http://your8686.blog48.fc2.com/


 ありがとう
2005年06月23日 (木)

ミー太が亡くなりました。

昨夜、寝る前にもう一度何か食べさせておこうと、「来る?」と尋ねると、抱っこをねだったので、抱き上げ、ハチミツをなめさせました。
本当においしそうになめました…。

いつもより長く手の上でうつらうつらし、気持ちよさそうになでられていました。

でも、呼吸が少し苦しそうなので、おうちへ帰すことにしました…。

A.M.1:30ごろ、ミー太の足音(もともとチー太より大きな足音ですし、いまは足を引きずるので、わかります)と、倒れるような音で目が覚め、様子を見に行くと、回し車の側に倒れ込んでいるミー太がいました。
抱き上げて呼びかけると、手を少しぴくぴくさせました。
酸素を吸わせると、またかすかに手を動かしましたが、それが最後の反応でした…。

いままでの子たちに比べてあまりにすーっと逝ってしまったので、亡くなったことが信じられず、硬直が始まるまで、抱っこしたまま、手から降ろすことができませんでした。
いま、安らかな顔で眠っています。

たくさん楽しい思い出をくれました。つらいときも、何度もなぐさめてくれました。
オフ会に参加させてもらって、みなさんにかわいがっていただきました。
そして、私たちの願いをわかっていたのか、最期はそれほど苦しむことなく旅立ちました。

偉かったね、ミー太。ありがとう。ゆっくりおやすみ。
そして、またいつか、戻っておいで…。


ミー太のことをかわいがっていただきまして、ありがとうございました。


この写真は2005年2月、通院していたころに撮影したものです。




コメント


今下の記事にコメントしようと思い、やってきてびっくりしました・・・・
そうですか、ミー太ちゃんお☆様になっちゃったんですね・・・・
でも最期は安らかだったようなので、ホッとしました。
みにすけとだぶらせて、いつもミー太ちゃんの様子を見させてもらってました。うーんと頑張ってたね、ミー太ちゃん。
もう身体も軽くなって、元気いっぱい動き回ってるでしょうか。
お空で、みにすけとも遊んでやってね・・・。
ミー太ちゃん、今までありがとう。
どうか安らかに・・・。
ご冥福をお祈りします。
2005/06/23(木) 15:09 | URL | こてつ   [編集]


ゆあぷぅ。ミー太ちゃんお空に旅立ったのですね。
すみません。家がちょっとごたごたしておりまして、最近はいつも
読み逃げばかりしていました。。。
ミー太ちゃんのお顔見ては「頑張ってるんだね~っ。おりこうさんだね~っ。たくさん長生きしてね~っ。」いつも遊びに来る度にホッとしてたの
ですが・・・。
色んな病気と懸命に闘って、頑張ってくれたミー太ちゃんにたくさんの
勇気を頂きました。
オフ会の時も人見知りする事無く、みんなにツンを疲労してくだちゃって
ホントにホントに優しいコでしたね。あのずっしりした抱き心地も忘れられ
ません。ミー太ちゃん最期までよく頑張ったね。おりこうさんだったね。
たくさんたくさんありがとね。
これからはお空の上でずぅ~っとぱぱとゆあぷママとチー太ちゃんの事
見守っていてね。
2005/06/23(木) 16:16 | URL | へこ   [編集]


ミー太ちゃん、ゆあぷぅのお手手で抱っこされたまま旅立ったんですね・・・。大好きなママの温もりを感じながらの大往生だったと思います。ゆっくりとさほど苦しむこともなく逝ったミー太ちゃん、本当に本当に頑張ったもんね。お空の上でゆ~っくりと休んで、そしてまたゆあぷぅとダンナ様の元へと帰って来て欲しいです(*^-^*)
ミー太ちゃんとは何度もご対面できたのですが、その性格の良さ、そして頭の良さに、会うたびに感動させられました!いつもお鼻にツンしてくれたこと、お手手をペロペロ優しく舐めてくれたこと、どれもこれも素敵な思い出です。あの抱き心地の良さは最高でした♪可愛くて優しいミー太ちゃん、ミー太ちゃんのことは絶対に忘れないよ!!本当にありがとうね。
ゆあぷぅ、覚悟していたこととはいえ、やはり胸にポッカリと穴があいたようなお気持ちだと思います。どうぞ無理をせずゆっくり元気になってくださいね。
2005/06/23(木) 17:20 | URL | みゆみゆ   [編集]


ミー太ちゃん大好きなゆあさんの手の上で広いお空のお星様になってしまったのですね。いっぱいいっぱい病気と闘って頑張ってたもんね。きっとゆあさん夫婦に可愛がってもらった事、幸せだったよ。最後に舐めたはちみつの味も忘れられないと思います。
私がミー太ちゃんを知ってまだ1年も経ってないけど、本当に可愛い子でした。アシモ君とのツーショットのお写真に写ってるミー太ちゃんの嬉しそうなお顔大好きでした。沢山、沢山可愛らしい姿をみせてくれてありがとう。
ゆあさん、ゆっくりゆっくり休んでくださいね。無理は禁物です。
ミー太ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2005/06/23(木) 19:36 | URL | うらら   [編集]


今日、へこぷぅから電話でミータ兄貴が旅立ったことを知りました。ゆあままのお手々の上でさよならしたなんて、本当に最期までなんていい子なんだろう!はるばる岡山までちいぼうへのお土産(焼酎)を持って、おぷぅ会へ来てくれたミータ兄貴。お鼻にツーンもしてくれたよね。ミータ兄貴のふっかふかの手触り、ずっしりした手ごたえ、忘れないよ!
しばらくはお空の上でゆっくり寝んねしてね。ミータ兄貴本当にありがとうね。ゆあぷぅもムリしないでね。
2005/06/23(木) 21:14 | URL | ざりちゅん   [編集]


こてつさん。ミー太もついに、みにすけちゃんのところへ旅立ちました。あちらでも同級生ですね。ちょっとだけ先輩のみにすけちゃんに、いろいろ教えてもらっていることでしょう。
ずっと見ていてやれなかったのが心残りですが、なんとか旅立ちを見送ることができました。見守っていなかった間に、もし苦しんだとしても、2時間もは苦しまなかったと思うので、願ったとおりになりました。
ミー太へのやさしいお言葉、ありがとうございました。
2005/06/23(木) 21:53 | URL | ゆあ   [編集]


へこぷぅ。 見守っていてくださって、ありがとうございました。オフ会のとき、へこぷぅをはじめ、みなさんにたくさんなでてもらえて、かわいがられるのが大好きだったミー太は、幸せだったと思います。
私の方が精神的にミー太によりかかって、いつも話を聞いてもらっていました。ミー太はツンで相槌をうってくれていたので、いなくなってすごく寂しい思いをしています…でも、空の上から見ていてくれると思うので、元気を出さないと!
お忙しい中、いつもやさしいお気遣いを、ありがとうございます。
2005/06/23(木) 21:54 | URL | ゆあ   [編集]


みゆぷぅ。 ミー太は、みゆぷぅのことがすごく好きだったと思います。いつも、みゆぷぅのお手手をぺろぺろしていましたよね。きっと、もう一度なでてもらいたかったと思います…。
エルフィン動物病院をみゆぷぅに教えてもらっていなかったら、1月に肺炎で旅立っていたかもしれません。みゆぷぅ、本当にいろいろお世話になりました。ミー太も空の上でちゅー君やくーちゃんと、みゆぷぅについてのお話に花を咲かせているかも。
肩こりとしびれの具合はいかがでしょう。大変な中、ミー太のためにお言葉をいただき、ありがとうございました。
2005/06/23(木) 21:55 | URL | ゆあ   [編集]


うららさん。 最後になめたハチミツは、きっとおいしかったのでしょう…最後まで食欲があって、少しずつでもいろいろなものを食べることができたのは、幸せだったと思います。
アシモ君の写真、覚えていてくださったのですね!あのころは、まだプリプリしていて、元気いっぱいでした。楽しい思い出をたくさん残してくれました…。早く涙なしで写真を見られるようになりたいと思います。
いつもあたたかく見守ってくださって、ありがとうございます。
2005/06/23(木) 21:55 | URL | ゆあ   [編集]


ざりぷぅ。 おぷぅ会でざりぷぅやみなさんにいっぱいなでてもらえたのは、ミー太にとっても、うれしかったに違いありません。あの後、味を占めたミー太のナデテ攻撃がしばらく続きましたからね。
ちいぼう社長への焼酎と交換(?)の、(こっちの方がいいものですが→)はあたまストラップ、ミー太が付けしっぽにすると、なぜか笑えたことを思い出しました。
いつも、おおきいミー太のことを応援してくださって、ありがとうございました。
2005/06/23(木) 21:57 | URL | ゆあ   [編集]


おひさしぶりです。
ミー太くんお星様になっちゃったんですね。
最後まで好きなものを食べることができて
本当によかったですね
かわいい思い出をいっぱいありがとう
またミー太くんがゆあさんちに帰ってくるのを楽しみにしてます。
ゆあさん看病お疲れ様でした。
ゆっくり休んでくださいね
2005/06/23(木) 23:13 | URL | ちびちゅう   [編集]


ミー太ちゃん・・本当に頑張りましたね。きっと沢山の素敵な思い出を持って旅立ったに違いないと思います。どんなに長生きしてくれても、逆に短命でもお別れの悲しみの大きさは同じです。ミー太ちゃんの闘病生活に小さな体で本当に良く頑張ってる・・って毎回感動させられてました。これだけ頑張ったのだから今は安らかになった事と思います。残念ながら私はオフ会に参加出来ませんでしたが、ミー太ちゃんがどれだけチャーミングで芸達者かつ賢いハムちゃんかというのをオフ会に参加したメンバーから「いいなぁっ!!」ってジェラシーを感じるほど聞いてました。皆を魅了したミー太ちゃん・・私も会いたかったな・・。大らかなミー太ちゃん、PCを通して私を楽しませてくれて本当に有り難う!旅立ってしまったのは悲しいけど、私の中でミー太ちゃんは忘れられないハムちゃんです。こちらに来るたびにミー太ちゃんを思い出しますからね!ゆあぷぅご夫婦とチー太ちゃんを見守って下さいね♪
ゆあぷぅ、今はとても悲しいと思いますが、ミー太ちゃんを家族に迎えられて本当に良かったですね^-^ミー太ちゃんにとってもゆあぷぅご夫婦と過ごせたハム生は素晴らしいものだったに違いありません!
2005/06/23(木) 23:40 | URL | ひとみ   [編集]


ミー太くん、☆になってしまったのですね。
ゆあさんの願いが届いていたのか、あまり苦しまずに旅立ったのは、
ミー太くんの優しさでしょう。
いつも日記を読ませていただき、ゆあさんのミー太くんに対する愛情の深さ、
ミー太くんのゆあさんへの信頼の深さを感じていました。
2歳3ヵ月、立派に生き抜きましたね。
ミー太くんの幼い頃の「くまちゃん体型」の写真が大好きでした。
とっても優しい顔立ちに、太目の手足、もっちりした胴体。
今でもミー太くんの大ファンですよ!
またゆあさんのお宅にミー太くんが帰ってくる日を楽しみに待っています。
2005/06/24(金) 14:42 | URL | ぶのし。   [編集]


ちびちゅうさん。 ご無沙汰ばかりして、すみません…。
2代目チー太のときからずっと見ていてくださり、つらいときにいつもメッセージをいただいて、本当にありがたく思っています。
その子ごとに、それぞれたくさん楽しい思い出を残してくれるので、何度見送っても、ハムを亡くしたつらさには慣れませんね…。
またきっと戻って来てくれると信じているので、そのときまで待ちたいと思います。
ミー太や、私にまで、やさしいお言葉をかけてくださり、ありがとうございました。
2005/06/25(土) 17:59 | URL | ゆあ   [編集]


ひとぷぅ。 オフ会で皆さんに会えてミー太を見てもらえて、とてもうれしく思いました。ミー太は、我が家のいままでの子の中でも、一番人間が好きな子で、かわいがられるのが大好きでした。臭腺のニオイもトップクラスだったので、ひとぷぅにも、ミー太に会ってもらいたかったです。
人懐こくて、人間に対して思いやりがあり、がんばり屋だったミー太は、私達の自慢でした。ひとぷぅの記憶の隅にでもちょこっと残しておいていただけたら、ミー太も私達もすごくうれしいです。
ミー太のことをほめていただき、そして、私達にも励ましのお言葉をいただきまして、ありがとうございました。
2005/06/25(土) 18:00 | URL | ゆあ   [編集]


ぶのし。さん。 苦しまずに旅立ったのが、何よりだったと思っています。おっしゃるとおり、ミー太の最後の心遣いだったのでしょうね。
ミー太は、ハムなのに人間を思いやることができる子で、やさしい気持ちをもった、がんばり屋でした。
子どものころのくまちゃん体型、大人になってからの見事な大柄体型、とってもなつかしいです。晩年は毛がふわふわで隠れていましたが、ホントにガリガリで、抱っこしてもはかない抱き心地でした。またプリプリの身体になって、戻ってきてほしいです。
いつもアドバイスをいただいたり、優しいお言葉をいただいたり、うれしく思っています。ありがとうございました。
2005/06/25(土) 18:00 | URL | ゆあ   [編集]


ミー太兄貴。。可愛いお顔と可愛い仕草をいっぱい見せてくれてありがとね(*^^*)
おぷぅ会では私の鼻の脂をぺろってしてくれて(←迷惑かけたねぇ・・・)、涙が出るほど嬉しかったです。ゆあぷぅとミー太兄貴のラブラブな関係を生で拝見できたことが、我が家のハムちゃんとの接し方に転機をもたらしてくれました。無理だと諦めていた仰向けねんねに挑戦して、なんとかかんとか成功した時の喜びは、ミー太兄貴とゆあぷぅ(&くーちゃんとみゆぷぅ)がプレゼントしてくれたものですp(^^) ミー太兄貴、幸せと喜びを分けてくれて本当にありがとう!ずっしりとおっきなお星様になって、お空でも輝いてくださいね。ゆっくり休んだら、ゆあぷぅのおウチに帰ってくるんだよ(^.^)b
ゆあぷぅ、ミー太兄貴は幸せで温かい思い出をいっぱい持ってお空に旅立ったことと思います。どうぞゆっくりと悲しみを癒してくださいね。
2005/06/26(日) 21:06 | URL | エマ   [編集]


エマぷぅ。 おぷぅ会でみなさんにミー太をかわいがってもらえたのも、エマぷぅとジジぷぅが結婚記念月の旅行を関西&岡山に決めてくださったからですよね。ハムのためにこれほど熱心になれる人たちが、自分(や、みゆぷぅ)以外にもたくさんいること、そして、大勢でハム話に興じるのがどんなに楽しいことか、というのが、私にとってはカルチャーショックでした。くーちゃんとともにミー太も仲立ちの大役を、どうにかこうにか(笑)務めることができて、光栄でした。
エマぷぅの行き届いたお世話で、さくちゃんも、いっちゃんもにぱちゃんも幸せいっぱいだと思います。その上に、たくさん触れ合う楽しさが加わったら、もっと楽しいですよね。ミー太が少しでもお役に立てたのなら、とてもうれしいです。
いまごろ、空の上で、「あ、あの~、ボク、ミー太です。エマぷぅとジジぷぅになでてもらいました。」と、さくちゃんに、ごあいさつしているかもしれません。あちらでも、みんなと楽しく過ごしてくれることを願っています。
エマぷぅ、いろいろとお心遣い、本当にありがとうございました。
2005/06/26(日) 23:06 | URL | ゆあ   [編集]


