ざりちゅん   [編集]


ゆあぷぅ、こんにちは。
ミー太ちゃん。もうすぐ暖かい春が来るんだよぉ~っ。
ゆあぷママと、もちょっとがんばろうね!!!
ゆあぷぅ。ミー太ちゃんを抱っこする事が出来ないなんて
お辛いですね。ぶのし。さんとざりぷぅのアドバイス「酸素ボンベ」
いけそうですね。こりをぜひぜひミー太ちゃんに。。。
ゆあぷぅもお身体に気をつけて、どうぞ頑張ってください。
2005/03/12(土) 13:23 | URL | へこ   [編集]


ゆあぷぅ、こんにちは。
ミー太ちゃん・・頑張れ・・って言うのはあまり辛いな・・。私自身、弱ってきたハムを見たら「頑張らなくていいんだよ・・」っていつも言ってきたんです。もちろんお別れはしたくなかったけど、小さな身体で一生懸命病気と闘ってる姿を見ると「いいんだよ・・」って涙を出しながら言ってたのを思い出します。でもミー太ちゃんは本当に必死に頑張ってるんだろうな・・。祈るくらいしか出来ない自分が悔しいです。
皆さん、本当に色々なケアをハムちゃんにしてるんですね。酸素ボンベもハムちゃんに使えるだなんて初めて知りました。でも少しでもミー太ちゃんが楽になってくれるのなら何でもしてあげたいですよね。
ゆあぷぅも辛い立場かと思いますが、どうぞ身体には気をつけてミー太ちゃんを見守ってあげて下さいね。
祈ってます・・・。
2005/03/12(土) 14:01 | URL | ひとみ   [編集]


ゆあぷぅ、ミー太ちゃんは頑張っているんですね・・・・。
巣箱の入り口からのぞくあどけないお顔、本当に愛しいです。抱き上げると発作が起こるというのは、ゆあぷぅにとってもミー太ちゃんにとっても辛いよね。ゆあぷぅに抱っこされると、嬉しさのあまり呼吸が乱れちゃうのかな?あんなに甘えん坊ちゃんだから、調子が悪い時はずっとずっと抱っこしてあげたいのにね・・・。
ぶのしさんとざりぷぅが書かれている「酸素ボンベ」、これを使ってミー太ちゃんの呼吸が楽になるのなら、なんとしてでも手に入れたいですよね!どうかミー太ちゃんがこれ以上苦しい思いをせず、穏やかな日々を送れますように!今日、明日とかなり冷え込むようですが、どうぞゆあぷぅもお気をつけて下さいね。
2005/03/12(土) 16:27 | URL | みゆみゆ   [編集]


ぶのし。さん~ お久しぶりです!こちらこそご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
酸素ボンベは、先代チー太のとき、「ハムにも使うと良い」というのを、ぶのし。さんたちに教えていただいてから、すぐに買いました。
それがクローゼットの奥に5本あったのを出してきて、今朝からさっそく使っています。発作中には呼吸もできないようですが、おさまってからの回復が酸素を吸わせると早いようです。
強い薬は、もうミー太の身体がついていかないと思いますので、いまのまま、見守るつもりです…。お見舞い&アドバイス、どうもありがとうございました☆
2005/03/12(土) 17:46 | URL | ゆあ   [編集]


ざりぷぅ~ また急に寒くなって、エアコンの暖房(ハムのいる部屋のみ)を入れています。老ハムには、暖かい気候が何よりだと思いますので、本格的な春が待ち遠しいです!
ざりぷぅのおうちには、人間用のエアチャージャーもあるの?すご~い。疲れが取れる?実は私も、病気の回復期に携帯用酸素ボンベのお世話になって、本当に苦しいときには劇的に楽になるのを経験しました。
ハムにも使うと良いというのは、先代チー太のときに、ぶのし。さんに教えてもらって、そのときの買い置きが5本残っていて、出して来てさっそく使っています。少し楽そうですよ…シューという音は、嫌そうですけれどねぇ。
ざりぷぅ、いつも応援してくださって、ありがとうございます(^_^)
2005/03/12(土) 17:46 | URL | ゆあ   [編集]


へこぷぅ~ 暖かい春が待ち遠しいです。今日はまたエアコンを入れているのですが、見ていると、春らしくて暖かかった昨日までの方がのんびり過ごしていた感じです。
抱っこすると、発作が起こる確率がかなり高いので、かわいそうで抱き上げることができません。その代わり、指につけたヨーグルトやスタミノンを、おうちにいるままでなめさせるのが、コミュニケーションになっています。
酸素ボンベは、買い置きがあったので、さっそく今日から使っています!ちょっと楽そうなので、アドバイスしてもらえて良かったなぁと思いました。なんとかもうちょっとがんばってくれるといいのですが…。
へこぷぅ、いつも心配してくださって、ありがとうございますm(__)m
2005/03/12(土) 17:47 | URL | ゆあ   [編集]


ひとぷぅ~ ひとぷぅも、「頑張らなくていいんだよ…」って言っていたのですね。私もいままでの子達にはみんな、末期にはそう声をかけてきました。ハムって、本当に苦しくても生きようとする意志が強くて、こちらがそれにまだ頑張れと言うのはおこがましいくらいですよね。
ミー太は、老化で最初に肺炎の症状(食欲不振)が出てからもう2ヶ月近く経ち、その間にどんどん老化が進んで、身体はもうきっと限界だと思います。でも、発作が出ていないときには、まだまだがんばる!という意志が伝わってきます。
苦しむのをただ見守ることが、ハムとの生活の中では一番辛いのですが、食べ物や酸素ボンベなど、できることを探して、がんばって見守りたいと思います。ひとぷぅ、いつも気遣ってくださって、ありがとうございます(^^)
2005/03/12(土) 17:48 | URL | ゆあ   [編集]


みゆぷぅ~ 体調が良くないから、抱っこされて衣装ケースのおうちから外へ出ること自体がすごく不安なために、発作が起きるのでは?と思います。(たまに、おうちの中で普通にしていても発作が出ることはありますが…)
おうちにいてなでられたりするのは平気なんですよ。私の手をぺろぺろしてくれたりもするのです…でも、抱き上げると、犬のフィラリアの発作のような症状が出てしまいます。それを考えると、かわいそうで抱っこできません…。ハムには長生きしてほしいというより末期に苦しくないことだけを願って育てているのに…(T_T)
携帯用酸素ボンベは、先代チー太のときにぶのし。さんに教えてもらって買い置きしていた分があったので、さっそく使っています。これから少しでも楽に過ごしてくれたらいいなぁ。
みゆぷぅ、いつもご配慮、ありがとうございます☆
2005/03/12(土) 17:49 | URL | ゆあ   [編集]


ミー太君の、なんともいえない寝顔
そのまどろみはまるで何か語りかけているみたいに見えますね。
発作と聞くととても心が痛みますが、ミー太君が
ゆあぷぅと少しでも長くいっしょにいられますように。
みんなの祈りが届きますように・・・
2005/03/12(土) 23:59 | URL | tamuking   [編集]


ミー太ちゃん、想像していたよりよくない状態のようでびっくりしました・・・
発作を起こしちゃうなんて、見ていてもつらいですね。
食欲もちょっと減ってるようなので、せめて今食べられる物を美味しく食べて、穏やかにのんびり過ごして欲しいです。
ゆあさん、つらいと思いますが・・・・体調崩されませんよう気をつけてくださいね。
2005/03/13(日) 13:15 | URL | こてつ   [編集]


tamukingぷぅ~ このごろのミー太の寝顔はすごくあどけなくて、見ていると和みます。
発作は、刺激しないように気を付けるようになってから、いまにも旅立つのでは?というような大きなものは見かけなくなりましたが、小さな発作はよく起こしています。
少しでも長くいてくれるように、できることをして見守りたいと思います。
tamukingぷぅ、いつも見守ってくださって、ありがとうございます。
2005/03/15(火) 16:49 | URL | ゆあ   [編集]


こてつさん~ 大きな発作を起こしたときは、このまま旅立つのかも…と思えるくらいで、見ているのが辛いです。
いまは、ちょっとずつですが好きなものを食べて、わりと穏やかに過ごしています。この小康状態が続いてくれるといいのですが。
家にいて様子を見守ってやれるので、なるべくミー太のしたいようにさせ、食べたい物を食べさせてやりたいと思います。
こてつさん、いつも心配してくださって、ありがとうございます。
2005/03/15(火) 16:49 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。