http://your8686.blog48.fc2.com/


 ミー太の近況
2005年06月18日 (土)

引越しを乗り切って、ずっとご機嫌で過ごしてきたミー太ですが、最近、老化が目立ってきました。

1月 肺炎、おなかと右耳の後ろの良性腫瘍
2月 右目の緑内障
3月 重度の発作(おそらく、投薬のストレスが原因)
4月 左目の緑内障、軽度の発作(おそらく、視力がなくなったストレスが原因)

という経過でしたが、4月の後半から現在までは、特に目立った病気はしていなくて、食欲もあり、抱っこするとご機嫌でなでられています。
視力も、だんだん回復して、視野は狭くなったかもしれませんが、見えているようです。

でも、もうすぐ2歳3ヶ月になるので、身体の衰えが目立つようになりました。
足が利かなくなってきていて、よろよろし、自分が思った方向とは違う方に行ってしまったり…。
ところが、しばらくするうちに、ミー太なりに進み方を体得して、いまは足を引きずりながらも、まあまあのスピードで目的地にたどり着けるようになりました。
床材が裂いていない新聞紙なので進みやすい、というのはありますが、ミー太のがんばりは、すごいです!
食欲には波がありますが、スタミノンとヨーグルトを主食(?)にして、野菜やおやつなども、まぁまぁの量を食べています。

先代ミー太は、2歳6ヶ月で亡くなる少し前には認知症(徘徊)のようになり、何時間も同じコースで住まいの水槽の中をぐるぐる歩き回っていました。
いまのミー太は、まだそこまでではありませんが、抱っこしていると、たまに、何でもないときに急に手を噛むようになりました。
噛んでも流血するほどではなく、すぐに離して、間違えた~ごめんね~という感じでぺろぺろなめてくれます。
普段噛まない子だったので、これは認知症の始まりかも…と思ったりしています。

「ニンジンはゆでたのが最高!これはボクのだよ~。とらないでね。」
(by ミー太)


野菜入れに乗り出すのも大変そうなので、野菜の半量は床にばらまいておくようにしています。
ずいぶん老化が目立ってきたので、そう遠くないうちにお別れが来るかもしれません。
でも、ミー太はもう十分がんばってくれたので、私たちはこれ以上無理にがんばってほしいとは思っていなくて、ただ、ミー太が苦しくないことだけを願っています。



一方チー太は、もうすぐ2歳になりますが、具合の悪いところはなさそうで、毛並みもふさふさピカピカです(^_^)

最盛期に比べるとずいぶん小さくなりましたが、それほどガリガリにはなっていません。
やっと普通サイズのハムになったかな?…という感じです(爆笑)

大柄ハム大好き!の我が家なので、ちょっと寂しいですが、元気でいてくれたら何も言うことはありません~
(*^・^*)



コメント


ミー太ちゃん、凄く頑張っているのですね。
お野菜、大好きなんだね。老化が進んでいるとはいえ変わらない可愛らしいお顔です~(*^_^*)にんじん食べながらしっかりカメラ目線してるおめめが可愛いですね。
認知症って人間だけがかかる病だと思っていたけどハムにもかかってしまうのですね。愛ハムがどんどん老いていくのって辛いと思います。本当にこの先ミー太ちゃんにとって辛くないハムライフでありますように。
チー太ちゃんお手手がクロスしてるっ(*^_^*)何だか照れてる様に見える(笑)んん?チー太ちゃん口元が笑ってる?照れ笑いかな。。。
2005/06/19(日) 21:29 | URL | うらら   [編集]


ミー太兄貴の奮闘の経歴を見ると、ほんとに小さい体で(大きいけど)よくもここまで頑張ってくれてるな~と、感動しちゃいます。
うららさんがおっしゃってるように、ハムにも認知症があるんですね~。
この写真のミー太兄貴を見ると、ハム的シルバーライフを満喫しているように感じます。いい余生だよね、ミー太兄貴d(^-^)
チー太兄貴、満面の笑みですね~。タ○タ○全開で「どうよっ!」って雰囲気です。「兄貴、参りました!」<(_ _)>
2005/06/20(月) 13:16 | URL | ざりちゅん   [編集]


うららさん♪ ミー太のこと、ほめてくださって、ありがとうございます♪いろいろなところがよれよれしているのに、表情や意識は、まだ若いときのままです(^_^) ハムって、すごい生き物ですよね!
人間の認知症と同じかどうかわからないのですが、先代ミー太は、確かに人間と症状が似ていたのではないかと思います。野生なら、脳が老化する前に命が尽きてしまうのでしょうが…。
チー太には、ほめほめ作戦がすごく効き目があります(笑)ほめられているのがわかるようで、いい子ねー、と言うと、おっしゃるようにニッコリした表情になるのです~ (*^・^*)
2005/06/20(月) 19:37 | URL | ゆあ   [編集]