遅くなってしまいましたが、ミー太ちゃん お空へ旅立ったんですね。。。
発作も引越しも乗り越えて、いっぱいがんばったミー太ちゃん、
お別れは 悲しいのだけど、
苦しむことなくと聞いたときは よかったなぁと素直に思いました。
私もまた再会できる日を楽しみに、今はお空をおもいっきりエンジョイしてほしいと思います。どうぞ安らかに。。。
2005/06/29(水) 00:41 | URL | snufkin   [編集]


snufkinさん。 ミー太は、がんばって私たちの願いをかなえてから旅立ちました。以前から、「引っ越してもまた一緒に暮らそうね。」と、毎日頼んでいたので、私たちの生活が落ち着くのを見届けて、旅立ったのかもしれません。旅立つ前は苦しむことも少なく、それも私たちの願いどおりでした。ミー太は、本当によくがんばってくれました。
ミー太へのやさしいお言葉、ありがとうございました。ミー太、また戻ってきてくれるといいなぁ…。
2005/06/30(木) 19:06 | URL | ゆあ   [編集]


残念ですっ…;時々どう~してるかなぁ~って覗いていました。ここ2・3日私用で忙しく、見ていませんでした…。自分はミ~太兄貴には会った事はなかったけれど、他のハム仲間さん達の話とか、ゆあぷぅの日記から溢れ出ている雰囲気で随分と癒されていました。チ~太君も寂しいのかも知れないけれど、ゆあぷぅの愛情を独り占めして頑張って欲しいものです。合掌。
2005/07/02(土) 18:08 | URL | akkie   [編集]


akkieぷぅ。 様子を見ていてくださって、ありがとうございました。ミー太は、みなさんにかわいがってもらって、幸せな生涯だったと思います。性格もとびきり良くて、私の方がミー太に寄りかかっていたんだなぁ…と、いなくなって痛切に感じました。
akkieぷぅにアシモ君を派遣していただいて、楽しかったことも、すごくいい思い出です。ブログには載せなかったのですが、みなのぷぅにお花までいただいたので、アシモ君に久しぶりに登場してもらいました。
http://www.geocities.jp/your_86_86/mi/mi.html
お言葉、本当にありがとうございました。
2005/07/03(日) 20:47 | URL | ゆあ   [編集]


ご無沙汰してしまって。
ミー太君、旅立たれたのですね・・・
懸命に病気と闘う姿が、皆に勇気を与えてくれたミー太君。
悲しいけれど、最後を看取ることが出来て
ミー太君なりのお別れの仕方だったんだね、きっと。
やすらかに・・・
お空でいっぱい遊んだらまた、ゆあさんの元に戻っておいでね。
2005/07/05(火) 10:21 | URL | tamuking   [編集]


tamukingさん。 ミー太は、マロちゃんより後輩のくせに、先に行ってしまいました。
ミー太がもう老化と闘わなくてよくなったことには、ほっとしているのですが、やっぱりもう少し側にいてほしかったな、と、よく思ます。マロちゃんはゆっくりと過ごしてくれて、本当に孝行者ですね。
夜中に、あんなに小さな音でどうして目が覚めたのかな…、と思うのですが、最期を看取れてよかったです。
また戻ってきてほしいです…。
やさしいお言葉を、ありがとうございました。
2005/07/05(火) 22:29 | URL | ゆあ   [編集]
コメントを投稿する
URL:


コメント:


非公開: 管理者にだけ読めるようにする
Pass:
 
 この記事のトラックバックURL