ざりぷぅ♪ 先代ミー太は、徘徊中は呼んでも反応なし、おやつにも見向きもせず、ただひたすら、疲れて倒れるまで歩いていました。でも、ときどき正気に戻って、抱っこするとちゃんとツンしてくれたりしていました。
大きいけどやっぱり小さい、いまのミー太も、よくがんばってくれています。代々の子は苦しかった場合が多かったので、いまのミー太には、願わくば、これからも苦しくないシルバーライフを送ってもらいたいです。
チー太は、警戒心が強いわりに、ここなら大丈夫!と思うと、大胆なポーズをしたままです(笑)身体は小さくなったけど、タ○タ○自慢は、まだ続けられそうです(^^ゞ いつも見守ってくださって、ありがとうございます♪
2005/06/20(月) 19:38 | URL | ゆあ   [編集]


ミー太ちゃん、少しずつ老化は進んでいるようですが、でも頑張ってるんですね^-^
本当にのんびりゆったりと過ごして欲しいものですね。
みにすけの分もゆったり過ごして欲しいです。
チー太ちゃん、もうすぐ2歳だなんて思えない位、ぴかぴかの毛並みですね♪元気いっぱいですし♪
環境にも慣れて来たんでしょうか・・・?
これからも元気な顔を見せて欲しいですね。
ゆあさんも、新しい環境には少し慣れられましたか???
暑い日が続きますが、ゆあさんも体調崩されませんように・・・。
2005/06/20(月) 22:05 | URL | こてつ   [編集]


ゆあぷぅ、こんばんは!
ミー太ちゃんの頑張りに感動してる私です・・。こんなに小さな体でなんと頑張っていることか!うちのユキは2歳4ヶ月の生涯でしたが、最後はやっぱり徘徊らしきことをしていました。頑張って長生きして・・って気持ちとこれだけ頑張って私達に良い思い出を与えてくれたからもう十分・・って気持ちが交互にあったのを覚えています。
チー太ちゃんはまだまだ現役バリバリのようですね!知性派のホストってとこかな?きっとスマートな頭のチー太ちゃんだから「年を取ってブヨブヨの体じゃあみっともないなぁ・・。ちょっとしぼってダンディーな老ハムを気取ってみるか。痩せてもタマタマはそのままだし♪」って考えてるのかもしれませんよ~。男だねぇ~、チー太ちゃんっ!足とタマタマの間におひねりを入れたい気分ですわ・・(ポッ)
暖かい目で見守り続けているゆあぷぅご夫婦にも脱帽の私です。どうかミー太ちゃんたちと素敵な毎日を過ごして下さいね♪
2005/06/21(火) 00:08 | URL | ひとみ   [編集]


こてつさん♪ みにすけちゃんも、空の上で新しい生活に慣れたころでしょうね~☆
ミー太はここ2、3日は安定しているようです。よろよろ歩くのは見ていてつらいですが、食欲があるので、まだ大丈夫だと思います!
チー太は、急に小さくなった感じがして、ちょっと心配なのですが、身体の調子は良いみたいです。やっと、ここがおうちだと納得したみたいです(^_^)
引越し後の住所や口座変更などの諸手続きもやっと終わり(遅いですね~汗)、やっと日常生活が戻ってきました~。いつもお心遣いありがとうございます。
2005/06/22(水) 08:08 | URL | ゆあ   [編集]


ひとぷぅ♪ ユキちゃんも、徘徊らしきことをしていたのですね…身体も脳も老化して、それでもがんばって生きようとするハムの姿には、とても感動します。人間にはまねできないなぁ…生き物としてすごい、と思えますね。
早く旅立ってしまわれるのもつらいですが、身体が老化して1つ1つ故障していくのを見守るのも、ひとぷぅがおっしゃるように複雑な気持ちで、つらいです。あたたかいお言葉、ありがとうございましたm(__)m
チー太は、すっかり平均的な(除く、タ○タ○)体型になってしまい、私たちとしては寂しいのですが、「ダンディーな老ハム」になったと思えばいいのですね~! 「おひねり」を想像してウケてしまいました(^o^) 私にざりぷぅの器用さがあれば、「おひねり之図」を作りたいところです~!!
2005/06/22(水) 08:09 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL